<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ヤバいのである

毎日怒濤のごとく仕事をこなす一方、追加カットや修正が入り、まるで蕎麦屋の出前状態で仕事を片付けていた。
そして今月の山場が終わり、残す仕事もカラー漫画4ページとなった。
やっと通常営業に戻った、と安堵したとたん、仕事のペースがガタ落ち。(汗)
マラソンに例えればいきなり周回遅れの大ピンチだ。
これも担当者さんの締め切りにまだ余裕があるから、という言葉にすっかり気が緩んでしまったからだ。
今までのペースだったら昨日には終わってるはずなのに・・・・

きっと電話すればまだ締め切りは延びるはずだけど、いつまでも仕事を引きずっているのも気持ちがすっきりしない。
とにかく明日の午前中には終わらせてしまおう!と、ここで宣言しておく。
そうでないとまたダラダラしてしまいそうだ・・・・

そんでもって仕事が終わったら下町のナポレオンを飲みつつ久しぶりに藤沢周平を読むんだい!
最後に読んだのは夏の終わり、「秘太刀 馬の骨」だったけど、最後の2ページでまさかの落涙。
本当に藤沢周平は最後の数ページで畳み込むように終わりが来るので気が抜けない。
そしてその数ページ(短篇だと数行)が実に味わい深い。
またあの楽しみを味わうんだ〜〜〜〜。
人気のある長編は楽しみにとってあるので、これから更にハマるのかしら。
さ、早く仕事を片付けよう!っと。
by mieru1 | 2008-11-30 19:38 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

日馬富士

ああ日馬富士・・・・
新大関の四股名は安馬あらため日馬富士(はるまふじ)になりました。
なんて呼びにくい四股名なんだ。デザイン的にもなんかヤダ。

ところで九州場所はほとんど観ていませんが、安馬対白鵬は本割りと優勝決定戦と両方観ました。
本割りの素早い相撲は安馬が朝青龍を継承する者だと思いました。
体重は幕内最軽量ですが、朝青龍があの身体で横綱になれたのだから、安馬だって努力しだいで手が届くのでは?と思います。(あんまり壁になる力士もいないし・・・)

それよりも優勝決定戦の安馬の足腰の強さといったら!
自分よりも30キロ近く重い相手にひけをとらない強さにしびれます。
今の朝青龍にあの足腰の強さは期待できないのでしょうか・・・・・?008.gif

白鵬は攻めが後手にまわってあせるといつも強引な相撲を取りますね。
とったりで相手力士の肘を破壊したり、今回の安馬戦のように、力任せに押さえつけたり・・・・
あせって「考える相撲」が出来なくなるととっさにこういう相撲が出る気がします。(寄り切りではなく)
とっさに取る行動というのはその人の素の部分が見えます。

元々大きくて強い力士は嫌いなので(相撲は無差別級なので、大きいだけ有利だから)白鵬のような力士が優勝決定戦で変化したり、こういう危険で姑息な技で勝つのって本当に不愉快です。(その他にもいろいろありますが)
でもこういう不快感って日本的なんでしょうね・・・・
で、その分小さい力士に対しては見方が甘くなりますが。(汗)

だから小さい力士が頑張るのを観ているほうが応援しがいがあります。
身体が小さいというハンデを技や知恵、稽古量でカバーして勝っていくのは努力は報われるんだ、という希望を持たせてくれるからです。

そういう意味で朝青龍(ガタが来ているのかもしれないけど以前みたいに稽古熱心になってほしい)、安馬は応援しがいがあるし、豊ノ島もその一人です。
対白鵬で豊ノ島は負けてしまいましたが、やはり足腰の強さ、重さを感じさせ、感嘆しました。
だってあの腰回りの太さ、他の力士と比べてもどっしりとしていて揺るがない安定感がありますもん。ああいう腰はそれこそ努力して出来上がったものだと思いますし。
対する白鵬は豊ノ島にも安馬にも体重差を考えても、図抜けた腰の強さは感じなかった。

さてさて、世間ではなんだか朝青龍が引退モードに入っているみたいに言われていますがワタシは朝青龍の復活を信じているからね!
「俺はこのままじゃ終わらない。」を信じているからね!

