<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

少し溜飲が下がった

以下、二つの記事。
やっぱりね、という結果。

秋場所は常開催も…増える残券、視聴率下落(スポニチ)


 放駒理事長(元大関・魁傑)は通常開催となった秋場所を振り返り「表彰で首相やNHK会長にも来ていただいた。(協会の姿勢を)評価していただいたと思っているし、言うことなしです」と話した。

 だが、ファンの反応は芳しくなかった。千秋楽こそ札止めになったものの、大入りは昨年秋場所より4日少ない4日。15日間の残券も4万8438枚で昨年秋場所(2万1890枚)の倍以上が売れ残った。また、NHKの視聴率も12日目まで午後5時台(関東地区、ビデオリサーチ調べ)に10%を超えたのは2日だけ。白鵬が千代の富士の連勝記録を抜いた7日目も8・8%で昨年の13・3%から大幅に下落した。放駒理事長は「面白い相撲が増えることが一番と思っている」と全力士への意識改革を求めた。九州場所では真価が問われることになる。
[ 2010年09月27日 ]






白鵬、寂しき連勝街道 “正常化”秋場所 観客は回復せず
(産経新聞 )


 大相撲秋場所は26日、横綱の白鵬が全勝優勝し、連勝を62に伸ばして幕を閉じた。野球賭博問題による謹慎力士の多くが復活し、幕内優勝者への外部表彰やNHKの生中継も再開されるなど「正常開催」に戻った今場所は、白鵬の連勝記録が注目された一方で、会場の東京・両国国技館やテレビ桟敷の盛り上がりは今ひとつ。観客の入りは例年より少なく、テレビ中継も視聴率が伸び悩むなど、白鵬にとっては寂しき連勝街道となった。(宝田将志)

                   ◇

 「白鵬の連勝が伸びるにつれて盛り上がってくれれば」。チケット販売担当の親方は場所前、こう願っていた。しかし館内には空席が目立ち、15日間の延べ観客数は約11万7千人。野球賭博が発覚する前の夏場所の約12万9千人、昨年秋場所の約14万3千人を下回った。

 満員御礼の垂れ幕が下がったのは4日間で、東京場所では平成17年夏場所以来の少なさ。千代の富士が53連勝を飾った昭和63年九州場所は6日、その直前の秋場所が10日間も満員を記録したのとは対照的だった。

 テレビ中継の視聴率も低迷した。ビデオリサーチ調べの数値を基に12日目までの平均視聴率(関東地区)を集計したところ、幕内後半戦のある午後5時台は8・6%。夏場所10・1%、昨年秋場所の11・7%より微減となった。

 ある親方は「不祥事の影響なら真摯(しんし)に受け止めないといけない。白鵬のレベルは低くないが、全力を出し切らずに勝つ相撲が多いように感じる。(2月に引退した)朝青龍でもいれば違ったんだろうけど」と話した。




先場所NHKに「相撲中継しろっ!!」とクレームが入ったとは思えないような結果だったみたいですね。
白鵬関が「国技を潰す気か!?」と心配していましたが、国民はどうもその方向を選んだようです。

体格にも素質にも恵まれた白鵬がいくら記録を伸ばそうとも当然すぎるので面白みもないし、
白鵬がこういう成績を出せるのは関脇時代から見えていたので今更驚きも興味も湧きません。
まして対抗馬になるような関取も見当たらないのでワタシは白鵬は100連勝してもおかしくないと思っています。
そんな勝負が面白いでしょうか?(白鵬の実力は申し分ないですが)
白鵬が名勝負をみせられるのは朝青龍だけでした。
お互い負けられない意地と全力で戦うから。

白鵬は身体が大きい故に小さい身体ででかい力士を投げ飛ばすような豪快さ、爽快さもないしさ。
感情の発露も許されないから観客の感情も盛り上がらないしね。
「面白い相撲」を取るって難しいですね。
この結果を見ると今までも決して高くはなかった相撲人気というものが朝青龍のおかげでまだマシだったということがよくわかります。バッシングもされたけど注目度が違いました。
これから相撲協会はどうやって場所を盛り上げていきましょうか?

