<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今朝のぶん太

ぶん太サンも今月ついに6歳になりました。
来年からはいよいよシニアの仲間入りです。

そのせいか、最近は朝起きてぶん太のそばを通っても顔さえ出しません。
前は寒い朝でも必ずクレートから出て来てそばに寄ってきたのですが
寒い思いをしても何も良いことがないと学習したのでしょうか・・・・

今朝ぶん太を見たらまるでラッピングしたみたいに顔の下にまで毛布が上手に折り込まれていて
おかしくなって思わずカメラに収めました。

b0013305_013765.jpg



ぶん太のいる廊下は底冷えがするほど寒いのですが我が家で唯一寝床(お腹の下)にヒーターが入っているのです。
ぶん太の寒さ対策にワタシも色々考えて、クレートの中にヒーターのコードを通せるように穴を開けたり
クレートの間(上下に分解できる)に毛布を挟んで毛布がズレないように工夫しています。
つまり毛布が丸まらない限り人間が使うこたつのような構造になっているのです。

ですのでこのように毛布で全身包んでいればかなり暖かいはず、と思っているのですが・・・
少しでも暖かいようにと中綿が入っている毛布を買って来るのですが、困るのは
その毛布をかじってオモチャにして中綿を出すことに夢中になってしまうこと。

バカだねぇ、それをやると薄くなって寒くなるのに。といつも言葉の通じないジレンマを感じるのでした。
(そういうことは学習しないんですね)
by mieru1 | 2011-12-29 00:19 | ぶん太 | Trackback | Comments(4)

HAZUKIルーペ 使ってみました

昨日の月曜日は締め切りだったので完徹して午前10に寝床につき夕方5時前に目が覚めました。
ですので食事も夕ご飯だけ。
なんだか一日、変な時間の過ぎ方です。

でも一応これで仕事納め。(といいつつ明日も早めに次の仕事に取りかかりますが)

今回は最近自覚してきた老眼に対して「HAZUKIルーペ」を装着して仕事してみました。

普段本を読んだりする分には支障無いんですが、細かいペン入れ等をするときは
メガネ(近眼)を外して描いていたんです。
でも最近印刷される自分の絵に元気がないのが気になって新聞広告で見つけた
「かける拡大鏡」というキャッチフレーズに心惹かれ、近所のメガネ屋さんに飛び込んだのです。
「老眼鏡は字を小さいままで見せるレンズ、ルーペは字を大きく拡大するレンズ」という文になるほど!と思ったのです。
焦点があっても小さく見えるより大きく見えることの方がありがたい。

旦那も老眼の進みがひどく、せっかく老眼鏡を作ってもすぐに度が合わなくなるというのも見ていたので
このHAZUKIルーペなら今使っているメガネの上からかけるから無駄が無い、という点も気に入って買ったのです。

そしてこれのせいかわかりませんが、確かに目は疲れなかったです。
ずっと目を使う仕事なので、眼精疲労から目の奥が痛くなったり、「これ目の疲れからきてるよな。」と思えるような眠気があったのですが
ペン入れしていてもあまり眠くならなかったのはそのせいかもしれません。(まだ仕事一本分の経験なので不確かですが)

で、書き上がった原稿はまだ印刷されていませんが、今までの原稿と比べてその細かさが全然違う!と感じました。
1ページに8コマでしかも全身を描いたり、背景を入れたりと細かい絵を沢山描かなくてはいけないので
これはありがたいです。

倍率は1.6倍で、慣れてしまった今は何も感じませんが、かけ始めは大きく見えることに感動しました。
確かに手元で作業する分にはいいです。
が、本当に手元しか見えないので例えばデスクトップのモニターには焦点が合いません・・・
焦点の合う合わないは個人差があるので、くれぐれも店頭で試着することをオススメします。
(モニターから目を守るサングラスタイプもありますが、そちらを選ばなくて良かった)

そしていいな、と思ったのはペン入れの度にメガネを取ったり外したりがないこと。
ペン入れしながら資料を見る時、この動作が生じる訳ですが逆によく見えるというオマケつき。(笑)
少々お高いですが、仕事で使うコストパフォーマンスを考えると充分元が取れそうです。


これで印刷物も満足だったらいいんですが、やっぱり残念な出来上がりだとしたら
元々の腕が悪いということに・・・・

ホント、いつになったら良い絵が描けるんだろうか・・・
by mieru1 | 2011-12-27 02:35 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

ポンポン治ったよ

ここ2、3日ぶん太さんの腹の調子が悪く飼い主との関係がいきなり悪くなっておりました。
腹を壊した原因は多分、床に落ちた封筒の切り口(ノリのついている部分)を食べてしまったこと。
その後嘔吐してました。

調子が悪いせいか、ワタシの思いやり的な行動(寝床を綺麗にしようね、とかご飯の最中においしいものを入れてあげようとか・・・)を不審な動きと判断して背中が総毛立ち、唸るのです。(トホホ)
何かを勘違いして歯を当てることも・・・・(トホホ)
昨日まではあんなにナデナデして甘えてきてたのに、何この豹変の仕方!と毎度ながら思います。
が、今朝の散歩で通常のウンコが出て機嫌がよく、しかも甘えたがりも復活して
健康ってありがたい!と思いました。

ったく、いつになったら飼い主を信用するようになるんだか。
こんな調子では、本当にぶん太が寝たきり老犬にでもなったらまたあの育犬ノイローゼが復活するのかと先が思いやられます。(トホホ)