横綱になってたかだか一年のもう一人の横綱に「俺って大横綱なんだぜ〜〜〜。」という顔をさせるんじゃないいいい〜〜〜〜!!(白鵬ってばなんであんなに大物ぶりたがるのかしら・・・・まだ横綱二年生なのに。いくら皆から期待されているからって今から大横綱ぶらずに結果を出せばいいことなのに。そういうとこもすご〜〜〜く嫌い。あっ、言っちゃったよ。汗)
それとこれは白鵬のせいじゃないけど彼は審判部、マスコミに保護されているからなぁ。
きわどい勝敗は朝青龍の場合、ほとんどが「負け」なのに、白鵬の場合は「勝ち」になってしまうし。(今場所も二番怪しい勝敗がありましたね。負けの判断だったらもちろん優勝なんて出来ませんでしたね。朝青龍が負けになるのは普段の行いが悪いから、なんて判断材料に関係ありません。)

で、安馬じゃなかった、日馬富士は第二の朝青龍を目指し、朝青龍は千代の富士を目指せ!(あら、ワタシのペンネームも富士がつくわ。奇遇ですな。)

それにしても千秋楽の決戦を観て、誰しも思ったであろうこと。
「こりゃ日本人力士がトップで優勝に絡むことなんてもうないんじゃないか。」ってこと。

安馬が大関に昇進かって時に「相撲人気がなくなるから、もうこれ以上外国人の大関、横綱はいらない。」との声が出たそうですが、何を言っているのか・・・・
「朝青龍が22回優勝出来たのは今の力士のレベルが低いから!」と言われますが、そのレベルで日本人が上に行けないのが悪いんじゃないかと・・・・
人材がいないから外国人に頼っているというのに相撲協会の言っていることは本当に本末転倒です。
by mieru1 | 2008-11-27 21:32 | にわか相撲ブログ | Trackback | Comments(6)

愛犬ぶん太について

見た目は豚、心はチキンな愛犬ぶん太くん。
敏感で少しでも自分が怖いと感じると唸り(被害妄想系)、噛み付きコンボで来るので要注意だ。(これでもマシになった)
おまけにボキャブラリーが貧困なので、不快、怒り、興奮、寂しい、どの感情も唸りで表現します。
しっぽがないので喜んでいるのか怖がっているのか飼い主にしかわからない。
ややこしいのである。

もうすぐ3歳をむかえるのですが、フレンチブルドッグって、いつまでも赤ちゃんぽくて「永遠の3歳児(人間の)」みたいな感じで、しょっちゅう「撫でて!」「遊んで!」「おやつちょうだい!」ーーーーこんな感じです。
で、遊びのスイッチが入るとすぐにゼロからマックスへ突入するのでその豹変の仕方がちょっと怖い。

一ヶ月前にも旦那が流血していましたが、普段はいたずらをするわけでもなく、トイレもシートに上手にしてくれるので助かります。

不安を感じさせないようにいつも前もって次ぎに飼い主が何をするのか予告しながらやってます。
「次は抱っこね。」「顔キレイキレイしようね。」「ブラシブラシしようね。」という具合に。
おしりを拭くときも、突然拭かないで「おしりキレイキレイしようね。」とおしりをトントン叩いて予告してから拭きます。(人間でも突然おしりを触られたら驚きますよね)

さてさて、撫でられるのが大好きなぶん太くん。
ブラッシングされるのも当然大好きなのですが、不安がらせないように明るくおしゃべりしながらします。
昨日はもうすぐ誕生日が来るということで普段と同じトーンで次のように語りかけました。

「ぶんちゃんてさ〜〜、もうすぐ3歳になるってのにいつまでも赤ちゃんみたいだよね。犬でいったらもう立派なお兄さんじゃん?
もうちょっとさぁ、ぶん太って名前に相応しく渋い大人の犬になってくれないかな〜〜。
せっかくさぁ、そんなにカッコいい身体なのにさ、何で中身はいつまでも赤ちゃんで恐がりなんだろね。おかしいよね〜〜〜〜。」てな具合に。

そのとたん、ぶん太が「ウ〜〜〜〜〜〜〜ッ」と唸るではありませんか!
大好きなブラッシング中だというのに!