やっぱり白鵬の連勝記録と半分大関の魁皇頼みでしょうか?
それともまさかの白鵬のスキャンダル?
by mieru1 | 2010-09-27 10:18 | にわか相撲ブログ | Trackback(1) | Comments(4)

朝青龍グッズ

朝青龍の引退相撲が一週間後に迫りました。
髷のある朝青龍もあと一週間・・・・・(涙)
もちろん、引退相撲も祝賀パーティーも出席しま〜〜す!
そして生ドルジを観るのも多分これが最後でしょう。(´Д⊂グスン

相撲協会に協力はしたくないのだけれど、もう「横綱朝青龍」のグッズ販売は無いので
ネット販売で以下の物を注文しました。




b0013305_13572370.jpg

↑すでに持っていますが「保存用ご神体」として。2100円。
b0013305_13571410.jpg

↑「抱きマクラ」ならぬ「抱きタオル」。(嘘) 1600円。
もちろん使いませんとも!
b0013305_13564149.jpg

↑これのミニバージョンを持っていますがこの際大きいのも買っちゃえ!1600円。高ええええ〜〜〜!(団扇は只でもらうものと思っているので)


しかし。
フィギュアは引退後しばらくして再販したようですが(始めは在庫70個くらい)
今ワタシが買った後では「残り2個」!
これはファンが買ったのか、転売屋が買い占めているのか・・・
ちなみにタオルは残り14枚、団扇は35本となっております。


そして引退相撲のチケットもまだまだ席が残っているようです。
朝青龍引退断髪披露大相撲

日によって席があったり無かったりします。色んな所で調整していると思われます。

「祝賀パーティー」のチケット販売はコチラ。
第68代横綱朝青龍引退断髪披露大相撲
ポスターの見出しにビックリしますが、肝心のパーティー券は下段にあります。

引退相撲もパーティーも、著名人が多数出席するそうです。
両国国技館の方(引退相撲)では、各国VIPも列席、格式高い式典が執り行われ
モンゴルの首脳陣を始め、文化交流なども行われるそうです。

パーティーの方はあんまり派手派手しい演出は避けてほしいなぁ・・・・・(ちょっと不安)
by mieru1 | 2010-09-26 14:20 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(10)

大相撲ビックリ場所

白鵬の連勝記録よりも魁皇の角番脱出劇のほうがビックリだよ!

確か序盤で膝をやられて立つのもやっと、満身創痍でもう引退確実という雰囲気だったのに
終盤、身体に疲れが溜まり、上位陣と毎日当たり勝つのが大変になるのが当たり前なのに(つまり体力的に辛くて強い人と戦う)
何故か負けるどころか勝ち越してしまうというこのマジック!(いつものことだが)
怪我の影響はどこいった?

品格云々といって魁皇よりも強くて面白い相撲を取る人を追い出したのに、負け越しと勝ち越しを繰り返す魁皇の延命を願う相撲ファンの多い事。何コレ。
そうか、魁皇は古典芸能を演じる日本人力士として必要とされているんだね。
辞められたら困るよね。協会としても。
いつまでも大関という地位にいてもらわないと。
だったら琴光喜も呼び戻してあげなよ。
大関がこんなにオイシイ地位だったら誰も無理して横綱になろうなんて思わないよね。
目指せ大関!お互いを助け合って末永く土俵に上がりましょう! ですか?

魁皇には美しい品格溢れる日本の相撲を体現してもらいましょう。
厳しい勝負の世界なのにこの人の場合、度外視されているようですから。
幕内通算勝利記録更新が彼の使命。

一番一番必死になって勝負にかけて精神すり減らしていた、かの横綱が気の毒だわ。

いくら格式をつけたところで所詮興行。
品格なんて必要あったのかしら?
今の大相撲で喜んでるのって、ホント頭の古いお年寄りしかいないと見た。
互助って大切だもんね。

b0013305_20555829.jpg

そしてチケット、明日が千秋楽なのに完売してない。
優勝は今日決まったし、明日の目玉は天皇賜杯の復活でしょうか????
今場所の見所は魁皇の角番脱出、白鵬の連勝記録更新、天皇賜杯復活。
興行的に大失敗の中身だったんじゃなかろうか。
by mieru1 | 2010-09-25 20:47 | にわか相撲ブログ | Trackback | Comments(4)

