反面教師

特に更新もしていないのに、毎日普段よりもアクセス数が多い。
エキサイトの使えないアクセス解析で見ると、どうやら
「朝青龍」で来る人が多いみたい。

本場所中でも「朝青龍」で来る人がいるかいないかだったのに、
いかに今回の騒動が世間で注目されているのかわかります。

ところで先日長男が私の実家に行って来ました。
帰ってくるなり

「おじいちゃん、朝からずっとテレビ観ていて
『朝青龍は悪い奴だ!引退しちまえ!』と怒ってたよ。
お母さんがいたら喧嘩になってたかも。」と報告してくれました。

親父さんよ・・・・・・_| ̄|○

わかります。
私の父は朝青龍みたいな「生意気で」「ふてぶてしくて」「外国人で活躍している」
というタイプが大嫌いですから・・・・
きっとテレビを見て何の疑いもなく、
「俺は前からこいつが気に食わないんだ。
やっぱり悪い奴だったんだな!」と怒っているに違いありません。

腹が立つならテレビを観なきゃいいのに、
きっとそういう感情も一種のカタルシスになるんでしょうね。

でも、今回のことでわかったことがあります。

「悪いイメージ(思い込み)を持ってしまうと、なかなか真実を知ろうと思わない」
これが少し前に流行った「バカの壁」なんですね。
自分の感じたイメージで全てを「わかった」つもりになって信じきっている。
で、端から「違うよ、それはね・・・」と言っても聞く耳を持たない。

で、私はそんな父に電話してまで理解してもらおうと思わないし
きっと通じないと思うから何も言いません。

父のこういうところに呆れるのでありますが
こういう親を持っていい面もあるのです。

それは「反面教師」になってくれるところです。

「この人のこういうところがイヤだなぁ。」というのは
「自分はこうはなりたくない。」という気持ちでもあるのです。
でも悲しいかな、意識しないところで親に似ているところも実は結構あるのです。
(身内にぶっきらぼうなところとか、些末なことが気になるとか)

とにかく昭和ヒトケタの親というのは
子供に理不尽なことを言って躾けてきたりもしました。
そういうところから「それって差別じゃん。」とか「子供だからってバカにして!」と反抗心を持って
「それは果たして正しい言い分なのか?」など
様々な感情を育ててくれました。

今回の過熱する報道も一歩下がってみて
何が問題点のコアにあるのか、何が正しくて誤っているのか、と
朝青龍の贔屓云々でなく判断するようにしているつもりです。
(それでも贔屓目で見えしまいますが色んな場合を想定して考えてます。
「なるほど、そういうふうに感じてしまうかもなぁ。」とか)

そして父をはじめとする
自分の感じたイメージだけでバッシングする人達を反面教師にしています。

「見た目や思い込みで人を判断しないようにしなくっちゃ。
例え怪しいと思っても、心の中で思うだけで決してその人を
多勢で責める事はしないようにしよう。」と。
by mieru1 | 2007-08-18 22:52 | 雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/7314138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n0n0n at 2007-08-20 22:50
みえるさん、お父様ご病気もすっかり良くなられたようで
お元気そうで良かったですね。
「何ヶ月振りの休養」お疲れ様でした!・・・会いに行くんでしょ^^?
暑いからついつい寝てしまいたくなるけど朝青龍は、どうしてるのかなあ...
Commented by mieru1 at 2007-08-20 23:25
>のんちゃん
おひさ〜〜〜。
父が病気・・・・はて、いつのことだったかしら・・・
はい、元気です。何よりです。

やっと休暇のメドがついてちょっと気が弛んでます。
本当はこれから天王山なのに。

朝青龍、かなりまいっていると思います。
ずっと彼の表情ウォッチャーをしていた私は今回の精神病も間違い無い、と思っています。

荒っぽい人ほど小心者。
臆病な犬がよく吠えたり噛み付いたりするのと似ています。
最強横綱として復活できるか・・・
半ば諦めています。 チクショ〜〜〜〜〜〜!!
Commented by magellanica at 2007-08-23 09:47 x
ものっすごいご無沙汰しています(^^;
自分も、ここのところの「騒動」で、真っ先にみえるさんのことを
思い出していました。
いままでもちょくちょくあったことでしたが、今度のは流石にあんまりだと思います。
目に余ります。「外出しました」って、そんなに四六時中見張られ続けたら
精神疾患にもなりますよ(これまでの積み重ねもありますし)。
ほんとに、あんまりです。
Commented by mieru1 at 2007-08-30 22:54
>ぼん子さん
こちらこそ御無沙汰してます。
いろいろ落ち着かない日々を過ごされているようで・・・

やっとのこと帰国できましたが、マスコミは視聴率がとれるとなると精神病患者まで追い掛けて行くのですね。怖い。
北の湖理事長がとがめるようなコメントを言ってましたが聞く耳持たないんでしょうね。
モンゴルが軍隊使ってマスコミ封じをしているようなので安心しました。
Commented by n0n0n at 2007-09-09 22:57
ア!w(*゜o゜*)w 御免!!
お父様をご病気にしてすみませんでしたm(_ _;)m
愛地球博の時にお父様が車椅子だったような気がして読みましたが
「一緒に行った父は足が痛くて早く歩けないのでとても時間内に入場できそうもありません。」でしたね^^;堪忍。。。
あと小田原へ退院されたお父様をお見舞いに行かれたような気がしたのですが...勘違いしていたみたいです。私の場合こうやってボケが進んでいくのです。時々こっそり読み返させていただきます(///ω///)堪忍ね...
Commented by mieru1 at 2007-09-10 14:51
>のんちゃん
こんにちは。
「病気」の話はそういうことでしたか。
イヤ〜〜、すっかり忘れていました。(笑)
足の手術だからちっとも「病気」ってイメージありませんでした。
<< 終了ぉおおおおお!! 残暑お見舞い申し上げます >>