こ、こやつ日本語がわかるのか????

声のトーンはなじるような感じでなく、普段通り優しく明るく(ていうか、家族の中で一番優しい声がけをされているぶん太です)話しているというのに!

なんで自分がからかわれていると感じたんだろ?
犬は感情のオーラを読み取るというので、過敏なぶん太はそれを感じたのかもしれません。

でも最近、ぶん太を犬扱いでなく、赤ちゃん扱いするようになったら、すごく親近感を持てるようになりました。
ベランダで物干しているときも、身を乗り出してこちらを覗いているとき、前はそのままにしておいたけど、自分の子供のときのように抱っこしてベランダへ入れてあげるようにしたり。
甘えて身をこすりつけて来たときも抱え込むようにしたり。
「あぁ、甘えたかっただけなんだなぁ。」って。

以前のビクビク噛み付き犬が恐くてそれこそノイローゼになっていた時から思うと信じられません。

ーーーでも、こうやっていいコト書いた後に必ず悲惨なことがあるジンクスが・・・・
明日がちょっと怖いかも。028.gif
by mieru1 | 2008-11-24 23:35 | ぶん太 | Trackback | Comments(0)

犬の散歩

「ちゃぐりん」のネーム、(今月はアインシュタイン)丸一日で出来ました。
やった。やっと肩の荷が下りた。絵のほうはこれからだけど。
しかしよくこんな短時間でできたものだ。
最近、時間がかかるようになってしまっていたので出来て本当に良かった。
やっぱり「必死の力、必死の心」ですね!黒崎先生!
そうそう安馬が白鵬に勝って良かった良かった。
頑張れもう一人のドルジ。(安馬の本名はビャンバドルジという)

夕方、日が暮れる前になるとビビリ噛み付き犬愛犬ぶん太が「お散歩行こ行こ」モードに入ります。
厄介なネームが終わりホッとしていい気分で出かけました。

b0013305_22584065.jpg

いつもワタシの横か少し前を歩いているのに真後ろを歩いている。
b0013305_22443123.jpg

飼い主を風よけにして歩いています・・・・・

犬の散歩最大のイベント、ウン○ですが、ぶん太のそれは柔らかいので排便の気配が見えたらすぐさまビニール袋を取り出して受け止めないといけません。
そしてウン○の体勢に入ったのであわてて袋を用意するも、役所でもらった袋「おサンポくん」になかなか手が入れられず、最後のほうのウン○をなんとか受け止めたら間髪入れずに
b0013305_11155740.jpg


癒されない・・・・・・・
by mieru1 | 2008-11-20 23:03 | ぶん太 | Trackback | Comments(4)

カラーイラスト作業工程

昨日仕上げたカラーイラストです。
b0013305_2091360.jpg


髪の毛などを選択範囲で指定しておき、その下にレイヤーを置いてそこでブラシツールなどで着色しました。
髪の艶などはさらに上にレイヤーを重ねて塗りました。

よく綺麗に着色している人の作業工程を読むと、クイックマスクを選んで云々とありますが、ワタシ、クイックマスク使ったことありません。(汗)
イマイチどういうふうに優れているのかわからなくって・・・
いつも選択範囲で済ませています。
しかもそれだけ丁寧に描いていると制作時間も恐ろしくかかりそうですし。

ーーーということで、このイラストの着色時間はおよそ一時間ほどでしょうか?
もっと短縮したい場合は選択範囲→バケツツール(グラデーション)→白のブラシ、グラデーションなどで済ませます。

