<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

GYAOの映画見放題・無料キャンペーン/漫画の未来

やっと締め切りから解放されたのに、ふとした時に
「あれ?何か仕事なかったっけ?」と不安になって
「ああそうだ。今は何もないんだった。」とホッとしてます。
(この調子で今夜の総会を忘れたりしたら大変だ)

やっと買い込んだ藤沢周平等の時代小説読み漁ってます。
本屋に行くとどれを選ぼうかワクワクします。
こんな気持ちは久しぶりだ。
缶チューハイ片手に読書。 至福の一時です。

で、ハタと
「そういえば『GYAOの映画見放題・無料キャンペーン』がもうすぐ
終わっちゃうじゃないか!」と思い出し、見てみることにしました。

このサービスの特徴は、YUSENのチューナーにYahooのモデムとテレビをつなげて
いつでも好きな時間に映画やアニメ、ドキュメンタリー等の全15000タイトルの作品が観られるとのこと。
一ヶ月見放題で月々3900円。
見ている途中で一時停止したり、早送り早戻しもできます。
これならビデオの返却や録画を気にすること無くいつでも好きな時間に鑑賞できます。

が、15000タイトルあるという割りには見たい作品が全然無い!
勧誘での説明だとレンタルビデオ屋にあるような物が中心、と聞いていたんだが・・・・
邦画なんて黒沢、小津はおろか時代劇すらなく、充実しているのは
雀鬼シリーズやら仁義シリーズ。
何見たらいいの?ワタシ。(しかたないから今夜は「トラック野郎」でも鑑賞するか)
格闘技だってGYAOで放送しているドラゴンゲートすらない・・・・
はっきりいって作品数のわりには内容がショボすぎます。
おまけに次男が夜見ていたら、ネット回線が混雑するせいか、
重くなってフリーズ状態になってしまい、見るのを中断したそうです。
ーーーこれで心置きなく返却できるというもの。

でも、これで作品内容が充実すれば、こういったサービスもとても需要はあると思います。

だって一番に心引かれたのは
本当にレンタルビデオ屋にあるようなものがいつでも見れるくらいに充実すれば
家にある山のようなビデオ、LD、DVDが無くなるってことでしょ?
おまけにこの先ネットで漫画を読むのが普及して今回のようなサービスができれば
これまた家から本の山がなくなる!
ということに興奮したからです。

これらの物が全てデータ化されてネットを介して好きな時に呼び出して読めるようになったら。
一昨品ごとに買うんじゃなくて、つまみ食い、かじり読みできるくらい気軽に楽しめるんなら月極めで定額料金払うのは気にならない。
つまり家の外に膨大な量の本やらビデオを保管している状態で、家からこういった場所を取る物を追い出せるということです。
しかも探し出す手間も省ける。(←これ重要)
余計な場所、時間をなくすことができるのです。

でも、これって色々業界内の問題があって「何でも見られる」という垣根は高いでしょうね。
「マガジンとサンデーが合同で雑誌を出す」のが異例なほど、横同士が連係して
何かをすることは難しいみたいだし。
「懐かしのベストヒットCD」なんかも、本来なら同時期に流行った音楽をまとめてくれれば
もっと多くの消費者が買ってくれると思うのに、収録するレコード会社が限られていたり。

他にも違法コピーなどの問題もあって、全てをクリアすることは難しいでしょう。
でも、そう遠くない未来、こんなふうになっていくんじゃないかな。
コレクションも内容が変わっていくかもしれない。

そして、もしこういう世の中になった場合。
漫画って読まれているのかなぁ?という不安もあります。
ネットがあって、ゲームがあって、映画が出かけないでも見られて。
(ますます引き蘢りを増長していくでしょう。出無精にはありがたい世の中に。)
画面に動きのない漫画がはたしてこれらのものに対抗していけるのだろうか?
ますます「漫画ならでは」「漫画でなければ」という楽しさを各作家、業界が考えていかなくてはならないでしょうね。
by mieru1 | 2008-03-31 14:23 | いろんな感想 | Trackback | Comments(2)

オレは自由だ〜〜〜!