仕事が詰まってきました

先週始めから締め切りが重なり始め(今月は進行の早い4月号と重複する月なのです。つまり二ヶ月分の仕事量。そのかわり12月に休めます)先週、無為に過ごしたことが悔やまれます。
というか、こうなるのがわかっていたのに時間にゆとりがあるとやっぱり集中力が落ちます。
かといって何もしていなかった訳でもなく、手首が痛いというのはそれなりにやることはやっていたのかな、とは思う。

のんべんだらりと仕事をしているのは楽といえば楽だけど、一日が充実していない気がして満足度は低い。
かといって締め切りが迫ってキリキリいって仕事するのは精神的に辛いものがある。
どっちもいいとは思わないけど後者のほうが仕事をした密度が高いので一日の充実感はある。
疲れるけど。

本当はゆとりを持って仕事をしたいんだけど、時間があると結局ダラダラしちゃって何か一日無駄にしちゃったような罪悪感が残るんだよね・・・・
あいかわらず伝記漫画のネームはギリギリで頭を悩ませつつ時間を気にしつつで担当さんもきっと気を揉んでいることでしょう。

今年から伝記漫画のほうはネームの締め切りも決めてもらっているので(締め切りという形になると正直キツいのですが)、作画時間もちゃんと確保できるのでネームを出した後、監修者チェックの返事が来るまで一拍おけるので気が楽です。そうでないと作画期間にまでネーム制作が浸食していたもので・・・(その場合はネームを出して締め切りまで時間がないので監修者チェックを待たずに下書きを見切り発車で始めることに。当然変更があれば大打撃につながります)
でも他の仕事と同時進行なのでそれでも時間がギリギリなのですが・・・・

更年期のせいか集中力が落ちているので、ホント時間配分には気をつけなくちゃいけないのに気がつくとダラダラしています。

ーーーそういえばネットを繋げると上がって来るPRを見ると自分と同世代の女性も同じように悩んでいるのかなーーー、と自分だけじゃないんだと少し安心します。
b0013305_1312387.jpg


b0013305_1314469.jpg

ホント、「何もしたくない。どよーーんとする。」ですよ。
で、これを飲めば少しは改善されるのかと藁にもすがりたい気持ちになりますが、きっとそんなの気休め。

やらなくちゃいけない!という気持ちばかりあせって身体がついていかないのは
本当に歯がゆくて自分が怠け者になったみたいで落ち込みます。
自覚症状はないんですが、これが更年期ならホント迷惑な話です!

あ〜〜、早く更年期とおさらばしたい。
by mieru1 | 2010-09-19 01:45 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

今場所はガラガラ場所

エキサイトブログのお知らせに「アップロードできる画像容量が1GBになりました!」と
あるのを見て、そういやワタシは有料会員なんだから容量無制限をちっとも活用していないじゃないの、と気付きしょうがないのでこんなのをアップしておきます。




大相撲秋場所二日目
b0013305_1115177.jpg



三日目

b0013305_11212180.jpg

二日目より更にガラガラ。

秋場所は以前と変わらずにNHKで放送再開、表彰もされることになりましたが
観客数はびっくりするほど激減しています。(国技館なのに!)
地方巡業と変わらないような。
視聴率も悪いようでNHKに先場所「中継しろ!」と苦情が入っていたのが本当なのか疑問に思ってしまいます。


「いつまでもしつこいヤツだね。」と言わないでください。
それくらいのことを日本相撲協会はしたんだと理解してください。
朝青龍ファンの心が癒えることはこの先ないのです。
今でも思い出すと悔し涙が出てきます。
ファンを裏切る行為の結果が「相撲協会潰れろヾ(^▽^)ノ」になってますから。

今は観客席がガラガラなのを見ると「いい気味!」と少し溜飲を下げているところです。
by mieru1 | 2010-09-15 11:32 | にわか相撲ブログ | Trackback | Comments(2)