「キラキラ」はあらかじめ「マンガのためのブラシテクニック」(グラフィック社)に付いているブラシデータを使ってカスタマイズブラシを作っておきます。(登録は超カンタン)
一種類でブラシサイズを小から大へ換えられるので便利です。
ベタ地にフラッシュブラシ(描画色は白を選ぶ)を乗せれば一発でベタフラの出来上がり!
b0013305_2023768.jpg

べ、便利だ・・・・

というように作業の負担を少しでも機械に手伝ってもらいます。
by mieru1 | 2008-11-19 20:27 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(0)

できたでござる

♫やーーーったやったたった で・き・た
やーーーったやったたった で・き・た
(何故か頭に浮かぶのはその昔、教育テレビでやっていた「なっちゃん」のテーマソング)

ついに30ページ+表紙の保健漫画完了。
ネームからデータ入稿まで10日間!よくできたもんだ。
ねぎらいの杯を一人であげています。
明日の事は今は考えない!
「ちゃぐりん」のネームもきっと出来る!
出来なきゃ困るんだけど・・・・

なんか必死に絵を描いていたせいか上手く言葉が出てきません。
今日はこれまでにしておきます。
by mieru1 | 2008-11-17 22:25 | 仕事 | Trackback | Comments(4)

あと5枚

がんばる。
by mieru1 | 2008-11-17 17:12 | 仕事

Yet,yet

何とか今日のノルマ、半分が終了。
何とかゴールが見えて来ました。
小腹が空いたので禁を破って低カロリーの「春雨スープ」を食べちゃいました。
今回は毎度疲れるデジタル作業が楽しくやれています。
やっぱり自分のオリジナルキャラだからやり易いのかな?
消しゴムかけをしながら「ここはレイヤーを下に敷いて作業しよう。」などと色々シュミレーションできたのも、割と作業がスムーズに行っている原因かもしれない。

こうなると問題は「ちゃぐりん」のネーム。

まだ本を一冊しか読んでないしーーーー。

19日までなんてきっとムリ。

ではでは。。。。。
by mieru1 | 2008-11-17 03:15 | 仕事

Ye~~s!Yes!

今日のノルマ、ベタ&ホワイト完了!
昨日8ページ分やったから24ページ分。まさか本当に出来るとは。(とは言っても解説用の図説が入ったり、空きスペースがあり全ページみっちり書き込んでいるわけではないので真面目にやっていれば出来る仕事量。)
やっと予定に追いついた。まるでマラソンでついに先頭集団に追いついた気分だ。
これから寝て朝からトーン処理と着色に入ろう。

うん、まだ丸二日ある。
行ける行ける!
そしてトップでゴールインだ!(もちろんトップとは締め切りのことで)
by mieru1 | 2008-11-16 03:00 | 仕事

よ〜〜し よし!

別にムツゴロウさんになったわけではありません。

30ページの保健漫画、カラー用イラストと表紙の2ページのペン入れが終了。
これから怒濤の取り込み。(スキャン)
半日ほど予定がずれているけど(買い物やら家事があるため)予定では今日からデジタル作業。
明日はホワイト修正とレイヤー化、明後日から月曜日いっぱいの丸二日間でトーン処理と着色予定。

うん、いけるいける。
出来る!出来るのだ!Yes.I can!!
きみなら出来る!

自己暗示自己暗示。
今のところ自分の予定通りだ。

デジタル作業の威力を発揮できるのは、このレイヤー処理が終わってから。
ベタはクリック一つで塗りつぶし完了だし(もちろんはみ出すこともない)、トーンを探して貼って切ってこすって、という過程もなし。
アナログ作業に慣れているとここへ至るまでがスキャンなど行程が増えて挫折しがち。

とにかく月曜日には終わらせないと、「ちゃぐりん」の仕事が資料読みからネーム切りとそれこそ新記録に挑戦なのだ。(こっちのほうが危ういです、Cさん。。。。。)
by mieru1 | 2008-11-14 21:08 | 仕事