<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

私の着せ換え人形 今昔話

あ〜〜ん、昨日のミクロマン、気に入っちゃった。
誕生日に男女取り混ぜてあと3体ほど欲しくなっちゃった。安い誕生日プレゼントだなぁ。(;´Д`)

そういえばミクロマンはリカちゃん人形のタカラなのよね。
9月から「タカラトミ−」だっけ?合併しちゃうんだよね。
トミーもプラレールと鉄道模型でさんざん貢いだなぁ。(もちろん息子に)
実家に帰るたび父に買ってもらっていたっけ。元・国鉄マンだから孫が鉄道好きで大喜びってやつですよ。私ってばなんて親孝行なんざんしょ。

子供と一緒にオモチャ屋へ通ううち、今度は私の人形魂が再燃しました。
(大昔カンナちゃん、スカーレットちゃんでよく遊んだな。)
といっても、そんなマニアックなものではなく、復刻したてのジェニ−フレンズを買い集めたり、日本ヴォ−グ社から出ている「ジェニ−」の手作りドレス本を見て作ったりして遊んだのです。母がよく人形の衣装を作ってくれた影響もあったと思います。

MY 30th Birthdayの時には自分に「ティモテちゃん」を買いますた。一番好きな人形です。
長男の女の子のお友達がくるとジェニ−ちゃんを出して遊ばせてあげました。
そのうち皆マイジェニ−を持つようになったらドレスをプレゼントしたり。
そんなだったのに今のお子様にはあまり着せ換え人形遊びは人気がないようで。

で、当時はバンダイのセーラームーン人形が大流行りしていたけど、ジェニ−と比べてその出来の違いに驚きました。
タカラは人形の老舗だけあって、ボディもドレスも高い技術力を感じました。(向上心も)
そのうちマニア向けに商品展開するようになってついていけなくなったけど、今回のミクロマンで「そうか、メーカーはタカラだったのか。道理ですごい人形なわけだ。」と納得しました。

その他にも「トランスフォーマー・ビーストウォーズ」のおもちゃも息子に沢山買いましたね。あの頃は発売と同時に売り切れていました。トイザラスも勢いがありました。
フィギュアブームでいろんな人形が出て楽しかったな。先日のトイザラス、GIジョ−なんて一つも無かった。ブームってこんなものなのね。

バンダイのおもちゃはキャラクター展開で人気があるようですが、いざ遊んでみるとすぐに壊れるし、子供にも「ちゃちい。」と言われていてタカラとトミーは家では支持されていました。
私はリカちゃんやプラレールのように次の世代にも受け継がれるようなおもちゃって、いいと思うのですが、やっぱり少子化の影響なんですかね。遊びの形態もいろいろ変わってしまったし。

ジェニ−もミクロマンもブリキのおもちゃのごとく、大人が慈しむおもちゃになっていくのかもしれない・・・と寂しいことを考えてしまいました。
by mieru1 | 2005-05-30 21:11 | いろんな感想 | Trackback(1) | Comments(5)

ミクロマン

子供がバドミントンラケットのテープを買いたいというので、ついでに久しぶりにトイザラスへ行った。

子供がおもちゃを卒業してしまったので、本当何年ぶりだろうか?
なんだかおもちゃ業界も黄昏れちゃってるのか、お客も日曜だというのにそんなに混んでいなく寂しい雰囲気。

そんな中、ミクロマンの素体を発見。
以前、デッサン用にボークスの素体人形を買ってあったのだが、何ぶん本来カスタマイズ用の人形なので、いろんなポーズに関節が耐え切れずに腰やら腕やらボロボロとれて回復不可能になってしまったので捨ててしまったのだ。
そこへきてこんなに小さくてムキムキボディで30ケ所も関節が動く!しかも499円、安いっ!ということで買ってみました。
b0013305_2125528.jpg

早速出して遊びます。
b0013305_21264668.jpg

身体はちょっと硬いようですね・・・・
b0013305_21273013.jpg
変なポーズをとらせたくなります。
←これはスタンダード(ていうか古すぎ)ですね。
b0013305_21282557.jpg
 ○| ̄|_
どんなポーズが作れるだろうか?
b0013305_21292660.jpg
「ワンス・アポンナ・タイム・イン・チャイナ」の黄飛鴻のポーズ。 カッコいい?
b0013305_21322273.jpg
こんなポーズもとれます。えらいぞミクロマン!!
b0013305_21335678.jpg

