<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

それゆけ!徹之進 復刻版

ここ最近、旦那が朝日小学生新聞に連載していた
「それゆけ!徹之進」の漫画をスキャンして毎日アップしてくれています。

制作裏話や彼の批評が書いてありますので
興味のある方は読んでみてください。

今日は10話までアップしてあります。
そのうちコミックスに載っていない分もアップされていくことと思います。
(コミックスは11話まで掲載です。書き下ろし短編もコミックスでは1話としてカウントされています。)

それゆけ!徹之進 復刻版
by mieru1 | 2007-04-30 21:52 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

自分の名前

親には悪いけど自分の名前が好きではありません。

本名は「美恵子」っていうんですが
まずこの名前、6割くらいの確率で「えみこさん」って呼ばれます。
不思議でしょ?こんな簡単な名前なのに。(今日もそう呼ばれた)
もしかして私には見えないレ点が「美」と「恵」の間にあるのか?そうなのか?

高校の担任は最悪で
何度言っても「えみこ」さんで呼ぶし、
しかも名字も間違えて読むし。
それもう別人ですから。

下の読みが違うだけでも別人なのに
毎日出欠確認の度に上も下も間違った名前を呼ばれて
毎度「その名前は私じゃないのに返事しないといけないのか。」
と不愉快な気分を味わったもんです。

あとね、もう一つ嫌なこと。

それは「どんな漢字を書くんですか?」と聞かれた時。
自分で臆面もなく「美しく恵まれた子です。」と答えなくてはならないこと。
ーーーー私は「美少女戦士セ−ラ−○ーン」か?

自分で自分のことをそんなふうに説明する恥ずかしさ。
だいたいこんな名前だから自分の容姿にコンプレックスがあるんだよ。

じゃあ「改名するならどんな名前がいいの?」って聞かれると思い付かないのも事実。
自分が今までいいなぁと思った名前って
パッと思い付くのが
隆三とか雄作とか大輔とか龍二とか剛(ごう)とか・・・・・   って全部男の名前じゃん!!

小さい時に「男に生まれたかった」と思っていたから
どうも女っぽい名前とか自分につけるとしたら恥ずかしいな、と。
今時の外国人風な名前とか可愛らしい名前だったらもっと嫌だったかも。

そんなこんなで自分に相応しそうな名前をいくつか考えてみました。


岩(質実剛健な感じがよろしい)
松(どんな暴風にも負けそうにない力強さがいい)
菊(地味だけど花の名前で女性らしさをアピールしてみる)とか・・・・?  

ーーーーどうやら生まれる時代を間違えたみたい・・・・・orz


これから可愛いわが子に名前をつけるお父さんお母さん!
あまり妄想を暴走させずに
名前負けしないような名前をつけてあげてくださいねっ。
(イヤ、子供が期待通りの子に育ってくれればいいんですが)
by mieru1 | 2007-04-24 13:50 | 雑記 | Trackback | Comments(11)

ブサイク

b0013305_23484778.jpg

      フレブルだもの。

                     ぶん太

by mieru1 | 2007-04-20 23:50 | ぶん太 | Trackback | Comments(2)

絵を描く人と描かない人のギャップ

ある掲示板で
「絵の下手な漫画家」として
長谷川町子があがっていて愕然としました・・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

その他にも
さくらももこ、青木雄二、福本信行先生などがあがっていましたが・・・・

私は数ある漫画家さんの中でも長谷川町子先生は
「達者な絵」の人と思っていたのでかなりショックでした・・・

というか、絵を描く人と描かない人の間では、とらえ方にすご〜〜くギャップがあるんだろうな、と感じています。

長谷川町子先生の絵は、デフォルメしていても、きちんと人間の骨格を感じさせるし、(そういう点、外国の漫画と似ているかも)あの小さなコマの中にお話の舞台がすぐに理解できるように必要最低限の小物などもキチンと描くし、(車を描くのは苦手そうだけど)たった4コマの中で「いつ・どこで・誰が・何をした」かがわかる最大限の見せ方ができる力のある人だと思っています。

何よりも「絵が上手い下手」よりも「漫画が面白いか否か」というほうが重要なんじゃなかろうか・・・と、いつもこの手の議論で思うのですが。
だいたい漫画は「絵」と「お話」を分けて考えるものじゃないし・・・

小畑健が「ナニワ金融道」を描いたら違う漫画になってしまうと思うし、
「面白くなるか?」とも思う。
「ちびまる子」ちゃんだって、あの絵だから独特の雰囲気が出てキャラクターに感情移入できるんだと思う。