大相撲チケット

やはり売れてないようだ。

b0013305_164626.jpg


こんなに祝日があるというのに売り切れそうなのは千秋楽だけ。
明日の初日はガラガラなのかな?
出るか満員御礼。
by mieru1 | 2010-09-11 16:48 | にわか相撲ブログ | Trackback | Comments(5)

検査結果

先週出した検査の結果が出ましたが
何の問題もありませんでした。
やはりお腹の調子が悪いのは過敏性腸症候群みたいです。

そして結果を聞きがてら市民健診もしてもらいました。
こちらの結果は郵送してもらうことにしましたが、問診のところに書き込む時も
健康に問題がありそうな「はい」に全然チェックを入れることもなく
健診前に「こりゃなんも問題なさそうだ。」と勝手に思ってしまいましたが
今年になってから高校の同級生が病で二人亡くなっており、そう高をくくってもいられないのでした。
(二人とも元クラスメイトでした・・・。ご冥福をお祈りします。)


そうそう、午前中に身長を計ったせいか5ミリ伸びていましたよ!!
168.5センチです。やったーーーー!
高身長にコンプレックスを持つ女性は多いですが、ワタシは昔からこの身長に満足してます。
まぁ大学生になっても身長が止まらないのは少し不安でしたがちょうどいいところで止まって良かったと思ってます。
おかげでズボンはつんつるてんなんですけど・・・
足を組むと余裕で靴下丸見えになるのはそういう仕様なのかと思ってたんですが違ってたんですね。(涙)最近になってやっと知ったのはトールサイズの服を着たからでした。
靴下が見えない!と感動しましたよ。トホホ。
これでウエストが細ければいいのに・・・・・。

さて、今週はさしあたって締め切りがないのですが、下準備の期間です。
この一週間をどう過ごすかによって後半の地獄度が決まります。→その影響でお腹の調子も決まる。
資料読みと加藤清正のペン入れ(あれから伸び伸びになっていたのです)、スキャンしてホワイト修正。よく考えたらゆとりなんてないではないか。
今日からはもっと充実した生活にしないと。
あっ、下痢止め薬(ストレージ)も買い置きしておかないと!(ってもう切羽詰まるだろうと予測してる時点でダメじゃん)

そして次男はもうセンター試験の申し込み。(入金)
こんなに早いんだっけ?とまるで他人事のように驚いている母親でした。
(だって付属校上がりだから共通一次を受けてないんだもん!おかげでバカのまま大学を卒業してしまい、今苦労してるとこです。)
by mieru1 | 2010-09-08 00:51 | 近況報告 | Trackback | Comments(6)

学習漫画 世界の偉人伝

amazonで拙著の売れ具合をチェックするのだけれど、下がった順位が上がっているのを見るとその度、卓球の愛ちゃんよろしく「さーーーっ!」と吠えてしまう。(もちろんガッツポーズ付きで)

何度も言うけれど、学習漫画は反響が皆無といっていいので
「本が売れている」=「私ごときの漫画を買ってくださる人がいる!」と思うだけで嬉しいのである。
そういえば長男が「横浜の丸善でみたら1〜3巻が売れていたよ。」と報告してくれて思わず「ホントかよ〜〜〜?」と言ってしまいました。(場所によっては書店売りもあるみたいです)
でもその度「待てよ?実は知り合いが買ってるんじゃないの?」と思ったり
「いやいや返本されたのかもしれないぞ?」と疑ってしまうのである。
ーーー反響が無いので疑心暗鬼になるのが当たり前になってます・・・・・悲しいサガだわ。
で、読んでくれた知り合いが「あの話は泣けたね。」と言ってくれると「ホントにホントに?」と疑いつつも嬉しくなるのである。
そうそう、唯一反響が載るのが「ちゃぐりん」の保護者からのお便りコーナーで、「いのちの歴史」の文字を見つけるとこれまた嬉しいです。(滅多にないけど)
あ、ありがとうございます。うれしいです。(涙)

