<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お気に入りCDは何故かモノクロが多い

10日間に三つ締め切りがあるのだがノリノリである。

これもきっと鉄剤のおかげ!!
鉄の女になるんだ〜〜〜〜!!ガオ〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!

ということでノリノリになるにはお気に入りのCDを聴くのが一番である。
で、フト自分のお気に入りCDのジャケットはモノクロが多い事に気づいたのでした。

b0013305_0554876.jpg


一番新しいのがスーザン・ボイルだという・・・・
で、その次がジョー・ジャクソンの「ナイト&デイ2」か?(何年間が空くんだか・・・滅多に新譜を買わないので・・・・)

まっ、ともかくどのCDも未だ健在というか、よく聴くものばかり。
本当に気に入ったものは時を経ても繰り返し繰り返ししつこく聴くので
自分にとって古典的なものになってます。
何度聴いても飽きないんですよね。
もの凄いコストパフォーマンス(笑)。

この季節はやっぱりシャーデーとジュリア・フォーダム、ジョー・ジャクソンかなぁ。
シェリル・クロウは買った当時それほどじゃなかったんだけど去年久しぶりに聴いたら何か
音楽スタイルというか、格好良さにシビれた(笑)。
(ここにはないけど)同じくあまり当時は好きでなかったローリン・ヒルもヒット曲「ザイオン」以外も気に入ってアホみたいに聴きまくってます。
途中で入る先生と生徒の会話が楽しげで、何話しているのか気になる〜〜〜〜〜。
こういう時、英語が話せれば・・・とつくづく思います。

音楽ジャンルってよくわからないけど、R&Bってのが好みなのかなぁ?
夏っぽいボサノバも聴いてみたいけど何を聴けばいいのかわからん・・・・・・・・・


大好きな曲を聴きながら頑張るぞ〜〜〜!!066.gif
by mieru1 | 2011-06-30 01:07 | いろんな感想 | Trackback | Comments(0)

風よ吹け!

ぐおお〜〜〜!あちぃ〜〜〜〜!
冷たい外気よ、はよ家に入って来んか〜〜〜い!!
こまけぇ虫は入ってくるな〜〜〜〜〜!

何とか今日のノルマ終わる。
やっぱり貧血の時と違う!このままノルマ通り達成できればいいんだけど・・・
貧血の時はホント、ライフポイントやらが無くなっている状態でしたもん。
そんな状態で、いくら気合いを入れても入らず、疲れが溜まっているのかな、とか
怠け病になってしまった、と罪悪感にかられたり。

今日は午前中は湿度も低く、気温の割には快適に過ごせたんですが
午後から湿度が上がり、いつもの夏って感じでした。

おまけに描いている下書きが「枕草子」。
十二単を着ている女房達をただひたすら描き続ける・・・・・
なんか我慢比べでもしてる気になって暑さ倍増でした。

明日はもっと暑くなるとか。
ぶん太の様子を見ながらクーラーを入れなくてはいけなさそうです。

ああ、それから長男が出張で久々に帰ってくるんです!
でも締め切りが近いから何も(いつものごとく)構ってあげられないよ・・・・
まぁぶん太がいるからいいか。
ぶん太は細長いアニキのスリッパに噛み付くのが生き甲斐なので、きっと興奮して遊ぶことでしょう。
でも興奮しすぎるとすぐにメルトダウンの危機に陥るから要注意だ。
あ〜〜、厄介な犬だよ。
お願いだから風が吹いて欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
by mieru1 | 2011-06-23 02:32 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

田舎のいいところ

今日(もう昨日か)は暑かったけれど、今はすっかり涼しいです。
家は池袋から電車で1時間の東松山ですが、さらに駅から車で10分ほどかかります。
同じ10分でも都内や市街地と同じに考えないでください。
家の方はほとんど信号もなく、片側一車線。
10分もあれば7キロくらい走れるんです。
まっ、とにかく自然がいっぱいある(放置してあるとも言う)ので、普段の生活が不便な分、特権がこれくらいしかない。

さすがに真夏は暑くて午前2時くらいになって、やっと涼しくなるんですが、
とにかくまわりがほぼ森みたいなものなので、自然のクーラー様々です。
杉並区に住んでいた頃は、夜になっても空気が冷えず、明け方やっと涼しくなったかと思うとすぐ朝で
冷える間がなかったですね。
おまけに最上階で、天井と屋上の間がたったの30センチしかなかったから
家の中がオーブンみたいでした。四方八方の壁が熱い!!

