本を売りに行きました

今日は大掃除で出たいらない本を処分するべくブックオフへ行きました。
どこの家でも考えることは同じで多くの人が売りに来ていて査定は一時間待ちでした。
ワタシと旦那の分、合わせて83冊、しめて1380円也。

ほぼゴミ扱いなんですね・・・・(´Д⊂ク゛スン

まぁだいたいこんなものかと思っていましたが。
ただDVDはケタが一つ違いましたね。

子供に言わせるとゲームボーイカラーのソフトなどは1円の価値しかないそうです。
オイオイオイ、引き出しに沢山詰まっているあのソフトは只同然なのかい?
家にある大量の漫画本やら本の資産価値なんてほとんど無いに等しいんでしょうね。
ゴミに家のスペースを浸食されているなんて。
これだけ(段ボール箱6個)売りに行っても全然家がスッキリしていないという事実。
家もある意味ゴミ屋敷なのだろうか・・・・?

本当に娯楽関係は価値観の下がりっぷりが激しいです。
そういえば土壇場でジェニーの手作りドレス本を返してもらいました。
ゴミでもやっぱり自分には大切な本だったの。
いつかまた洋服作りをしたいなぁ。(あっ、その頃は老眼で針仕事なんかしてないのか。)
by mieru1 | 2008-12-30 23:52 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/10116093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 明けましておめでとうございます 「青春少年マガジン」 小林まこと >>