やった〜〜〜!
やっと地獄の仕事漬けから解放されました!
放置中に御訪問の方々、誠に申し訳ございませんでした。

今は苦しい日々からやっと解放され、まるで「パピヨン」の主人公みたいな気分です。
(いや、待てよ。あれの最後は「オレは生き延びてやるぞ!」だったような・・・)
ま、いずれにしても牢獄から解放されたような晴れやか〜〜な気分です。

「おはようからおやすみまで」仕事三昧なだけでなく、その間に学校関係で出かけたり
仕事以外に時間を取られることは本当にストレス以外の何ものでもなく、睡眠も娯楽も削り仕事マシーンとして過ごす日々は精神を病みます。
もちろん家事は待ったなしだし。

締め切りを考えると胃がキリキリと痛み
疲れると老眼の傾向が表れ、本当にできるのだろうか?と思いましたが
時間が過ぎれば何とか出来ている。
本当に良かった。(ホッ)
出来て良かったよよよ〜〜〜ん!!

気合いを入れるために見ている大相撲も頼りの朝青龍があれよあれよという間に
ピンチになってしまい、益々テンションが下がる・・・というか鬱になりかかり
本当にピンチでした。
優勝して本当に良かった。(ホッ)
ついでに松井もやっと結婚できるようで本当に良かった。

受験やら仕事やらでままならない3月にやっと決着がつき
今日が私のサクラサクな気分でした。
夜は図書ボランティアの年に一度の飲み会で心の底からのんびり楽しい時間をすごさせてもらいました。
これがハレの日だね。心が晴れ晴れしているもん。

明日からまたブログは通常通りの営業とさせていただきます。
では、おやすみなさい。
by mieru1 | 2008-03-28 01:16 | 近況報告 | Trackback | Comments(6)

苦しいです

スケジュールがどう考えても時間が足りない。
あれもこれもやることが沢山あって、やり直しがあって・・・

時間という袋の大きさは限られているのに
やることが増えていき、内圧かかり過ぎ。
もう精神の袋が破れかかってます。

ストレスから来る?自律神経失調症かしらないけど
ストレスを感じるとギュ〜〜〜ッと体温が下がって35度を切るくらいになります。
低体温ってやつですかね。
先日は34度6分まで下がったよ。

これからネーム直しして、明日の午後から入学説明会行ってきます。
今日もあんまり寝て無いし。
早く楽になりたい。
(泣きたい気分)
by mieru1 | 2008-03-18 00:56 | 近況報告

朝青龍、絶好調!

今場所の朝青龍は少し前の強い朝青龍を彷佛とさせる感じです。
初日、鬼門の稀勢の里戦も、少しも心配することなく観れました。
目つきからして先場所と違って落ち着いてゆとりのある感じが見受けられましたから
「負けるはずはない。」と思って観れました。

昨日の安美錦戦は少し強引な感じもしましたが、ビデオを何度か見るとあれで良かったんだ、と思いました。

今日は東の横綱、白鵬対安美錦戦は隙をつかれた残念な結果に終わりましたが
彼もああやって負けた時は激しく悔しい顔をするんですね。
良いぞ良いぞ〜〜〜。
白鵬はちょっと無表情なので、ああいう表情はいいですね。

そんな白鵬戦を観た後でも落ち着いて雅山をさばく朝青龍は
さすが百戦錬磨の横綱だけあって頼もしい限りです。(ウルウル)
仁王様のような朝青龍が復活です。 ありがたや〜〜、ありがたや〜〜〜〜。

場所前、無理矢理マスコミがバッシングの方向へもっていこうとしていて
また精神面で影響を受けなければいいと思っていましたが
それも乗り越え、また少し成長したみたいですね。
もうね、ワタシも悪口を言いたい人には言わせておけ
という心境になっていますよ。
皆が皆朝青龍のファンになるわけでもないし。
(でも彼の良いところをわからないなんてモッタイナイ!と思いますが・・・)

とにかく今場所は先場所のようにヒヤヒヤ勝敗を見守ることもなく応援しています。
(ここ1年は安心して観戦することがなかったので)
白鵬も好調みたいなので、また千秋楽、2人の熱い相撲を期待したいです。
それにしても大関陣の相撲のなんとつまらないことよ・・・・
4時から観てるとあの辺で眠くなっちゃうんだよね・・・

とにかく絶好調になった朝青龍を観て
こちらまで嬉しくなって元気をもらっています。
頑張れ頑張れ。

そして締め切りが一週間延びたけどその間に学校行事が3つも入って
レギュラーの締め切りも重なってテンパッてる自分も頑張れ頑張れ。
by mieru1 | 2008-03-12 23:01 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(2)