同じ東松山でも市街地はこんなに緑がありませんから、夜になってもそれほど冷えてないんじゃないかな。

問題は痛いくらい冷えた外気が家の中に入って来ないこと!
サーキュレーターを外に置いて室内に空気を送り込むほうがよほど涼しいんじゃないかと思う今日この頃。




さてさて、どのくらい田舎なのかがわかるサイトがありました。

田村装備開発

今年家の近所にできたミリタリーオタクの施設。(←いいのかこんな紹介で・汗)

昔焼却炉だった煙突を改造して「ラペリング」の塔にしました。
ラペリングとは、自分の身体にロープを固定して、高所から様々な降下をします。
結構、訓練に参加する人がいて驚きます。
隠れミリオタである長男に言わせると、SATマガジンに載るようなコアな人達ということです。
(コンバットマガジンはライト層。ーーーーーーそうだったのか・・・・)
高所恐怖症のワタシには嬉々として訓練している彼らが変態にしか見えません。
(すみません・・・・。でも社長さんはナイスガイでしたよ!)

ーーーって、近所の環境を伝えるための話が横道にそれてしまいました。
そういえばこの施設の裏道は散歩コースなんですが、この前野ウサギ2羽を発見!
こういう野生動物に偶然出会えるのも田舎ならですね!
by mieru1 | 2011-06-22 00:31 | 自然・生き物 | Trackback | Comments(0)

まだまだこれから山場です

なんとかネームの締め切りに間に合いました。
これでいいのか?だった免疫力のネームは編集さんも監修の先生も面白いと言ってくださり
ホッと肩の荷が降りました。
学習漫画って、気をつけないと真面目に説明する、単調でつまらないものになりがちなので(特に長編は)
なるべくバカバカしい・・・というか面白可笑しい味付けにして最後まで読める工夫が難しいです。
で、今回はプロットとページ配分だけ先に計画してアドリブ的にネームを描いたら何とか上手くキャラが転がってくれて
子供時代に漫画を描きまくっていた時を思い出しました。
で、最後の最後に「このキャラがこんなに出張るとは・・・。」と意外な顛末になり
自分としては楽しい結末になりました。

ケネディの方は共和党、民主党、資本主義、共産主義などの説明をいかに子供にわかりやすく、
かつ短い文章でまとめるかに時間がかかってしまいました。
かなり大胆な説明になってしまったが、校正の方がきっと上手く処理してくれることでしょう・・・・

今までやってきた人物と交錯するので、単行本になってる「世界の偉人伝」を読み返してたら
関係ない人物のページまで読んでしまって一人涙ぐむという何ともおめでたい・・・
なんか自分の漫画って描いたばかりの時は恥ずかしくて読めないんですが、こう日が経つと
自分からやっと離れたというか、独り立ちできた作品として読めるものなんですね。
ーーー普段はあえて読もうとしないんですが。

さて、ネームが2本終わったところで今週も来週も3本同時進行なのです・・・(涙)
どれも絵の書き込みがそれなりにあるので今から疲れてます・・・・
いつものことですが、ネームで体力気力を使うので、絵を描くまでにパワーが減ってしまいます。
そして「もう一日早く仕事が進んでいれば絵に時間がかけられたのに!」と出来上がった印刷物を正視できないという毎度おなじみのパターンに・・・

鉄分も補給してヤル気も出てきたことだし、今度こそ毎日ノルマを達成しなければ!
でないとまた後悔する繰り返しになってしまう。
早め早めに対応ね!
by mieru1 | 2011-06-20 18:29 | 仕事

すいません

今週は大きめのネームが二本(免疫力とケネディ)ありまして、てんてこ舞いです。
通院以外は引き蘢って仕事です。
それなのに時間はどんどん消費されてキビシ〜〜〜〜〜〜!!
もちろん生活サイクルもメチャクチャです。
「健康のために規則正しい生活をして免疫力を高めよう!」ってネームを描いているのに
やっていることは真逆で何と言おうか・・・
でも鉄剤の効き目は抜群みたいで前みたいに座っていても血の気の引く感じはありません。

今やっているネームはもう少しで決着がつくのですが終わったらすぐJFKを読まないとまた泣きを見ることになる。
ホント一日が36時間あったらいいのに。
でも今週の週刊チャンピオンに載っていた「手塚治虫BJ創作秘話」を読んでると泣き言なんか言ってられない!(ってあのお方と比べるとはおこがましいですが)

でも久しぶりに読んだチャンピオンは少年誌最後の砦という感じで良かったな〜〜〜〜。
女臭い少年漫画は好みじゃないんで。頑張れ少チャン!!
我が道を行け!!



