カテゴリ:雑記( 259 )

Twitter上の「なりきり」さん

し、しまった〜〜〜〜!
Twitterのフォローに「きれいな書○長」さんと「親愛なる同志Kev○aro」さんを足したら
TL(タイムライン)が見事に金正日関連ツイートだらけになってしまった・・・
なんかこの流れを見ていると日本中が金正日死去のニュースで盛り上がっているように勘違いしてしまう・・・

ーーーそれにしても我がフォローリストは「実在した人のなりきり人」の率が高い。(と思って確認したけど元々そんなにフォローしてないので大した確率では無かったのだ。アイコンがそういうのが多かっただけ)
中でもお気に入りは「なべつねくん」です。(笑)

こういう歴史上の人物になりきる「中の人」は歴史、政治マニアが多いみたいで、歴史・政治に詳しくはないワタシは
本筋とは関係ない雑学が知れて面白かったりします。
で、その「なりきりさん」にリツイートする人もその手の話題に通じているので内輪受け漫才のようなやり取りがあって、これまた笑えるのです・・・・・

ーーーーって、こんな楽しみ方をTwitterでしている人っているのだろうか・・・?(ここにいる)
まぁ笑いの少ないに日常で、こうやってリアルタイムで他人様のおしゃべりを楽しんでいるのも
ラジオを聴いているのと共通しているのかな。

でも「なりきりキャラ」が面白いのも、パロディの一種で全く知らない人物ではないというアドバンテージが加わるからなんでしょうね。(もちろん演者が何者なのかはわかりませんが)
で、舞台が異次元の話ではなく、自分が生きている世界というのも話にすんなり入っていける理由ですしね。

元々新聞では投書欄が一番好きだったワタシとしては、ネットは様々な人の意見や会話が読めて
色んな人がいるんだなぁ、と人間観察できるのが楽しいですね。
ホント引き蘢っているので色んな人の生の声が読めるのはありがたいです・・・・
by mieru1 | 2011-12-20 01:32 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

節電グッズ

めっきり寒くなりましたね。
ですが仕事場ではまだ暖房を使っていません。

いろいろ着るものを工夫してしのいでいます。
通販で買った「マシュマロロングパーカー」というのがすっごく暖かくって感激してます。
生地は薄いんですが、表裏がマシュマロ生地というのと、膝上まで丈があるので、冷気の侵入が少ないせいか
予想以上の暖かさです。(いつもならフリース+半天+オーバースカートorボディウォーマーのところ、これ一枚で済んでます)
足下の冷えなども、冷気がズボンの裾から侵入してくるから冷えるんですよね。
膝掛けだけではどうしても膝下が冷えるので今冬はルームブーツを履いてます。
そして膝掛けの上に半天をかけると、もうポカポカで去年までは何だったのかと思うほどです。
足の冷えは氷のように冷たくなるので熟睡できないんですよね。

そして捨てようかと思っていたカップを新しくおろして使ってます!
これに生姜紅茶を入れて飲んでます。
一番の節電効果かも。

b0013305_18242735.jpg



確か子供が小学生の頃、学校にIHシステムキッチンの宣伝カーが来た時にもらいました。
下の画像はカップが入っていた箱に書いてある文句。
b0013305_18253138.jpg



シャレにならん。
by mieru1 | 2011-12-09 18:35 | 雑記 | Trackback | Comments(5)

椅子

旦那のMac用の椅子が壊れた。
この家に来てから一体何台壊しているんだか。
ワタシなんて大学入学した時に小学館の漫画賞でもらった賞金で買った椅子&机が未だ現役だぞ!
何この物持ちの良さ。
やっぱり中国製の安物だからいけないのかしら。
それとも旦那の体重が重すぎるからだろうか・・・(多分後者の原因が大きい)
国技館の相撲教習所ではどんな椅子を使っているのかしら。
デカイ人は服のサイズも無くって困るけど重量級用の椅子も欲しいよねっ!!026.gif

今日は久しぶりの休みで、次のちゃぐりんの資料をぼちぼちと読みつつ
夏に買ったきりになっていた「ニードルフェルト人形/フレンチブルドッグ」のマスコット作りに挑戦しました。
ニードルフェルトは、羊毛を丸めて針でちくちくひたすら刺し続けフェルト化させて形を作る手芸。
羊毛の代わりに愛犬の毛で作ったりできるそうです。
マスコット作り・・・というか手芸自体何年ぶりのことかしら。

