あしたば

今日は農協の直売所へ野菜の買い出しに。
車で5分という近さと安さ(こちらの理由が大きい)と新鮮さがイイ。
たとえば長さ1メートルの細めの長ネギ6本で80円。
ブロッコリー100円。
キュウリ4本160円。
筍2本(米ぬか付き)350円。
壊れせんべい1袋189円。
花束(カラー2本とシャクヤク3本)230円。(いずれも税込み)
近所の野菜置き場では100円均一で農協よりも安いものがある。
これぞ地生地産。 田舎の恩恵にあずかっています。

その他にも手作りのパンや饅頭、五目寿司などもあるけど、添加物などの心配もない。
味も素朴で美味しい。

店先には苗や鉢植えもあるんだけど、今日は「あしたば」の苗を見つけた。(100円)
先日農家のおばちゃんが「あしたばって言うくらいで明日には葉になっちゃうくらい繁殖力が強いのよ。」と言っていたのを思い出した。
そういえばブロッコリーを植えた横に野生のセリが生えていたので同じセリ科なら
きっと上手く繁殖してくれるに違いないと思い、買いました。

植える時、ついでだからセリを刈って茹でてみました。
口に入れると「まごうことなくセリの香りがするわい。シメシメ。」

ところが時間が経つとものすごく苦い!
その苦さはまるで苦瓜。ちょっと収穫の時期を逸したか?
しかも刈り取った時、葉の裏を見たらオレンジ色の卵がいっぱい産みつけられていた。
そういえばおおいわさん宅のあしたばもキアゲハの幼虫が涌いたと言ってたっけ・・・・・

はたしてこのあしたば、食べられるようになるのか?
はたまたものすごい勢いで増殖して草刈りしなくちゃいけなくなるのか・・・・
それとも野生のセリに駆逐されてしまうのか。
今後がものすごく楽しみです。
(なんか役に立つのか立たないのかわからない畑だなぁ・・・)(´・ω・`)ショボーン
by mieru1 | 2008-05-13 21:40 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/8587892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 朝青龍が心配 シャーペンと鉛筆 >>