大相撲初場所 五日目

う〜〜ん、そろそろ相撲脳から仕事脳にチェンジしなければいけないのですが。

今日の朝青龍は、昨日の失敗(対雅山戦。まるで千代大海のようであった)からか、今日は気合い充分で安心しました。

小さい豪風相手に頭をつけて慎重に相撲を取っていましたが、なに、今場所は万全でないのでこのくらい慎重でいいんです。
それに長年の経験から調子が悪いときなりに我慢して取る相撲も心得ているので安心です。

安心といえば、五日目が終わって皆の予想を覆す五連勝なんですが、去年のバッシング後遺症時だったら、今場所と同じようなシチュエーションだったら、今日の豪風戦や昨日の雅山戦、はたまた稀勢の里戦だって早く勝負を決めようと焦って自滅していたと思うんですよ。
でも今場所はどんなに攻め込まれても落ち着いてじっくり自分の態勢にもっていく余裕も感じられるし相撲勘も戻ってきている場面も目にします。

モンゴルの山ごもりから帰って来たときに感じた「吹っ切れた」感。
今場所はいつになく、泰然自若と感じます。いや、初めて感じるといってもいいかも。
七連覇したときも、あまり心に余裕は感じなかったし、好調のときは返って油断してしまっているな、と思うところもあったし。
本当に、バッシングを乗り越えて、更に強い心が生まれたな、と嬉しく思います。(ワンステージランクが上がったな)

そして例の殺害予告の犯人も捕まったし。
あれもマスコミの無責任な煽りでその気になった人が、鬱憤ばらしのために書き込んだとしか思えません。
無責任にバッシングして、その影響で今回のような騒動があったとしたら、マスコミはもうこれ以上偏向した記事を書いたり放送したりしないでほしいです。(怒)
万が一のことがあったらどうしてくれるんでしょうか?
受け取る側もあんな悪意を込めた記事を書くマスコミに誰が毎度愛想良く受け答えできると思うのか、想像してほしいですね。(自分の悪口ばかり書かれたら「どけ、コノヤロー!」くらい言いたくなるってもんです。)

そして新大関、日馬富士にやっと初日が出ました。
彼は普段から努力してるから全然心配していません。
今場所、いきなりカド番になったとしても、地力がありますからすぐに復調できるでしょう。
そんなことより、上を目指すんならタバコを止めたほうが、よっぽど良いと思うんだけどな。
どちらかというと、日馬富士より琴光喜のほうが重症だと思いますが・・・・・
それとジャパン三銃士(稀勢の里、琴奨菊、豊ノ島)・・・・・もっと活躍してよ。orz
そんなんだから期待できないんだよ。

朝青龍も、明日からが真価を問われるでしょうし厳しい日が続くのは変わらないんですが、先に書いたように今場所は精神面の成長から、いつになく落ち着いて応援しています。
それは引退の心配がなくなったのと、更に強い横綱になれる、と信じられるからに違いありません。

行け行け朝青龍!!
負けるなよっ!
by mieru1 | 2009-01-16 00:38 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/10200580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by alban at 2009-01-16 17:10 x
日馬富士が煙草を吸うなんて、似つかわしくないですよね。

ところで、朝青龍に関して、一般紙でも偏向はすごいです。彼らはあまりに浮世離れしてます。
自ら書いた記事を他人が読む、ということが想像できてないんじゃないかしら? 
私は日経と中日新聞(東京新聞)に目をとおしてますが、日経の中越という記者の怨念はすごいです(笑)。よくここまで悪意を持続できるものだと感心してしまいます。
読者から金を取って私怨をはらさないでほしいですよ。
Commented by マリン★″ at 2009-01-17 10:54 x
みえるさん 国技館リポートとても興味深く読ませていただきました。
テレビ観戦ばかりでなかなか、会場へ足を運ぶことがないので貴重です。
わが家で唯一、会場でリアル観戦したことがあるのは真ん中の妹だけなので。
それにしても、朝青龍強いですね。
完全復活したと言っても、ぜんぜん過言じゃないです。
みえるさんも言っておられるように、土俵入りした時から
気迫がみなぎっている感じが伝わってきます。
それとかつての全盛期のころの眼光と素振りも。

朝青龍が強すぎて、勝ち気に見える態度からあまり好きではなかった
うちの母が最近は晩飯作りながら、『朝青龍がんばれ~』と応援するようになりました。
理由はあまりにもいじめられすぎて可愛そうになったのと
どん底から這い上がってきて がんばっとる姿を見たら自然と応援してあげたいと思うようになった。
らしいです。
Commented by mieru1 at 2009-01-17 14:35
>albanさん
朝日新聞もひどいですよ。
素粒子というミニコラムでさえ嫌味っぽく書かれるし。
そんなふうに見えるあんたらの目は節穴なんじゃないかと思います。

日経新聞までそんな有様とは。
最早ジャーナリズムではなく、スポーツ面はタブロイド紙と変わらないんじゃないかしら。
でもそんなマスコミの批判のおかげで?最近風向きが変わってきましたよね。

以前スポーツ新聞の人が「俺たちは波乗りサーファーと同じだから。」と言っていましたが(笑)きっと応援する波に乗り始めると思いますよ。
Commented by mieru1 at 2009-01-17 14:39
> マリン★″さん

マリン★″さんのご家族まで応援モードに入っているとは!
最近ニュースでも好意的なコメントを多く扱ってNHKも情報操作している気がしないでもありませんが、嬉しいです。

というか、今までどんなに頑張っていても叩かれるばかりの人だったので、最近の世間の温かい声援は夢じゃなかろうか?と思ってしまいます。(笑)
そして応援されると俄然張り切るのが朝青龍です。
応援しがいがありますよ〜〜〜〜。
<< いつまでも14番目の月で 大相撲初場所 三日目 観戦記 >>