涼しいぞ熊谷!

毎年気温40度超えをみせる熊谷が隣接する所に住んでいるのですが
今年の夏は涼しい!こんなの熊谷じゃない!(イヤ、家は熊谷市ではないんですが)
毎年夏は36度とか38度が当たり前になっていたので連日の30度そこそこでは「暑い!」と感じない身体になってしまいました。

今年は8月に入っても雨ばかりで梅雨が続いているような天気で夜も窓から入ってくる風を直接あびていると
痺れるくらい寒かったです。
夜も肌がけ一枚じゃ正直寒いくらいでまるで避暑地にいるみたい。

ここ一週間くらい、やっと青天が続き夏を取り戻しているかのようですが、それでもいつもの刺すような日差しでなく、うだるような暑さもなく、大変過ごし易い毎日です。
今年は湿度が低い日が多いのも助かります。
本当に熊谷なのか!(しつこいようですが正確には熊谷ではない)

日中の空も夜も秋の気配。
子供時代の秋の遠足や運動会を思い出すような陽気です。
プール日和と言える日は何日あったのか。

フレンチブルドッグのぶん太を迎えて心配だったのは夏の暑さ。
短吻種の犬は特に暑さに弱く、下手をすると熱中症ですぐに死んでしまうのです。
熊谷っ子のぶん太は他のフレブルに比べればかなり暑さに慣れていると思いますが
今年は暑さのピークも来ることなく、なんとか山を越えたみたいでホッとしています。

でも確実に異常気象なんだとわかるので全然よくないですが昔は気温が40度を超えることなんて無かったんですよね?いつから40度が普通になったのか・・・(お風呂の温度と同じですよね)

暑いぞ熊谷!は遠慮したいところなので
青天でも30度ちょっとくらいの適正温度な夏を希望します。
(というのは今年の気温がそうなんですね・・・・)
by mieru1 | 2009-08-17 21:55 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/11746768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 燃え尽きていたぜ・・・・・ 働けど働けど・・・・ >>