<   2004年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

兄貴ィ!!

やった!やったね!
兄貴が金メダルだ〜〜〜〜っ!!

ーーーーって、年下の室伏選手をつかまえて「兄貴」もないけど、
「兄貴」と呼びたくなるくらい頼もしいぜっ!
しかしアヌシュ選手は薬を使っても28センチの差しか出せなかったのか・・・
何となく彼の風貌からマンモス西を連想してしまう・・・
「わいは負けるのが怖かったんや〜〜〜。」って・・・

オリンピック関連でレスリングのカレリンも兄貴してたな。
そういえば家の亀(クサガメ)、カレリンの様に強く長生きするようにと
「アレクサンダー・カメリン」という名前なのだが、今じゃその名の通り
ビッグで立派なカメさんになった。
二歳の雄ガメで、今年初めての冬眠をさせようと思っているけど、ここのところ涼しくなって餌をあまり食べない。スタミナ不足が心配です。

今日は先日のジャッキー対決の元絵(らくがき)をアップしておきます。
左下に書き加えたのは、今日「タイガーマスク」で確認したものです。
私はプロレスごっこをしたことがないので、この技、どこが痛いのかわかりません。
そんなあやふやなところが絵にも現れています。
柔道も握っている手はわかっていても、手首やひじの向き、相手の身体が自分の身体のどのへんに乗っかっているのか実際に描こうとすると、経験がないから絵に説得力が出ません。

板垣恵介先生が「スポーツ漫画は運動神経で描く。」(うろおぼえ)と言っていたのは名言だと思います。
b0013305_1712385.gif

by mieru1 | 2004-08-30 17:16 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(0)

日記が書けなかったわけ

夏休みも終わろうとしているのに、今年は家族旅行もなく、子供にサービスしていませんでした。
特に次男坊は最後の小学生時代だというのに。
それで急遽、近場で子供が喜びそうな所ということで、よくわかんないけど
池袋のナンジャタウンへ行って来ました。

入場してはみたものの、アトラクションというと、ねずみーランドのようなものを
まっ先に思い浮かべる私達。とにかく仕組みがわからない。
「このナンダーバードってエリアで遊びたいんだけど、何処へ行ったら遊べるの?へっ?三階?でもここ、パスポート入れる入口ないよ????」というところから始まって、パンフを読んで想像していたアトラクションと全然違っていたり、所要時間が思いがけずかかったり・・・・・

ただわかったのは、ナンジャタウンのアトラクションとは『機械の代わりに人間が動かなくてはならない。』、ということ・・・・

子供が「このインディージョーンズみたいなの、やってみる。」と入ったアトラクションは何とナンジャタウン内を1時間以内にオリエンテーリングするというハードなもの。2フロアを占める会場を、指令に従い上がったり降りたり、場内をぐるぐる回り、さらに魔窟のようにゴミゴミしているので方向音痴な私達はすぐそこへ行くのに迷いどおし・・・・疲れました。
「パスポート買ったんだから遊びまくれっ!」と言ったのに、さすがに子供の方からギブアップしました。

おまけに待ち合わせしていた旦那とはぐれ、さらに1時間ほど場内を捜しまわりました。(ここはケータイも使えないし場内放送も緊急時以外はしてくれない)
合わせて2時間近く小走りして「もう足がボロボロ」・・・とても日記を書くどころではありませんでした。

でも内装は面白く、昭和の町並みとか、餃子街とか「別世界」は充分楽しめました。
次に行く時は入場券(300円)で充分だっ!!と勉強しましたよ。
あぁ、それにしても頭も体も、なまりまくっているのを確認した一日だったなぁ・・・
by mieru1 | 2004-08-29 01:29 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

ネタ切れ

フフフフフ・・・・
困った事にもうネタがないのだよ・・・・。

仕方がないから、この人達にお願いしてみよう。



b0013305_1948425.jpg


漫画「タイガーマスク」を思い浮かべて組ませてみました。
私は卍固めをイメージしたんだけど、これはコブラツイストになるんだそうです。
ジャッキーがジャッキーに技を決める、夢の?対決です・・・
(そういえば「ツインドラゴン」なんてのもあったなぁ)
でも人形にやらせて思うのは、この技、かけらている方が支えてあげないと
成り立たないんじゃないの!
ベビーフェイスを一所懸命支えてあげる悪役レスラーってかっこいいね。(正に汚れ役)

by mieru1 | 2004-08-26 19:58 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(4)

おなかゆるい系

男子競泳バタフライ200メートルで銀メダルをとった山本貴司選手のキャラは
「おなかゆるい系」だそうだが、なんだか私もそうみたい・・・

バカネタがあまり発生しないので、今日は尾籠な話ですみませんが
どうも最近の私、過敏性腸症候群みたいなんですよ。
 パンフレットを読むと「めまい」「不眠」なんてのも当てはまるし。
夕べも今朝から始まる子供会のラジオ体操の時間に遅刻するんじゃないかと
心配のあまり寝つけなくなるし・・・・これって「不眠」っていうのか・・・?
(今年は小学校の子供会の地区委員長をやっているんです。
もともと朝は弱いのと、「目覚まし時計が壊れて鳴らなかったらどうしよう?」などという余計な事を考えちゃって。うとうとすれば「しまった!寝過ごした!」
ーーーなどという夢ばかり見てしまうし・・・。
こっ、怖い!朝寝坊がこわいよ〜〜〜〜っ!!今夜も眠れないよ〜〜〜〜!!)

