琴欧洲初優勝

安馬が負けてしまいました・・・・
でも今日の琴欧洲はプレッシャーに負けず正面から戦って納得の勝利だからね。
インタビューを聞いていて、彼も沢山苦労や努力を重ねてきたんだよなぁ、
怠けていたら優勝できる世界じゃないものね、とさっき書いたことをちょっと反省・・・(でも変化はしないで)
ニュー琴欧洲はこのまま横綱になれるのか?

朝青龍は今日はテーピング類は一切しないで登場。
久しぶりだな、そんな姿。
しかし目の前でもう一人の横綱・白鵬でなく、琴欧洲に優勝をさらわれたのを見た朝青龍。
今頃負けず嫌いの気持ちが現れていませんでしたか?
遅いんだよ〜〜、今頃!
琴欧洲と同じ部屋の琴光喜に八つ当たり気味?に闘志をぶつけました。
これぞ朝青龍! この気持ちがあるならまだまだ平気だ。

舞の海サンも「朝青龍からカドが取れたら魅力がなくなってしまう。」と言っていましたがホントその通り。
勝って土俵を下がっても怒ったような顔つきは収まらず、
「バカやろう!何してたんだオレ。」とでも思っていたんじゃないでしょうか。

白鵬も今日は万全の取組で魁皇に勝ち連敗を止めました。
明日の結びの横綱対決。
どちらの横綱の意地が勝つのか、また目が離せなくなりました。
by mieru1 | 2008-05-24 18:12 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/8651632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haha at 2008-05-24 20:22 x
琴欧洲の笑顔に心の底から、素直に良かったねと思いました。
あんな顔されるとねぇ(笑)お父さんの喜ぶ姿にも…。

そしてテーピングをかなぐり捨て土俵に立ち、これぞ朝青龍だという
意地を見せた相撲にウルっと…。まだまだ、これからですね。
Commented by mieru1 at 2008-05-27 13:42
>hahaさん
本当に琴欧洲の笑顔は破壊力ありますよね〜〜〜。
今までのことを不問にしたくなるくらい。
優勝インタビュー、チラとしか観なかったんですが、朝青龍みたいに「ありがと〜〜〜。」と両手を挙げて応えていましたね。
あれに憧れていたんですね。ていうかお手本になってるのか。

勝つと御機嫌、負けると無言で仏頂面の落差が怖いですわ。
あのインタビュー風景ではすっごく明るい人に見えるのにね。(こんなに明るい人だったんかい!と驚いてしまいましたよ)

>>そしてテーピングをかなぐり捨て土俵に立ち、これぞ朝青龍だという
意地を見せた相撲にウルっと…。まだまだ、これからですね。

「テーピングをかなぐり捨てて」ーーーうん、なんていい表現なんだ!その通りでしたね!
最近の朝青龍は以前のような闘志はなくなっちゃったんだろうか、と思っていましたが、まだまだ健在なところを見せてもらって安心しました。(笑)
来場所、期待しましょう。
<< 嵐をよぶ男 優勝のゆくえ・・・・ >>