BGMにエンヤを聴きながら優雅なひととき・・・・
と思いきや、小さいパーツを作る頃には集中力が途切れたのかやたら滅多ら刺しまくり指先に穴があきましたよ!
まっ、ぶん太に噛まれた事を思えば穴などと言うにはおこがましいくらいのものですが
白い羊毛なので茶色い犬にならないように気を遣いました。
身体のほとんどのパーツができたので全部を合体させるのは今度にしよう。


今月は年末進行なのでちゃぐりんもいつもより一週間ほど締め切りが早いのでのんびりできるのも今のうち。
でも今月はいつも通りの仕事量なので気が楽です。
こんな感じで生活できればストレスたまらないんだけど、それは贅沢な悩みってもんですね。

贅沢な悩みに優雅な時間・・・・・・。
改めて日記に書いていたらなんと幸せな一日じゃろう、と思いましたとさ。(めでたしめでたし)

ああっ、早く優雅な隠居生活がしたい!!
by mieru1 | 2011-12-02 00:39 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

デスクトップ

なかなか風邪がすっきり治らず。(涙)
今週も毎日締め切りで生活にメリハリがありません。
というか、相変わらず4本(プラスα)同時進行なのでメリハリが出ないのです・・・・
そういえば飲酒をやめて丁度一ヶ月。
今月は食事も一日2回の日が結構あるので気になる体重はどうなっているのやら?と計ってみますと
1.5キロ減!!
やりました!!
しかし多分ウエストサイズは変わっていないと思います。

それにしても学習漫画のネームが一週間に2本というのはキツいな〜〜〜。
ヒトゲノムの話、頭に入っていかないよ。
というか一本終わるとそこで気がぬけちゃって。でも遊んでなんかいられない。
気分転換にどこか行きたくなってきますが、そんな時間も無いし。(涙)

ということで思いついてデスクトップを換えてみました。

b0013305_1532435.jpg


Macの中にあらかじめ入っているものですが、こんなのがあったのか・・・(汗)
鮮やかな緑が心地いいです。
ーーーって毎日ぶん太の散歩で目にする画像を選ぶあたり全然気分転換になっていないのか?




         ←「アップル」を変換するとリンゴマークが出るなんて知りませんでした。
毎日使ってるくせに、ちっともMacを使いこなしてないよーーーーー。
by mieru1 | 2011-10-20 15:33 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

花粉症

めっきり涼しくなって、ずっと気になっていた次男坊の羽毛布団をやっと今日買いに行く。

長男の引っ越し荷物に入れるはずだったおニューの布団カバー(洗濯済み)をかけて
渡すとしばらくして部屋からクシャミの連続。

「なんか羽毛アレルギーみたいで布団にくるまってたらクシャミが止まらない。」と言う。(次男はアトピー)
「でも去年買ったダウンジャケットは平気だったよね?」

しばらくして思いついたのが布団カバー。
長男が引っ越し先で布団を買ったらすぐに使えるようにと洗濯して用意しておいたのに荷物に入れ忘れ、
そのままビニール袋に詰めてタンスに仕舞っておいたもの。(入れ忘れたのが今でも悔しい)
洗濯したのは3月。

「杉花粉っていつから飛ぶの?」
「そんなの知らないけどいつも3月から5月の間、花粉症がひどい。」と言うことで
試しにカバーを外し、さっきまで使っていたものと換える。

やっぱり原因は布団カバーでした。
羽毛布団が無駄にならなくって良かった。(涙)

それにしても3月に干した洗濯物についていた花粉のことまで気が回らなかった。
恐るべしアレルギー。
次男は他にも二日前に換えたマイクロファイバーの敷きパッドにも反応したらしく
朝起きると喉の腫れを感じるとのこと。
ケバケバが多いとホコリが付きやすいので、何かアレルゲンがついているのかもしれない、とまた元の敷きパッドにする。

小さい頃と比べてアトピーの対処も上手になっているけれど、アレルギー体質には変わらないので
これからも気をつけていかないと。

今年からは花粉だけでなく、放射能汚染など余計なことも考えなくてはならなくなった。
若い命が心配です。
by mieru1 | 2011-10-08 21:34 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