ホントぶん太さんは信頼してても信用できないというか・・・複雑です。


癒されない。
by mieru1 | 2011-12-21 14:07 | ぶん太 | Trackback | Comments(2)

Twitter上の「なりきり」さん

し、しまった〜〜〜〜!
Twitterのフォローに「きれいな書○長」さんと「親愛なる同志Kev○aro」さんを足したら
TL(タイムライン)が見事に金正日関連ツイートだらけになってしまった・・・
なんかこの流れを見ていると日本中が金正日死去のニュースで盛り上がっているように勘違いしてしまう・・・

ーーーそれにしても我がフォローリストは「実在した人のなりきり人」の率が高い。(と思って確認したけど元々そんなにフォローしてないので大した確率では無かったのだ。アイコンがそういうのが多かっただけ)
中でもお気に入りは「なべつねくん」です。(笑)

こういう歴史上の人物になりきる「中の人」は歴史、政治マニアが多いみたいで、歴史・政治に詳しくはないワタシは
本筋とは関係ない雑学が知れて面白かったりします。
で、その「なりきりさん」にリツイートする人もその手の話題に通じているので内輪受け漫才のようなやり取りがあって、これまた笑えるのです・・・・・

ーーーーって、こんな楽しみ方をTwitterでしている人っているのだろうか・・・?(ここにいる)
まぁ笑いの少ないに日常で、こうやってリアルタイムで他人様のおしゃべりを楽しんでいるのも
ラジオを聴いているのと共通しているのかな。

でも「なりきりキャラ」が面白いのも、パロディの一種で全く知らない人物ではないというアドバンテージが加わるからなんでしょうね。(もちろん演者が何者なのかはわかりませんが)
で、舞台が異次元の話ではなく、自分が生きている世界というのも話にすんなり入っていける理由ですしね。

元々新聞では投書欄が一番好きだったワタシとしては、ネットは様々な人の意見や会話が読めて
色んな人がいるんだなぁ、と人間観察できるのが楽しいですね。
ホント引き蘢っているので色んな人の生の声が読めるのはありがたいです・・・・
by mieru1 | 2011-12-20 01:32 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

節電グッズ

めっきり寒くなりましたね。
ですが仕事場ではまだ暖房を使っていません。

いろいろ着るものを工夫してしのいでいます。
通販で買った「マシュマロロングパーカー」というのがすっごく暖かくって感激してます。
生地は薄いんですが、表裏がマシュマロ生地というのと、膝上まで丈があるので、冷気の侵入が少ないせいか
予想以上の暖かさです。(いつもならフリース+半天+オーバースカートorボディウォーマーのところ、これ一枚で済んでます)
足下の冷えなども、冷気がズボンの裾から侵入してくるから冷えるんですよね。
膝掛けだけではどうしても膝下が冷えるので今冬はルームブーツを履いてます。
そして膝掛けの上に半天をかけると、もうポカポカで去年までは何だったのかと思うほどです。
足の冷えは氷のように冷たくなるので熟睡できないんですよね。

そして捨てようかと思っていたカップを新しくおろして使ってます!
これに生姜紅茶を入れて飲んでます。
一番の節電効果かも。

b0013305_18242735.jpg



確か子供が小学生の頃、学校にIHシステムキッチンの宣伝カーが来た時にもらいました。
下の画像はカップが入っていた箱に書いてある文句。
b0013305_18253138.jpg



シャレにならん。
by mieru1 | 2011-12-09 18:35 | 雑記 | Trackback | Comments(5)

椅子

旦那のMac用の椅子が壊れた。
この家に来てから一体何台壊しているんだか。
ワタシなんて大学入学した時に小学館の漫画賞でもらった賞金で買った椅子&机が未だ現役だぞ!
何この物持ちの良さ。
やっぱり中国製の安物だからいけないのかしら。
それとも旦那の体重が重すぎるからだろうか・・・(多分後者の原因が大きい)
国技館の相撲教習所ではどんな椅子を使っているのかしら。
デカイ人は服のサイズも無くって困るけど重量級用の椅子も欲しいよねっ!!026.gif

今日は久しぶりの休みで、次のちゃぐりんの資料をぼちぼちと読みつつ
夏に買ったきりになっていた「ニードルフェルト人形/フレンチブルドッグ」のマスコット作りに挑戦しました。
ニードルフェルトは、羊毛を丸めて針でちくちくひたすら刺し続けフェルト化させて形を作る手芸。
羊毛の代わりに愛犬の毛で作ったりできるそうです。
マスコット作り・・・というか手芸自体何年ぶりのことかしら。

BGMにエンヤを聴きながら優雅なひととき・・・・
と思いきや、小さいパーツを作る頃には集中力が途切れたのかやたら滅多ら刺しまくり指先に穴があきましたよ!
まっ、ぶん太に噛まれた事を思えば穴などと言うにはおこがましいくらいのものですが
白い羊毛なので茶色い犬にならないように気を遣いました。
身体のほとんどのパーツができたので全部を合体させるのは今度にしよう。


今月は年末進行なのでちゃぐりんもいつもより一週間ほど締め切りが早いのでのんびりできるのも今のうち。
でも今月はいつも通りの仕事量なので気が楽です。
こんな感じで生活できればストレスたまらないんだけど、それは贅沢な悩みってもんですね。

贅沢な悩みに優雅な時間・・・・・・。
改めて日記に書いていたらなんと幸せな一日じゃろう、と思いましたとさ。(めでたしめでたし)

ああっ、早く優雅な隠居生活がしたい!!
by mieru1 | 2011-12-02 00:39 | 雑記 | Trackback | Comments(2)