作業中にやっぱりトラブル発生

やったよ。
やっと締め切りに追いついたよ・・・

水曜締め切りを木曜日夕方に延ばしてもらったのを更に延ばして金曜朝イチにしてもらった。
それをなんとか木曜日中に送れました。
よかった・・・・

水曜日は朝から夕方までブラックコーヒー一杯で頑張っていたのだけどお腹は空かず。
ストレスと緊張からお腹なんて空きません!
原因は新しいMacで本格的作業を始めたら問題が発生したからです。
(最近ブルーになっていたのは「新しい環境でスムーズに仕事ができるんだろうか?」という心配からです。)
パワートーンが使えないのです。
ロゼッタをカスタムインストールしても認識してくれません・・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァン

トーンが使えないなんて!!     死ぬ・・・・

いろいろ解決策を試みるも最新機だと同じようなトラブルを解決、という報告がヒットしなくて
調べたり試したりしているうちに締め切りまでの時間をどんどん消費していきます・・・・・アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ
埒が明かないのでブラシツールをカスタマイズしてトーン風にごまかしました・・・(カスタマイズにも時間がかかった)

今日は夕方までにイラストとサイン色紙のデータを渡す(←これは本来の締め切り)んだけど、
こちらは余裕で間に合うハズ。

ーーーそれにしてもパワートーンですよ。
旦那は解決策を見つけてくれたみたいですが、使えなかったらどうしよう・・・
それをやって不具合発生したらどうしよう・・・・・・と機械音痴にはまだまだ恐怖の日々が続きます。

デジタルで仕事をしていると、機械のトラブルや、バージョンアップに伴う諸々のトラブルに遭うたびに「もういっそアナログに戻ろうか?」と心が折れそうになります。
元々自分の漫画はPCを活かした絵でもないし、なるべくデジタル臭を出したくないんでそういうふうに仕上げているしで
実は紙原稿でも全然かまわないんです。
何が悲しくてこんなにお金を投資して漫画を描いているのか・・・・
漫画は元手がかからないのが売りでなかったのか???

ーーと、時代錯誤な考えが頭の中をぐるぐるします。 
機械は壊れるから嫌いだ〜〜〜〜!!

みかん箱にペンと原稿用紙の時代というのが最早原始時代のように感じてしまいます。
こんな電気で絵を描く時代がくるとは誰が予想しただろうか・・・
原始時代に戻りたい。

ああ、そんなことより来週締め切りの「ちゃぐりん」の仕上げ作業までにトーンの問題をなんとかしなくちゃ。
コミスタを導入するはめになるのだろうか・・・
導入したらしたで、使い方を理解するのに時間がかかるし
これ以上出費したくないから勘弁なのだが。
ホント、原稿用紙で渡したくなってきた。

あっ!でも新しいMacはスペックが当然アップしてますので処理能力が速い速い!
ファイルを開けるのも保存するのも一瞬です。(何回も開けたり閉めたりしてると時間がかかるので急いでいる時はイライラします。)
今までのMacが7年前のだから当然といえば当然ですが、おかげで古いソフトや周辺機器に問題が出るんですよねぇ・・・はぁ。

仕事とトラブルの同時進行は体に悪いです。
by mieru1 | 2009-11-20 01:31 | 近況報告 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/12355648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ほたる at 2009-11-20 13:31 x
私も漫画制作ソフトを買って勉強してみたものの、
手描きの方が好きです。

パソコンは大好きなんですがね。

お身体、大切に!
Commented by mieru1 at 2009-11-21 23:04
>ほたるさん

世の流れは確実にデジタル漫画へ移行中なんですが、やっぱり慣れません。
紙原稿でもデータでも対応できるほうが有利とは思うんですが、やっぱり漫画は原稿用紙で渡したいな〜〜、とも。

でも今回のトラブルもネットがなかったらとてもじゃないけど解決できる問題ではなく、絶対デジタルで仕事を続けられる状態でなかったでしょうね。

漫画の仕上げ以外にコンピューターを使うとしたら、もっぱらネットぐらいでしょうね。ワタシの場合。
<< もう泣きたい・・・ 時間とお金がなくて首が回らないのだ >>