きっとこんな性格だから過敏性腸症候群になってしまったのね。
早くラジオ体操の日課が終わらないかな・・・・
ーーーって、そうしたらもう新学期じゃん!
もう夏休みも残り一週間ですね。早いなぁ。
うぅっ、またお腹が・・・・・(汗)

(今日のネタは美しくないので、去年捕ったタマムシの画像を貼ります。
ホント美しい虫ですね〜〜〜。)
b0013305_20282468.jpg

by mieru1 | 2004-08-25 20:36 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

メダルラッシュ

今回のアテネオリンピックは連日のメダルラッシュが信じられないほど。
最大の関心事だった柔道が終わって、ややヒートダウン。
マラソン、レスリング、ハンマー投げ等、色々注目競技はあるのだが、
柔道ほど応援に熱は入っていない・・

柔道はとりたてて思い入れがあるわけでもないのだが、
去年の世界柔道前後でその面白さにはまった。
その時に女子70キロ級の上野雅恵選手の闘いっぷり、野村選手の負けん気の強さが印象に残った。
ルールが変わって、攻めないと負ける、というのも試合はこびをスピーディにして
見るスポーツとして面白みが出たと思う。最後の一秒までわからない、そんなスリルと希望も出た。

ーーーで、毎日メダル情報が流れるのを見て、そこに井上選手がいないことが不思議でならない・・・。(涙)
真面目で責任感がある人なので、どうも自分を追い詰めてしまう傾向にあるようだ。
上野選手も前のオリンピックで凹んで立ち直れなくなったというが、井上選手もそうならないでほしい。

というわけで、今回は井上選手復活の気持ちを込めて
この絵を描きました。
やっぱり写真を見ながら描くとあの躍動感は出ないなぁ。(単に私の技術が足りないだけなのだが)
再びズバッと綺麗な一本を皆の前で見せてくれる日を待っています。
b0013305_2233036.gif

by mieru1 | 2004-08-23 22:06 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

今日はこれだけ

今日もホームページの細かい箇所を作るのに往生した。
変更しても直らなかったり、画像が巨大になったり・・・

なんのことはない、画像の解像度を落としていなかったのだ・・・
でも何度も失敗していろいろ考えたから、もう大丈夫でしょう。

今回、タイトルロゴに自画像ではないけれど絵を入れました。
知り合いが見て「よく(私に)似ているね。」なんて言われたらどうしよう・・・
これは漫画「プロレススーパースター列伝」の「アントニオ猪木(談)」の有名な?カットをちょちょいと私の髪型にしただけなのだが・・・・・
ことわっておきますが、ホントに猪木信者じゃないんですよ〜〜〜!!

このイラストを描く時についでにブッチャーの似顔絵の似顔絵を描きました。
今日は頭脳労働で疲れたのでこれで御勘弁を。
b0013305_23364962.jpg

by mieru1 | 2004-08-21 23:36 | 梶原一騎 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに(途中まで)走る

今日は日中は暑かったけど、夕食後は涼しくなり、いきなり秋のように過ごしやすくなった。

柔道の鈴木、塚田両選手が順調に勝ち進んだのを見ていて、つい走りたくなった。
ここ数年、運動不足で運動しないと生命の危険を感じている。
去年は結婚以来変わらなかった体重がいきなり5キロも増えてしまった。
でもここは連日最高気温を出す所。
日中出歩いたらそれこそ生命の危険にさらされます。
今夜の気温、柔道の勝利と普段の運動不足をなんとかしなくちゃいけないという
3つの条件がそろったところでやっと重い腰をあげ、ジョギングに出かけた。

「普段動かない割には走れるじゃない。」などと思って走るが目標の半分もいかないうちに「散歩」になってしまった。
だって死にたくないし・・・

昔、古典の授業で「梓弓」というのを習ったがその時先生が「貴族の人は普段動かないから恋人を追って走っただけで死んでしまうくらい体が弱かった。」と解説していたことを思い出す。
その頃毎日クラブで汗を流していた私は「何を大袈裟な。」と、バカにしていたが今の自分は正にその「梓弓」状態。
うん、わかる、わかるぞ〜〜。今なら信じられる。
でも私の身分は限り無く貧乏なところが全然違うのだが・・・

歩いていると目に止まるものが。
夜にしか咲かない「カラスウリ」の花である。
早速日記に張り付けてみようと持ち帰る。
こんなレースのような不思議な花が秋になるとオレンジ色のかわいいラグビーボールみたいな実をつけるんだから面白い。夜はどんな虫が訪れるのだろう?と考えると楽しい。
貧乏でも生活を楽しむ知恵だけはあるみたい。(何か昨日といいどうして始めたばかりでこうもしみったれた話題になるのか)b0013305_21544492.gif
by mieru1 | 2004-08-20 21:55 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(0)

いきなり疲れた

ホームページ開設に向け、細かい作業がたくさんあり、あっという間に時間がたつ。

今回ホームページと共にブログにも挑戦。
タイトルの「バカになれ!」は、漫画家として、普段のおとなしい自分ではいけない、と戒めのために付けました。(別に猪木信者ではありません)
ここを見る度、自分で自分を洗脳していこう、というわけ。
ついつい無難にまとめてしまうところがあるので、作品を描くには「バカになれ!」を肝に命じがんばっていこうと思う。

とにかく明日オープンだが、一日一ケタしか訪問客が来ない予感・・・・
by mieru1 | 2004-08-19 16:04 | 雑記 | Trackback | Comments(0)