和菓子

昨日はSTING の誕生日(還暦)でした・・・・・orz
b0013305_0271810.jpg


髪が薄くなったからってこんなにしなくてもいいのに・・・
しっかし当たり前ですが、どんなにカッコいい人でもおじいさんになっていくんですね。(´Д⊂グスン
それでもSTINGはカッコいいですが。
(あ、朝青龍はワタシよりずっと年下なのでおいじさんになるとこ見なくて済むんだ。やった!)←なんのこっちゃ




と、話は変わってブログタイトル「和菓子」です。

最近、なるべくカロリー摂取を控えているのですが時々ほしくなる甘味。
今まではクリームの入った洋菓子が中心でしたがこの頃は何故か和菓子ばかり。

それも「まんじゅう系」。

この前スーパーで「チョコまん」5個入りパックというのを見かけて思わず買ってしまいました。
子供の頃、この「チョコまん」は滅多なことでは食べられない(親がPTAとか何かの集まりでもらってくる)お菓子で、その後時々お店で見かけるものの、栗まんとか他のまんじゅうとセットになっていて単体で売っているのを見かけませんでした。
別にそれほど執着していた訳ではありませんが、先日このチョコまんを食べてからというもの
まんじゅうタイプのお菓子にばかり目がいきます。

ほら、町内会なんかで「お茶菓子」として出されるミニまんじゅうの詰め合わせパックとか売ってるじゃないですか。
今日も白あんの「京桃山」のパックを買ってしまいましたよ。
気分はすっかりおばあさんですよ。
レジに並んでたおばあさんも同じ物買ってたし。

甘いものもそんなに食べたい訳ではないので、一口サイズのおまんじゅうは丁度いい大きさです。
なんか最近、お酒が飲みたくなくなったのと同時に益々嗜好が老化しているような・・・・
今日もテレビで中村八大の音楽を聴いてしみじみしてしまったし。
ボサノバもジャズもいいなと思うし。

そういえば串団子もみたらし派だったのに最近はアンコ派になったよ。
小腹が空いた時は大福が食べたくなるし。冬は鯛焼き。すっかり定着した白鯛焼きはもっちりした歯ごたえが好き。
夏は黒蜜主体で葛きりとかみつ豆がいいですね。(黒砂糖大好き)
葛餅はいつでもOK!

しか〜〜し。
もしかして一番憧れな和菓子は鹿児島の名菓「かるかん」かもしれません。
しっとりして独特の舌触り、そして口の中でほんのり山芋の香りがするのがいいんですよ。

旅行でかるかん工場に行ってかるかんを試食しまくったのは、とってもいい思い出。(笑)
ああ、ずっとあそこで試食していたかった。
しかもその時初めて知ったのは「かるかん」とは「軽い羊羹」の意味でアンコ無しのかるかんが本物(元祖)だということ。
ワタシ、かるかん饅頭の皮の部分が大好きなので「そんな良い物があったのか!」と目から鱗でしたよ。
肉まんも皮の部分が好きなので花巻の存在を知った時は嬉しかった。
(あれっ?そういえば最近スーパーで「玄米パン」を見かけない。)

で、ネットでお取り寄せとか見るんですが高いんですよね。かるかん。
しかもこんなキロ単位で頼んで一人で食べきれないじゃないかと悩むんです。(独り占めしたいので。というかワタシ以外特に好きという人はいない)
かるかんを食べるために送料払って一人で大量に食べるというのは現実的ではないので結局コープで時々扱われる普通のかるかん饅頭を買って食べてます。
まぁ、滅多に食べられないから憧れなんでしょうけど。
だからこそあの試食が至福の時だったのだ。

こんな時間に甘味について書いていたらお腹が空いてきた。ヤバい。
真夜中の食べ物ブログもおあずけをくらってるようで危険ですよね。
こんなことで減量できるのだろうか・・・・
茶でも飲んでしのごう・・・・・
by mieru1 | 2011-10-03 01:11 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/16380648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そる at 2011-10-03 09:20 x
じじいになってもあんまり変わらんなこのヒト。←Sting
Commented by mick at 2011-10-04 07:58 x
ここのところ古いポリスのアルバム聴きまくっておりましたのでなんか嬉しや〜♪
禿げてもかっこいいのよねっショーンコネリーなんて禿げてた方が好きだ。禿が似合う顔なんだよ。古くはユルブリンナーとか。
みっくじゃがぁは最早骨皮すじえもんでしわじじ。ま、でぶよりましかと思ってます。
以前、化学療法で髪が抜けるってことでそーだ、剃っちゃって冬用に防寒用金髪カツラを用意したり。ただ、細胞が強かったのか薬が効かなかったのか若干の抜け毛ですんじまった。ま、いつ禿げてもOKなお年頃♪
うううう、酒抜きのみえるさんなんて!
確かにかるかんは美味いっ文句無いっ。sの食感とうっすらとした甘味が優しいよね。
昔、よく頂き物で直方体のを食してましたがあんこ入りのまんじゅう仕様だと食わなかったです。この頃確かに見ないね(涙)九州物産展とか行ってないし。ありゃ、なんだか食いたくなってきましたぜ。
Commented by mieru1 at 2011-10-05 16:22
>そるさん

これはあまり変わってない方なんですが、もっとじいさんな画像もありました。
本当にじいさんなので別に気にしてませんが何だか寂しいの。
Commented by mieru1 at 2011-10-05 16:28
>mickさん

おお、シンクロニシティですな!
(ってそういや千代大海のブログタイトルが・・・イヤ、何でもない)
ワタシも昔からSTINGは禿頭が似合うと思っていましたが、こんな修行僧みたいにしなくってもと。
元々暗い性格みたいですが、年々そんな感じに落ち着いていくみたいですね。

mickさんの尼僧姿が容易く想像できました!似合いそう。(笑)毒舌で寂聴さんといいコンビになれそう?

いただきもので軽羹を!なんと羨ましい。
ワタシは鹿児島旅行するまでその存在を知りませんでしたよ。
きっと関東ではアンコ無しタイプは売れないんでしょうね。(かるかんのイメージじゃないということで)
<< 打ち合わせ 爪パッチン >>