和菓子

昨日はSTING の誕生日(還暦)でした・・・・・orz
b0013305_0271810.jpg


髪が薄くなったからってこんなにしなくてもいいのに・・・
しっかし当たり前ですが、どんなにカッコいい人でもおじいさんになっていくんですね。(´Д⊂グスン
それでもSTINGはカッコいいですが。
(あ、朝青龍はワタシよりずっと年下なのでおいじさんになるとこ見なくて済むんだ。やった!)←なんのこっちゃ




と、話は変わってブログタイトル「和菓子」です。

最近、なるべくカロリー摂取を控えているのですが時々ほしくなる甘味。
今まではクリームの入った洋菓子が中心でしたがこの頃は何故か和菓子ばかり。

それも「まんじゅう系」。

この前スーパーで「チョコまん」5個入りパックというのを見かけて思わず買ってしまいました。
子供の頃、この「チョコまん」は滅多なことでは食べられない(親がPTAとか何かの集まりでもらってくる)お菓子で、その後時々お店で見かけるものの、栗まんとか他のまんじゅうとセットになっていて単体で売っているのを見かけませんでした。
別にそれほど執着していた訳ではありませんが、先日このチョコまんを食べてからというもの
まんじゅうタイプのお菓子にばかり目がいきます。

ほら、町内会なんかで「お茶菓子」として出されるミニまんじゅうの詰め合わせパックとか売ってるじゃないですか。
今日も白あんの「京桃山」のパックを買ってしまいましたよ。
気分はすっかりおばあさんですよ。
レジに並んでたおばあさんも同じ物買ってたし。

甘いものもそんなに食べたい訳ではないので、一口サイズのおまんじゅうは丁度いい大きさです。
なんか最近、お酒が飲みたくなくなったのと同時に益々嗜好が老化しているような・・・・
今日もテレビで中村八大の音楽を聴いてしみじみしてしまったし。
ボサノバもジャズもいいなと思うし。

そういえば串団子もみたらし派だったのに最近はアンコ派になったよ。
小腹が空いた時は大福が食べたくなるし。冬は鯛焼き。すっかり定着した白鯛焼きはもっちりした歯ごたえが好き。
夏は黒蜜主体で葛きりとかみつ豆がいいですね。(黒砂糖大好き)
葛餅はいつでもOK!

しか〜〜し。
もしかして一番憧れな和菓子は鹿児島の名菓「かるかん」かもしれません。
しっとりして独特の舌触り、そして口の中でほんのり山芋の香りがするのがいいんですよ。

旅行でかるかん工場に行ってかるかんを試食しまくったのは、とってもいい思い出。(笑)
ああ、ずっとあそこで試食していたかった。
しかもその時初めて知ったのは「かるかん」とは「軽い羊羹」の意味でアンコ無しのかるかんが本物(元祖)だということ。
ワタシ、かるかん饅頭の皮の部分が大好きなので「そんな良い物があったのか!」と目から鱗でしたよ。
肉まんも皮の部分が好きなので花巻の存在を知った時は嬉しかった。
(あれっ?そういえば最近スーパーで「玄米パン」を見かけない。)

で、ネットでお取り寄せとか見るんですが高いんですよね。かるかん。
しかもこんなキロ単位で頼んで一人で食べきれないじゃないかと悩むんです。(独り占めしたいので。というかワタシ以外特に好きという人はいない)
かるかんを食べるために送料払って一人で大量に食べるというのは現実的ではないので結局コープで時々扱われる普通のかるかん饅頭を買って食べてます。
まぁ、滅多に食べられないから憧れなんでしょうけど。
だからこそあの試食が至福の時だったのだ。

こんな時間に甘味について書いていたらお腹が空いてきた。ヤバい。
真夜中の食べ物ブログもおあずけをくらってるようで危険ですよね。
こんなことで減量できるのだろうか・・・・
茶でも飲んでしのごう・・・・・
by mieru1 | 2011-10-03 01:11 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

