旧姓(4コマ漫画付き)

ずっと面倒くさくて放置していた「ねんきん特別便」をやっと返信しました。
それと以前一回だけ「春野れんげ」名義で描いた宙出版さんから作家登録の書類がきていたので、それも出しました。(ていうか数年前たった一回しか描いていないのに、またここで仕事をすることがあるのだろうか・・・?と思いながら個人情報を送りました)

「ねんきん特別便」も、特に問題はなかったんだけど、旧姓を書く欄で「いつから変わりましたか?」というのがあって、結婚式は月末だったので、婚姻届けを出したのがその前か後ろかで月が変わってしまうので、そのままにしていたのもありました。
(思った通り新婚旅行後だったので、これはいわゆる「婚前旅行」だったんですね?←どうでもいい)

旧姓を書くのも久しぶりで、なんだか不思議な気持ちでした。
今じゃすっかりこっちの姓になじんでしまいました。
ワタシは自分の旧姓が好きなので寂しい気持ち。
五十音でいうとドベから始めから5番目に繰り上がったんですがね。(当時は出席番号が若い人が羨ましかった)

旧姓は好きでも下の名前は好きでないのですが、このとき
「そうだ、臆面無く『美しく恵まれた子』なんて言うからいけないんだ。
これからは『美しさに恵まれない子』と名乗ろう。」と思いついたら妙に納得出来た。
我ながらナイスアイデアだ。

次からはこう教えたら相手はびっくりして引いてしまうだろうか・・・・?
でもそうやって相手の反応を見るのも面白いかも、と底意地の悪いことを想像してニヤケるのでした。




追加の4コマ漫画 12月16日

この人の場合・・・・・

b0013305_11175779.jpg


<ワタシの工夫>
はじめは役所の無愛想なおじさんを相手役に考えていましたが、それではワタシがただの凶暴なクレイマーになってしまうじゃないか!と思い、誰か殴られ慣れていそうな人・・・と想像を巡らせ、「バスガイドが超ブサイク」発言をしたこの人こそ正に適任!と思い当たり採用いたしました。
おめでとう、千代○海関!026.gif
別に握手のことを恨んでいる訳じゃないんだよ。 本当だよ。(許されて)

いや〜〜〜、しかしこんなふうに納得されると腹を立てるんでしょうかね。(逆ギレじゃん)
本当は「ははは・・・」と乾いた笑いが出そうです。
by mieru1 | 2008-12-13 13:10 | 雑記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://mieru1.exblog.jp/tb/10027598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n0n0n at 2008-12-15 19:00
「ねんきん特別便」の返信って、だいぶん前だったような気がします。
地域によって違うのかなあ。私のとこは10月までだったような気がします...違ったかなあ(笑)
『美に恵まれない子』と名乗られたら、きっとウケルと思いますが必ず「そんなことないよ!」と慰めてくれる優しい他人ばっかりだと思いますよん。
身内は「よく自分をわかってるやん!」と赤裸々かもしれませんが。
本当に美しい人ほど美への探求や悩みはつきないものですよ、ネ!みえるさん。
名前のこと前にも書いてましたよね^^、シミーズみえこ先輩を思い出しました。
Commented by mieru1 at 2008-12-16 00:32
> n0n0nちゃん

うん、だいぶ前に届いたよ・・・・
忙しいのにかまけて放置してました・・・
でも特に締め切り日とかなかったよね?(ドキドキ)

「美に恵まれない子」ですが、そのネタで4コマ漫画を一本思いつきました。今度アップしますね。

>>「そんなことないよ!」と慰めてくれる優しい他人ばっかりだと思います

そうですね。
でも逆に虚しくもなりますよね・・・・・・

これからは「シミーズみえる」でいきますか。
Commented by n0n0n at 2008-12-16 20:31
堪忍!「締め切り日」わすれた。。。
検索したのですが、、なんや、よーわからん。スミマセン。。。
4コマ漫画は起承転結やと勝手に思ってました。
みえるさんのは起・承・承・転結というような感じで
転が優しいので最後のコマが「ガビョオ~~~ン!」と迫力がすごいです。
それって落語のオチに似ているような気がします。
みえるさんは、ひょっとして落語も書けるかも。

「シミーズみえる」やったらお釜さんですがな。それともスケベおやじかな^^。
Commented by mieru1 at 2008-12-17 00:28
> n0n0nちゃん
「ねんきん特別便」の締め切りは多分大丈夫だと思うんだ。

4コマ漫画って、思ったんだけど、俳句や短歌にも似ているかも。
たった4コマに物語を封じ込めるという意味では省略力がいるし、その中でリズムや間を取らなくちゃいけないからね。
リズムや間っていうのは落語にも通じるね。
笑いというのはネタも大事だけど、リズムと間で面白さが決まる部分もあるし。(本読みもそうかも)
読み切り作品が多い藤子F不二雄先生も落語が好きと見た。(コンパクトなページ数で必ず落ちで締める)
これがあると短いページでも読んだなって満足感が出るんだよね。

ワタシもつい、ブログの最後の一行、どう落として締めようか、と癖になっています。(笑)
Commented by おちゃずけ at 2008-12-17 19:33 x
おちゃずけです。
おもしろいなぁ~もぅ。
3コマ目と4コマ目の間がほんと好き。
やっぱりプロの技はすごいですぅ。
4コマ漫画で声を出して笑ったのひさびさです。
(コメントのお返事ありがとうございます。
‘同業者‘なんてもったいないです。
でも、これを励みにがんばります!)
Commented by mieru1 at 2008-12-17 23:30
>おちゃずけさん
感想、どうもありがとうございます。
ただの落書きをアップするより漫画家だったら漫画をのせたほうがいいのでは?と思い描いてみました。
また思いついたら描いてみたいと思います。(4コマ漫画を連載している先生方って本当にすごいな、と思います。)
<< うみゃい!(旨い!) 「ちょうだい=出せ」のコマンド >>