こんなにカッコよくてもチビこいミクロマン。そこがミクロマンたる所以。

なかなか遊べそうなアイテムです。
このミクロマン、女性の素体もあるんだけど、こちらはバストがS・M・Lと3タイプあります。男性タイプはマッチョとややマッチョの2タイプだというのに・・・・
まったくもって男のおもちゃっていうやつは・・・・

でもこれ、一体よりも二体以上あったほうがプロレスごっこをさせたり組み体操させたりと遊びの幅が広がりそうです。

ーーーって本来のデッサンに使用する目的はどこ行った????ですね。
とにかく今は人形の関節の稼動箇所も角度も増えて楽しいことになっていたのですねぇ。いやぁ、楽しい買い物だった。
by mieru1 | 2005-05-29 21:51 | 雑記 | Trackback(2) | Comments(9)

二宮金次郎 入稿しました

昨日の朝一番で入稿しました。
今では慣れたけど、前は「どうして絵がメールに載って相手に送られるんだろう?」とアナログでずっと仕事に慣れた私には不思議と言うか気持ち悪いというか、納得いきませんでしたが、今ではすっかりその便利さに慣れてしまった。

b0013305_949787.jpg今回の二宮金次郎さんは、描いていて楽しかったなぁ〜〜。
理由としては金次郎さんが大男(182センチ)の筋肉マンなので(といっても身体は着物の下で見えませんが)下書きしていても楽しかったのと、田園風景が主なので、描いていて楽、というか楽しかったです。(普段見慣れた景色というのもあるけど元来自然物を描くのは好き。機械を描くほど苦痛にならない)

今回は私にしては背景もかなり書き込んだほうなので、時間もかかったけれど定規を使って神経質に描かなければいけないような建物やメカ等一切なかったのが嬉しい。
描きながら「こういう自然漫画を描きたいなぁ。できれば機械とか出てこないような。菊池日出夫とかいわむらかずおの絵本のような漫画・・・・いっそのこと農業漫画家になるか・・・。」などとどこにも採用されないような漫画のことを考えながら描いていました。

描いていても苦痛にならない、ということは自分に合った世界を描いているんだろうな・・と思いました。
あと昔、金次郎さんの伝記を読んで「いつか二宮金次郎の漫画を描いてみたいなぁ。」と漠然と思っていたことも多分にあると思います。(その後ジョージ秋山先生の「博愛の人」という漫画がある事を知る。やっぱり描いてみたくなる人物なんですよね。)

毎回伝記漫画は大変なんですが、人の一生を掘り下げて見つめてみる作業や、どうやって短いページ数で子供の読者にわかりやすく表すか、という事について考える事は漫画を描く上で本当に勉強になります。(大変ですが)
それでもってお金も入るんだから私にとってこんなに嬉しいことはありません・・・。(;´д⊂
by mieru1 | 2005-05-26 10:05 | 漫画を描くこと | Trackback(1) | Comments(8)

アメンボ とりびあ

いよいよ締め切りがさし迫って来て更新滞っています。
金魚掲示板もレスがつけれずにゴメンナサイ。

今朝、ゴミ捨てに行ったらアゲハが飛んでいました。
ターコイズブルーの柄の入ったのとカラスアゲハ。
昨日は蝉も鳴いていたしトンボも見かけた。
田んぼにやっと水が入ったんだけど、じっと覗き込むと小さな生き物(主に虫)が活動を始めている。これからドンドン増えていくんだよね。

で、アメンボなんだけど、アメンボっていつも水に浮かんでいるけどハネがあるから他の池に飛んで移動するのは知っていますよね?
しかし、アメンボの名前の由来はなかなか知られていないのではないかと思い、ネタに選んでみました。

ずっと昔の福音館の月刊絵本「かがくのとも・アメンボ」で初めて知りましたが
アメンボの名前の由来はズバリ「飴のにおいがするから」!  ええ〜〜〜〜っ???

面白い!アメンボを捕まえて早速試してみよう!
と、只で楽しめる事には行動の早い私。
子供と「ホントに飴のにおいがするのかな〜〜?」とワクワクしてつまんでみました。
子供「ホントだ!甘いにおいがする!」
半信半疑でつまんでみると
「甘露アメ」のにおいがしましたよ!!うまそ〜〜〜。

さぁ、みなさんもアメンボを見つけたら是非確かめてください!
アメンボ、素早いので水の上にいる時は網がないと捕まえられませんよ。
間違ってもお口に入れないようにお願いします!!
by mieru1 | 2005-05-23 11:50 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(6)

文章のくせ

文章を書く時、ささいなことだが、あることに気付きました。

自分のブログや、コメントをつける時
まず2行ほど前ふりを書いて3行目ぐらいで必ずと言っていいほど「でも」で始まる。
無意識に書いていたのだけど、コメントやレスを書いていて立続けに「でも」が入る。
こ、これはストーリーの組み立ての「転」にあたるのか?
それとも私が理屈っぽいということなのか?
はたまた私が言い訳っ子なのか???