脱・飲酒

一昨年だったかにダイエットがてら禁酒していましたが、その後すっかりやる気を失って
毎日少しだけ晩酌をしていたんですが、気がついたらまた最高体重に戻ってた・・・・

アルコールがいけないんだろうとノンアルコールビールを飲んでみて
その不味さにくじけ、結局普段通りの飲酒生活。(といっても毎晩250〜350㎖の間なんですよ)
ほんの少しの量でも毎日の積み重ねと運動不足で簡単に太ってしまいます。

そこでワタシは更なる対策を考えました。
「よくよく考えると夕食時に取りたいのは炭酸飲料だったんじゃないか・・・・。」と。

そこで糖類ゼロの炭酸飲料の登場です。
今はただの炭酸水にレモンやグレープフルーツのフレーバーがついているものがあります。
で、甘さがないので物足りないですが、シュワシュワ大好きのワタシには逆に料理の味の邪魔にならなくて
いいかも!と思えました。
缶チューハイも結局アルコールの入ったジュースですし。
甘さが欲しいならカロリーゼロの三矢サイダーで代わりになる。
カロリーもないし、アルコール飲料に比べて50円ほど安くつきます。
あと気のせいか、お酒を飲んだ明くる日はまぶたが腫れてる気がするんです・・・・(小沢一郎のような顔になっているんじゃないかと鏡を見るのが怖い)
これからは健康と節約を兼ねて炭酸飲料だ!!
(実はいつぞやの暴飲からお酒に懲りましたーーーーちどり足ダッシュはもうコリゴリだ!)

もうね、お酒は卒業。
お酒なんて子供の飲み物さ!
大人は黙ってカロリーゼロの炭酸飲料!(←年齢に突っ込まないでください)


ーーということでダイエット作戦頑張ります。
by mieru1 | 2011-09-20 17:23 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

名前

そういえば「美男ですね」というドラマのタイトルの「美男」を「イケメン」と読ませていますが
実際に「美男」さんという名前を見た事がありました。

地元の同じ班のお葬式をお手伝いした時、受付係をしていて
香典袋に「○×美男」と書いてあって驚いたのです。
「えっ?美男?どんな人?」とお顔を拝見すると普通のおじいさんでした・・・・・
一瞬、そのまま読んで驚いたのですが、普通に考えて「よしお」と読むのでしょうね。
産まれた時に親御さんが「なんて可愛い子だろう。きっとこの子は将来いい男になる!」と愛情込めてつけたお名前なんでしょうか。

そう思うと「美女」と書いて「みな」さんとかありそうですね。
それとは逆に名前負けしないように娘に「醜子(しゅうこ)」とつける親もいたことにビックリしました。
これは偉人伝で扱った手話の先生、高橋潔の奥さんの名で初めて知りました。

今はキラキラネームなどと言って漫画のキャラクターかと思うような名前もあるようですが
当時ではこういった名前はどう受け止められていたのでしょうか。
そういえば子だくさんの家では末っ子に「留」とか「捨て」「末」とかつけてましたもんね・・・
あまり深い意味はなかったのかも・・・・
ああ、そういえば巨人の沢村栄治投手の少年時代の女房役の子が「千万石」くんというのにも驚きました。でも大胆でいい名前かも。



なんてことをつらつらと考えていたら、自分の名前も「美に恵まれた子」だったんだわ!と思い出しました。
ああ恥ずかしい。
こういう名前って他人に「どういう漢字ですか?」って聞かれる時が気まずい。
なんか自分で臆面もなく「美少女戦士セーラームーン!」と名乗っているようでねぇ・・・
きっと親は産まれた時に(以下略)。
まぁ、気にし過ぎなんでしょうが。

そういう意味では先の「美男」さんとワタシは同志!!
普段自分の名前の意味なんて意識してないんで、すっかり忘れていました。
他人の名前を見て自分の名の意味を思い出す程度だってことでしょうか。
「美男」さんは自分の名前についてどう思っていたのか聞いてみたかったなぁ。
by mieru1 | 2011-09-17 00:53 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

嫌いな食べ物

特に食べ物に好き嫌いのないワタシですが、昔から苦手な食べ物があります。

それは「卵かけご飯」。

生卵を食べるということにとても嫌悪感があります。

子供時代から何でも食べ、嫌いなものも食べました。
割と嫌いな食べ物を克服するよう努力する方です。
セロリが出始め、v8なる野菜ジュースが出回った時でさえ、苦手なセロリを克服するために飲み続け平気になったというのに何故生卵だけ・・・