そして・・・・初版は(部数が少ないので)完売するといいな・・・・。というかこれぐらいの部数も完売されないと悲しい・・・・・。
できれば増刷されるといいな・・・・・(ってそんなことがあるのか?そういえばベトナムでも少部数発行されると聞いたんだけどどうなったのかしら。)

どこの誰だか存じ上げませんが、お買い上げいただき本当にありがとうございます。(´Д⊂ヨヨヨ
そして知り合いの皆様もありがとうございます。(´Д⊂グスン
これからも凹まず精進していきたいと思います。
by mieru1 | 2010-09-06 22:37 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

ビビリのぶん太

♫ビ、ビ、ビビリのビ〜〜〜。

というわけで今日はぶん太のビビリエピソードを一つ。


b0013305_20264629.jpg




ーーーと、このように自分の出した屁に驚いて
あげく怒っているということがよくあります。
どんだけアンポンタンなんだよ・・・・orz


今日も皮膚病の治療の一環として足を洗いましたが
昨日はごほうびに犬用のおやつパンをあげたのでそれを見せると早速ぶん太が注目するので、そのまま洗面所まで行くと「早く抱っこするでちゅ!」という感じに自主的におすわりしました。
「おっ?今日はもしかして唸らない?」と期待して洗面ボウルに座らせたら
「はっ!しまった!」と気がつき唸り始めました・・・・・
どんだけアンポンタンなんだよ。(もちろん洗った後にごほうびをあげました)

自分の屁で肝を抜かすほどのビビリで
パンにつられて罠にはまるアンポンタンで
しかも噛み付きワン子なのに何故か我が家のアイドルの地位を確保してるってホントに恵まれた犬だよね〜〜〜。
やっぱこの思わず笑えるアンポンタンな顔がいいのかしらね〜〜〜。
少しは恩を返して欲しいというのは家族全員の気持ちである。


は〜〜〜〜、癒されないわぁ。



オマケ画像
頭をブルブルするぶん太。
b0013305_21525049.jpg



よ、妖怪???
by mieru1 | 2010-09-04 21:55 | ぶん太 | Trackback | Comments(4)

今日は獣医さんへ

ぶん太のダニ予防薬(フロントライン)をもらいに&頭の皮膚が赤黒くなっているのを診てもらう。

それにしてもビビリのぶん太。
毎度診察する時に「すみません、この子ビビリな上に噛み付くんで気をつけてください!」と
警告するのですが、ワタシなんかよりもずっと若い看護助手さんが特に恐れる様子もなく
ぶん太をがっちりと保定するのに驚きます。さすがプロ。

今日のぶん太はやはり保定中に唸り続け、一生懸命威嚇の顔をし、ビビリションはするはで大忙し。
さぞ疲れたことであろう。
おまけに興奮からくる過呼吸で嘔吐する。(フレブルにはよくあること)
しかも今日はいつもと違って皮膚の状態を念入りに調べられたため、いつもの診察時間を大幅にオーバー。ずっと唸り続けるぶん太。
なんでオマエは怖い犬のくせに怖がりなんだ???

皮膚の方は炎症を起こしているらしく、飲み薬と薬用シャンプーが処方される。
いつもチーズに錠剤を入れて食べさせるんだけど、今回はアレルギーの元になるから乳製品はやめるようにとのことで
サツマイモをふかして潰したものを団子にして食べさせた。
しかし問題は足の洗浄。(頭だけでなく指の間も赤い)
できれば毎日散歩後にして欲しいとのこと。
イヤダ、ソンナキケンナコト!!しかも毎日。
今日だって検診に行って帰ってくるだけで疲労困憊だったというのに毎日足洗いの恐怖を味合わねばならぬのか。(ぶん太のデンジャラスゾーンはずばり足先!!)

診察と薬代で軽く一万円が飛び、ホントお金が出て行く予定ばかりなり・・・・・
犬の恩返しを少しは期待したいところだが、どちらかというと噛み付き返しなので悲しい・・・
ぶん太にはいつも泣かされてます。


癒されない。
by mieru1 | 2010-09-03 00:10 | ぶん太 | Trackback | Comments(2)