と、自分のくせに気付いたら、いかに3行目に「でも」をつけないかに気がとられる。
でも「でも」を使わないと次の文章が始まらない!非常に困る!
でもでもでもでも〜〜〜!!
なんて便利な接続詞なんだ!大好き「でも」。
こんなことを書いてしまうと「また『でも』を使ってる。」なんてチェックされてしまうだろうか???

だって便利な言葉だもん。
話題の方向性を変える時、あるいは例外を出す時、つい口に出しちゃう。
子供の時、親に「だってじゃありません!」と怒られたから「だって」と「でも」っていいイメージないんだよね、。(言い訳がましくて)
でもいいよね。
その後には理由や動機が入るんだから。言い訳ぐらい聞いてあげましょう。

でもやっぱり使いすぎてるね。
「でも」に代わる便利な言葉をみつけなくちゃ。
「しかし」じゃお硬いし。
何があるのかな〜〜〜?
by mieru1 | 2005-05-21 20:48 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

ペット かめりん

今日も光合成してきました。
初夏の陽気というより、もう夏のように日ざしが暑かった。

今日は家のペットの亀、アレクサンダー・カメリンくんを紹介します。(クサガメ♂)
(フルネ−ムはアレクサンドル・アレクサンドロヴィチ・カメリンーーー今調べて初めて知ったよ。でもって生まれは台湾だよ。)
子供の日に買ってかれこれ三年経ちました。
b0013305_1263142.jpg


「こんなこ汚ない亀なんか紹介すな!」と言わないでください。
これでも最初は手のひらに乗るほど小さくて可愛かったんですよ〜〜〜。(;´д⊂
b0013305_12371456.jpg
(↑もっと小さくて可愛かった)

よく慣れているから頭をなでられるんですよ。 
もっと大きくなぁれ〜〜〜。                       エッ?
b0013305_128641.jpg

大きくなったから衣装ケース(コロ付き)を住まいにしています。
軽いので水換え等の移動が楽でいいですよ。
一応鳥よけにネットをかぶせていますが、このネットはダイソーで買いました。
ちょうど60センチ水槽にピッタリの大きさですが、衣装ケースは少し大きかったので、蓋の内側を長男に切り取ってもらいました。が、この作業かなり大変だったそうです・・・

せっかく一軒家に住んでいるというのに気付いたら水生動物ばっか・・・
何でだろーーー?と考えてみると、小さい頃からアパート住まいだった私の飼えるペットって、この手の生き物。
そしてこづかいも少ないから池からメダカを掬ってきたり、バッタを捕ってきたり。

その他にも犬やハムスターのように匂いも強くなく、お散歩に行かなくてもいい。
鳴かないからそういうことで気をもむこともないし。
じ〜〜っと眺めていてもじゃれついてくることもないし、金魚にいたっては手に捕ることもできないので、とてもプラトニックな関係。
こんなお気軽なつき合い方が私の生活に合っているのかも。

そして水って眺めていると気持ちが落ち着くんです
金魚も丸いタイプは泳ぎがゆったりとしているし、何より目を楽しませてくれます。

ただ、いくら「お互い干渉せずプラトニックな関係がいい」、とは言っても私とこのペット達をつなぐ絆は結局は「餌」なのかよ・・・・と思うと毛のある動物の温もりが恋しい・・・
by mieru1 | 2005-05-19 12:43 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(10)

散歩(ポピー畑)

昨日はいいお天気でした。

ちょうど「たけくまメモ」で劇画家の平田弘史先生訪問記が載っていて、平田先生曰く「劇画家といえども太陽の下で光合成をせねばならん。」というお言葉に従い私も光合成をしてきました。

b0013305_2120476.jpg

b0013305_21203146.jpg

近所にポピー畑があって、いま花真っ盛り!
一面に赤いじゅうたんが広がっています。限られた大きさの画像だとその迫力が半減してしまうのが残念。

↓幼稚園児の目線で撮ってみました。
小さい子にはこんなふうに花に囲まれた感じで上から見渡す赤いじゅうたんは見えないのね。大人に「綺麗ね〜〜、○×ちゃん。」なんて言われても困っちゃうね。どちらかというと子供ってこういう見通しの悪い所で追いかけっこが始まるんだよね。
b0013305_2120446.jpg