ーーーーーコメントありがとうございます。
そういう訳でレスが遅れると思いますのでお許しください。
ではでは。
by mieru1 | 2011-06-15 16:02 | 近況報告 | Trackback

貧血でした

あ〜〜〜、終わった終わった。
金曜締め切りの3本、なんとか終わりました。疲れました。

この前素人判断ながら「鉄欠乏症」じゃないかと思い、サプリなぞ飲んでいましたが
やはりお医者に行って確かめた方が安心と、病院へ行ってきました。
さて、肝心のフェリチン(貯蔵鉄)ですが、予想通り正常値以下、血色素量(ヘモグロビンの量=血の濃さ)も正常値以下ということで
「貧血」のお墨付きをいただいてまいりました。

立ちくらみなどの自覚症状はないんですが、今こうして椅子に座っているだけでも頭の中で血の気の引く感覚があります。
(この感覚はもしかして貧血?とずっと疑問に思っていたので、正しかったんだと納得。これで自分の貧血の目安がつきます。)
手足の先も血の巡りが悪い時に感じるびりびりしたシビレがややあります。
そしてため息。

原因としてはやはり毎月の出血多量と食事を抜くことかなーーーーー。
でもね、中性脂肪が正常値を上回っているのでローカロリーな食事にしなさいって・・・・
食欲は控えめになっているんですが、忙しいと食事の内容がどうしてもお手軽な肉料理が中心になり
旦那が作るメニューもカレーだったりしてカロリー高めが多くなっちゃうんですよね・・・・
昼食も引き蘢りで煮詰まって気分転換と食事を作るのが面倒くさくて、ついラーメン屋さんに行っちゃったり。
動かない上脂肪の多いメニューが多いので納得です。
おかげでブヨブヨしてるよ。くっ・・・・・(´Д⊂
椅子に座ったまま動かないから身体のあちこちの筋が痛むのでストレッチもしなければ・・・・・
なんか自分の身体がどんどん錆び付いてヒビが入ってきてるよう。怖いよ〜〜〜〜。

食事で鉄分を補給しなくちゃいけないし、ローカロリーのメニューにしなくちゃならないし余計な課題が増えてしまった・・・(食事を抜いてこの結果だとしたらどうすればいいんだ)
でも頭がボ〜〜ッとするのも身体がだるいのも貧血に原因があるのかな?と思うとこれをクリアすれば
もっと集中できてガンガン仕事がはかどるのかも!と希望が持てました。



次は古典漫画の仕上げと免疫力のネームか・・・・
免疫力の方はまだ資料さえ読んでないや・・・・
(共に月曜締め切り)

貧血でもなんでも締め切りが迫っているので自分にムチを打ちつつ頑張ります・・・・・・・
by mieru1 | 2011-06-11 00:30 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

夜行生物

陽が暮れる頃になると元気が出てくる体質をなんとかしたい。
朝、普通の人間が起きる時間に起きると午前中ずっと眠い。
という訳で仕事の本腰が入るのが夕飯後。(汗)
ワタシの一日はここから始まる。(いや、ちゃんと日中も仕事してるけど集中度がね)
でも本当は早く寝て早く起きれるようになりたい。
裏のおばあさんのように日暮れと共に寝て朝日と共に起きれる身体になりたいものだ。

金曜日までに入れる仕事が三本。
頑張るぞ。
by mieru1 | 2011-06-09 01:34 | 近況報告 | Trackback | Comments(0)

新刊のお知らせ

2005年12月インタープレスさんより刊行された禁煙教育の本(学校保健新聞の付録冊子)が、このたび
単行本として、かもがわ出版さんより発売されました。

小学生からの禁煙教育自由自在―スライド:小学生版/中学生版/高校生版/一般・PTA版

平間 敬文 / かもがわ出版



b0013305_2334454.jpg



詳しい内容は著者の平間先生のサイトにアップされています。
(こちらは2005年のインタープレスさんの冊子の内容になっています。単行本の方はまだ未見。
多分漫画はほとんど載っていないテキスト中心の本だと思われます。)

是非、禁煙教育にお役立てくださいませ!
by mieru1 | 2011-06-07 23:40 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

元気なスーパー頭脳が欲しい

「学習まんが家」としてその手の仕事の依頼が来るようになったのは嬉しいのですが
元来お勉強が嫌いなワタシ。
専門外の・・・というかそれまでよく知らなかった分野の解説(しかも短ページ)漫画が多いので
仕事が立て込んでくると頭の中がクラッシュ寸前。(笑)頭の許容量が小さいからもぅてんてこ舞い。
もっと性能の良いスーパー頭脳が欲しくなります。
理解するまでが一苦労なんだよなーーーーー。
しかも短ページ内で解説するというのは内容をよく把握して大事な箇所を取捨選択する能力が必要になってくるのです。(ここで疲れる)

今回は青物市場の歴史、免疫力、住宅ローンがテーマです。
そして伝記漫画はケネディか・・・・。(政治ものはバックグラウンドの解説が大変)
もう何のジャンルでもやりまっせ!!