次男坊の合格発表

公立か私立か。 それが問題だ。

今日は県立高校の合格発表の日。
朝目覚めた時からワタシはハムレットの心境になりました。

漫画家夫婦にとって公立校か私立校はまさに死活問題。
公立校三年分の学費が私立校一年分の学費にあたります・・・・・
一家の存続に関わる大問題です。
嗚呼それなのにヤツは受験勉強をほとんどしない・・・

連絡が入るのを死刑宣告を受けるような気持ちで待ちます・・・・

「ダルマさん、あの子は合格するのでしょうか?」
b0013305_21351491.jpg


「教えて!ダルマさん!」
b0013305_2241483.jpg



♪ピラァ〜〜リ〜 ピピリピリ〜〜(←電話音「森のくまさん」)
「あっ!?次男坊?どうだった?」

次男坊「あ〜〜、残念ながら」











b0013305_213628100.jpg

「合格しました。」


でかした!
おめでとう!

これで一家の危機は脱した!

ああ〜〜〜、ホント生きた心地がしませんでした。
最後まで北辰テスト(埼玉県の業者テスト)で合格圏に届かなかったので心配で心配で。
良かった良かった。
4月からは晴れて暑いぞ!熊谷の高校生になります。
(本人は早くもマイカルの映画館通いを楽しみにしている)
塾にも行けずに行かずにようやった!

それにしても長男のほうは春休みに自動車学校、バイトに通い、
自腹で秋田独り旅の計画を立てて来週旅立つ予定。
なんと頼もしいことか。

こうして子供達も少しずつ成長、自立していくんだなぁ、と
(まだまだお金はかかるけど)肩の荷が下りる気持ちになりました。

さぁ、次の峠は仕事の締め切りだ!
by mieru1 | 2008-03-06 21:47 | 近況報告 | Trackback | Comments(10)

グリコした

仕事が出来そうにないので早くもグリコしました。
(中学の時の数学の先生が
「この問題はお手上げか?」という時に「グリコか?」と言うのです。)

イラストの仕事はピンチヒッターに出しました。
彼は仕事は速いし上手いしいつも(といっても2回目だが)気持ちよく引き受けてくれるので頼りになります。
あ、ありがたい・・・・。
役員会も一つ欠席させてもらうことに。

あとは締め切りに間に合わせるべく旦那がいろんな人にヘルプの手はずをつけていました。
皆様、どうかよろしくお願いいたします・・・・。
家では国家総動員ならぬ「一家総動員」で家内制手工業の様相を帯びてきました。

まずは長い春休みに入っている長男に「消しゴムかけ」とスキャンを頼む。

が、この長男坊、ゆっくり丁寧なマイペース人間。
とっくに消しゴムかけが終わってもいい頃なのに、まだゴシゴシこする音が・・・・
どうもA4一枚につき10分くらい消しゴムをかけている様子・・・・
丁寧にも程がある!
これが素人クオリティーか
と愕然としました。

あのね、硯で墨すってるんじゃないんだから。
消しゴム掛けで精神統一はかってどうするの????(心の声)
旦那は「まるで塗り箸を作っているようだ。」と感心していました。(嘘)
仕方ないので2枚ワタシが消し方のお手本を見せました。(1枚につき約1分)

ーーーーと、こんな塩梅で早くも家内制手工業の雲行きが怪しくなってきました。

受験が終わった次男坊はすでに勉強から解放されて遊び放題。
こやつにも色塗りを手伝わせようと目論んでいるところです。

気付いたら我が家が漫画工場になっていたりして。
子供が大きいと頼りになっていいなぁ。
by mieru1 | 2008-03-04 00:57 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

時間が足りない

レギュラーの仕事以外に学習漫画の単行本(大物)と
またまた同じ締め切り日に器械体操のイラストの仕事が入りました。
役員の仕事もその間に2回入ります・・・・
何とこの締め切りに4本重なります。
できるのかっ!? いや、やるしかない。

ブログのネタに書きたいものもあるのになぁ・・・
タイトルだけでもメモしておこう。
「省略の美」/妄想族
「GYAOの映画見放題・無料キャンペーン」/漫画の未来
「藤沢周平・隠し剣シリーズ(面白かったよ!)」/「必死剣鳥刺し」をピックアップ
「ストーリー作りは数学に似ている」/証明、方程式の計算
「人類みな平等は正しいのか」
「家の前でオオタカ発見」
「次男坊の合格のゆくえ」

ーーーこんなところか。
当分書けそうにありません。
ていうか書くのか不明。

では。
by mieru1 | 2008-03-02 01:21 | 近況報告 | Trackback | Comments(4)