子供が苦手そうな香りもの(みょうが、山椒、柚子、山菜等)や粘っこいトロロやなめこ、ナマコ、クサヤは大好きだったのに本当、未だに卵かけご飯だけは進んで食べたいとは思わない。ナマコの方がよっぽどグロいですよねぇ。
飼育係だった小学生の時も鶏が卵を産むのは嬉しかったけど、フンで汚れた卵を見るととても食料には思えない。
家に持ち帰っても自分では食べたくなかったです。
ロッキーが生卵を8個(だっけ?)飲むシーンも駄目でした・・・・自分にとっては罰ゲームです。

魚なんて刺身は好きだし自分で捌いて食べるのは楽しいんですが
何故卵だけ駄目なんだろう?と考えてみると
どうも動物番組などを観すぎて「卵=ヒヨコの素」のイメージが強すぎたのかもしれません。

もちろん市販されている卵は無精卵なんですが、そんなことを知らなかった子供時代
「この卵を温めればヒヨコになるのに食べるなんて嫌!」という気持ちがあった気がします・・・・
(ただし火を通せば平気。火を通した卵は別ものという観念もあった。火を通した卵はふ化しないから。)

ですので先日カメリンさん(クサガメ)が卵を産んだときも潰さないように土に還しました。
「クサガメ産卵」で検索すると「どんな味か食べてみれば良かった。」という感想があったので
そうか、卵を見ると食べたいと思うものなのか・・・・と自分の意外な軟弱さを知るのでした。


卵とは打って変わってワタシが思う「日本人の発明した食べ物でこれがサイコー!」というものに
醤油、味噌、海苔、鰹節があります。
これだけで日本の食材を引き立て、美味しくさせる。
ご飯や野菜にちょいと付けるだけでもう幸せ。
おにぎりなんてご飯と塩と海苔だけなのに何であんなに美味しいんでしょうか。(涙)
味噌をなすったおにぎりもいいですよね。(涎)
しかもどの食材もものすごい手間ひまの掛け方です。どうしてこんな面倒なものを作ったのか。
もちろん保存の意味が強いのでしょうが、やはり出来上がったものが美味しいからこそ作るモチベーションも上がるのでしょう。
そして旨味成分ぎっしり。
お酒のおつまみが無い時の定番は煮干しです。干物も旨味が凝縮されていていいですよね。
お日様に感謝。


うん、これだけ美味しいものがあるんだから別に無理して卵かけご飯を食べられるよう克服しなくても問題無し!

ーーーーーそういうことにしておこう。
by mieru1 | 2011-08-07 21:19 | 雑記 | Trackback | Comments(5)

風よ吹け!

ぐおお〜〜〜!あちぃ〜〜〜〜!
冷たい外気よ、はよ家に入って来んか〜〜〜い!!
こまけぇ虫は入ってくるな〜〜〜〜〜!

何とか今日のノルマ終わる。
やっぱり貧血の時と違う!このままノルマ通り達成できればいいんだけど・・・
貧血の時はホント、ライフポイントやらが無くなっている状態でしたもん。
そんな状態で、いくら気合いを入れても入らず、疲れが溜まっているのかな、とか
怠け病になってしまった、と罪悪感にかられたり。

今日は午前中は湿度も低く、気温の割には快適に過ごせたんですが
午後から湿度が上がり、いつもの夏って感じでした。

おまけに描いている下書きが「枕草子」。
十二単を着ている女房達をただひたすら描き続ける・・・・・
なんか我慢比べでもしてる気になって暑さ倍増でした。

明日はもっと暑くなるとか。
ぶん太の様子を見ながらクーラーを入れなくてはいけなさそうです。

ああ、それから長男が出張で久々に帰ってくるんです!
でも締め切りが近いから何も(いつものごとく)構ってあげられないよ・・・・
まぁぶん太がいるからいいか。
ぶん太は細長いアニキのスリッパに噛み付くのが生き甲斐なので、きっと興奮して遊ぶことでしょう。
でも興奮しすぎるとすぐにメルトダウンの危機に陥るから要注意だ。
あ〜〜、厄介な犬だよ。
お願いだから風が吹いて欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
by mieru1 | 2011-06-23 02:32 | 雑記 | Trackback | Comments(2)