という訳で貧血のせいか、頭が一杯一杯になっているせいか、一日中ダルくて頭の中がボ〜〜〜ッとしている。
締め切りは決まっているので頭の中では「今日のノルマ」が決まっているのに身体がうまくついてきてくれません。
これは身体の具合が悪いというよりは頭がキチンと回転してないから身体が動いてくれないんだと思う。
身体と頭が離れてくれればいいのに。

そうそう、先日読んだ「自助論」が面白かったので続編の「向上心」も買ってきました。
ついでに福沢諭吉の「学問のすゝめ」も買ってみた。
共に明治の青年達に広く読まれた本だそうで。これを読んで元気をもらおう。

大学時代哲学科に行っていただけあって?小さい時から人生論とか「人はいか生きるべきか」というテーマに興味がありました。
「何のために自分は生まれてきたんだろう?」という漠然としたものを抱えていました。
で、せっかく人間に生まれてきたんだから有意義に命を使いたいなと。そのためには何をどうすればいいのか。とか。
手塚治虫や梶原一騎の漫画が好きなのもそのへんと関係があると思っています。
ですので時々自分の感性が10歳、20歳上の人間みたい・・・と思うことがあるくらいです。
(そういや「清貧の思想」の中野孝次が書いた「自分らしく生きる」って本がどこかに行っちゃってずっと気になってる。どこ行っちゃったんだよ〜〜〜〜〜。)

ゼミはプラトンを専攻して(学生としては落ちこぼれなので哲学のことは聞かないでっっ!!)卒論を書くにあたって初期の作品を山のように読んだおかげで「物事の根本、本質を探る」という習慣がつきました。(真理とかイデアを探ることに当たる)
こういうことも短いページで漫画にまとめる力に役に立っていると思います。
そしてそれは何も勉強に限らず、仕事や社会情勢、人間観察や諸々のことに共通する大切なことだと思っています。
そうすれば世間に流されることなく生きていけると思うんだけどなーーーーー。
何事も根っこが大事。


とにかく自分にもっと優秀な頭脳があったら・・・
沢山の情報を即座にインプットして理解してネームに計算して出力してくれる頭脳があったら。
ーーーーこんなに疲れることもないんだろうな、と思う今日この頃でした。
by mieru1 | 2011-06-05 17:30 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

原因は鉄不足か?

ついに6月に突入してしまった・・・・
今日は寒くて足が冷えます。本当に6月なんだろうか・・・・

怒濤の4本同時進行が始まりました。
10日までに3本仕上げなければなりません。
それが終わっても入れ替わりに次の仕事が・・・・(涙)資料の本も読まなくちゃ。
また引き蘢りの毎日です。

ところで最近何をしてもヤル気が出なくて困っていたんですが、鉄分のサプリメントを飲むようにしたらまた以前のような気持ちが戻ってきました!
どうやら「あさイチ」で紹介していた貧血のようです。

「鉄分不足で心の病に」

「女性のうつ(鬱)の原因も栄養欠損!」

この貧血は通常の血液検査では判定出来ないそうで、「フェリチンを調べてください。」と指定しないと検査してくれないそうです。
貯蔵鉄(フェリチン)が不足すると、セロトニンやノルアドレナリン(神経伝達物質)が合成されず、そのせいで鬱病になるそうです。

自覚はなかったのですが、ワタシの場合、筋腫持ち、更年期で月経が遠のくどころか一週間早まってやってきて、コーヒー、紅茶をがぶ飲み、しかも忙しいと食事を抜くという
よく考えれば貯蔵鉄分が不足して当たり前だったという訳です。

あの時たまたまテレビを観ていて良かった!とつくづくと思います。
今は毎日DHCのサプリメントとメグミルクの「一日分の鉄分のむヨーグルト」を飲んでます。
それとコーヒー、紅茶の代わりにほうじ茶を飲むようにしました。
番組に出ていた歌手の森公美子さんも鉄不足で過剰にサプリメントを飲んでいるそうです。(鉄分は吸収しにくいため)おかげで今では以前のように元気が出たとのことです。


今までだったら、どんなに忙しくても心の中にヤル気の種火がチョロチョロと燃えていたんですが、
本当に何をやってもヤル気を刺激してくれず、出るのはため息ばかり。
完全に火が消えた状態で「これが更年期なのかな・・・」と半ば諦め気分だったのですが
おかげで以前のような希望が出て来ました。


よ〜〜〜し、また燃えてきたぞ〜〜〜!
ということでこれから寝ます。
by mieru1 | 2011-06-02 02:47 | 近況報告 | Trackback | Comments(6)