中年の星

マンガ・アニメ
アテネで銀メダルをとったアーチェリーの山本選手(41歳)。
今回のオリンピックで一気に「中年の星」になりました。

かくいう私も中年。
しかもこの年で漫画雑誌掲載を目指しています。
普通は年齢的に無理、不利と思われています。

まるっきりの素人、というわけではなく、学習誌やパンフレットの漫画製作などをしていますが、自分にとっての「漫画家」とは、あくまでも商業誌で仕事をする、ということなのです。この一年間、商業誌で再デビューすべく投稿をして、2回とも佳作をいただきました。
ですがいまだ掲載予定は未定・・・

小さい時から自己流でずっと描いてきた漫画。
途中子育てで中断してしまったけど、ずっと大好きな漫画。
漫画の表現手段が好きなんです。
商業誌での活躍が諦め切れずにチャレンジしているところです。

そんな時に上記の山本選手。
20年前に銅メダルを取ってからもずっとアーチェリーに、オリンピックに挑戦し続けてきて今回ついに銀メダル!
衰えるどころか進化してます!!
まさに「中年の星」、勇気づけられました。

勇気づけられる作品、ということで映画「オールドルーキー」。
「これを見て私も燃えるぞ〜〜〜〜!!」と気合いを入れて?見たのですが・・・・
「何か物足りない・・・」

やはり実在のモデルがいる以上、マイナスになるようなエピソード(チーム内でのいじめや差別的な扱いなど)はあまり触れないようにしてあったようで、さらりと流してありました。
もっとこう、梶原一騎的なものを期待していた私にはソフトな印象しか残りませんでした・・・

映画の内容はともかく、年をとっても夢をかなえるべく頑張っている人がきっと沢山いるはず!
私もそんな人達を見ながら自分に勇気をもらっています。

今の仕事を早く終わらせてネームやらなきゃ!
by mieru1 | 2004-09-01 22:26 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/168641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今夏したかったこと・・・ 立体にとらえる >>