子供目線でしゃがんでいると、ハチの羽音があちこちから聞こえてくるの。
自分も自然の一部になってる感じがしてワクワクします。
(↓花の中にハチがいます。見えるかな?)
b0013305_21205921.jpg


光合成はたっぷりしたんだけど、あまりに近所の散歩なので運動になったのか。
「たけくまメモ」内で平田先生が庭で仕事をしている画像を見て、一瞬やらせなのかと思ったけど、こんな自然に囲まれた庭でする仕事って正直羨ましいなぁと。
(でもこれからの季節、直射日光下では目がやられちゃいそうですね。)
家の仕事場は薄暗いので、行き詰まっている時、鬱な気分になります。
この日は明るい窓側の部屋に移動してネームを切っていました。頭が冴える気がします。
by mieru1 | 2005-05-18 21:34 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(2)

連絡

今日は一日頭脳労働していましたので、ネットも自分のサイトと他をちょろっと見ただけ。
レスつけていませんが、しばらくお返事書けないかもしれません。
私の寂しいサイトに来てくださるのに申し訳ないです。
by mieru1 | 2005-05-18 00:50 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

教えて!いなげや

こんなネタを書くと勘違いされそうでイヤなのですが・・・・
ここは「バカになれ!」ですしね。いってみよ〜〜〜〜〜っっ!

実は昨日入っていた「ス−パ−いなげや」のチラシなんですが・・・
b0013305_22524585.jpg


なにこれ・・・・・

「最強 もっこり市」って・・・

「もっこり」といえば思い出すのが漫画「シティーハンター」。
あまりに意味不明な売り出し広告なので旦那にも感想を聞いてみました。


旦那「言われてみれば、特売商品がそうなのか・・・?」
b0013305_2255439.jpg

なにが「言われてみれば」なのか私には全くわかりませんが、とにかくこの「もっこり市」とはどういう意味なのか。それとも私が知らないだけで他の店でもこういう広告があるのか?

おしえて!いなげや!!
by mieru1 | 2005-05-16 23:06 | 雑記 | Trackback(2) | Comments(11)

いろいろ

昨日の記事を見て朝青龍のファンじゃなくて「朝青龍ウオッチャー」だと思った。
この似顔絵も心の目で描いたんで、今日テレビで見たらいろいろ違っていた。
でも自分の中ではこんな顔だからいいか。
今日は取り組み後、左肩を傷めたようだけど、どうも最後押し出した後、相手の腕に左腕が挟まれたままだったので、肩関節を逆に曲げてしまったみたい・・・
怪我を押して今場所がんばる羽目に・・・なんてならないでほしいなぁ。将来性あるだけに。
b0013305_0563876.jpg
b0013305_0565531.jpg
b0013305_0571455.jpg


あ〜〜〜ん、こんな落書きして遊んでる場合じゃないのよ。(T_T)

お願いです。
偉人さん達、偉業はありがたいんだけど、あんまりいいエピソード沢山作らないでください。こっちは8ページに偉業をまとめなくちゃならないんですから・・・
マザー・テレサなんか、最初から「こうしよう!」って目的があったわけでなく、紆余曲折したからどこを省略するか、でも省略するとその後の行動に結びつかないぞ?とまとめるのに非常に大変でしたが、二宮金次郎さんも欠かせないエピが沢山あって(T_T)です。
担当さんには「子供時代7:建て直し事業3」なんて言ったけど、省略して子供に伝わるのかと・・・「子供時代6:建て直し4」かな?

金次郎さんは思想家で実践家だったんですね。私なんかとはえらい違い。尊敬します。
地に足がついた思想家。いいなぁ。現場を熟知している指導者。
日本の管理職の人達に何割こういう人がいるんでしょ?
そして財政難なら徹底して無駄遣いを改めてよ!!
もう税金払わないぞ!ゴルア!!
今の政府には新・金次郎さんを雇う度量もないのか!!
農民(私)から搾取することばかり考えよってからに!!
そんな日本政府とは離縁したい!!

先行している締め切り二本はもうすぐ完了だけど、その後にこの頭脳労働が待っている・・・
早くも逃避に走っている私でした。(;´Д`)
by mieru1 | 2005-05-16 01:00 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(0)