それは食べ物で例えるとわかりやすいんだけど、フレンチレストランで作る
日本蕎麦がはたして美味しいのか?ということ。

家の旦那がよく言うのは
その物語を語るのにふさわしい絵柄がある」ということ。
このへんを案外わかってないなぁと言います。

そういえば以前、投稿用に陸上漫画を描いた時に参考資料として買った
しげの秀一先生の「DO★PI-KAN」も、すご〜〜く身体の描き方が上手いんでびっくりした。
何気なく読んでいた時は気付かなかったんだけど。
普通、筋肉の筋とかびしび描いて「逞しい身体」を表現してしまうものだけど、
しげの先生はほとんどそれをやらず、輪郭の微妙なカーブで表現していた。

走る絵っていうのはリアルに描こうとすると、すっごく難しくって、
(オーバーアクションでデフォルメして描くのならそうでもないが)
この時自分のデッサン力のなさをつくづく感じたんだけど、
こんなふうに描けちゃうんだ、とホント真似なんか出来ませんでした。

絵を描かない人から見ると
リアルに描いてあるものや、今風の絵柄、激しく斜線が書き込んであるもの、トーンを張り込んでいる見栄えのいいものが「上手い」基準になるんだろうな。
それがいけないんだと否定はしないし、むしろ消費者が好むのはそういう「上手さ」なんだというのはわかるけど、自分はお化粧美人より健康美人を目指したい。
その上に一本でも描く線を少なくして表現したい。

自分は小さい時から幼年漫画から少女漫画、青年漫画まで「何でも描ける」手塚治虫先生を尊敬していますが、最近思うのは、手塚先生はあの絵柄だからこそ、いろんなタイプのお話が描けたんだな、と気付きました。
すごくニュートラルな絵柄なんだと思う。
もちろん丸っこい絵柄なので肉体性のあるストーリーなど向かないものもあるでしょうが。

絵柄が古臭い、というだけですぐに「下手」と言い捨てるのもどうかな、と思うので今一度そのへんのことを考えながら漫画絵について語ってみるのも面白いと思いますよ。

とにかく漫画はイラストが続いているのとは違うので・・・
by mieru1 | 2007-04-19 22:49 | 漫画を描くこと | Trackback(1) | Comments(4)

ペングリップ

百円前後の安い文具を試すのが好きなビンボー性な私。

最近よく目にするこのペングリップ。
感触が良さげなので買ってみました。
b0013305_23274426.jpg

これ、子供文具のコーナーでの定番になっているようですが
私にはつかえねーーー!!な代物でした。

何故って漫画で使うペンは描く方向が決まっているので、
このグリップみたいに「指をあてがう位置」が決まっていると、
わざわざペン先とグリップの方向を上手く調整しなければいけないのでダメなのです。
それにペン先には微妙な力加減が加わるので、上手く合わせたとしても結局ズレると思うのです。

で、これは元来の目的通り、鉛筆やシャーペンにつけると問題ないと思うのですが、グリップ太すぎ!!
持ちにくい。気になる!

私のグリップの太さの好みも安定していないのだけど、今は鉛筆よりやや太めくらいがいい。
そこで最初に出たタイプのペングリップをずつと探しているんだけども、これが全然見つからない!
世界堂でもなかった!
今は流行りのグニグニグリップしかないのか!と困っていたところ、地元のシャッター通りの文具店で発見しました!
まるで初恋の人に会ったかの気持ちです。(柔ちゃん風に言えば)
b0013305_23363573.jpg

しかも全然売れてないし。(つд`)

早速2袋買ってダイソーの0.9ミリのシャープペンに取り付けました。
もちろんペン軸に装着していたお古とも交換しました。

しっくりくる太さで安心安心。
ネームを切るときはこの組み合わせが一番なのだ。
嗚呼よかった〜〜〜〜。

あとは無事ネームを完成させることだけね。
(ってちっとも安心じゃないじゃないか!勝負はこれからだ・・・・_| ̄|○)
by mieru1 | 2007-04-17 23:42 | 漫画を描くこと | Trackback | Comments(0)

三角ショート

やっと食べました。
不二家の三角ショート。
b0013305_2313542.jpg

気になるお味のほうはと言いますと・・・・

甘さ控えめなフツーのケーキでした。(あまりにフツーでびっくり)
のんちゃんが言うには、今はお店によってクリームの味を決めるそうなので
きっと今風に甘さ控えめな味になっているんでしょう。

ーーとすると近所にあって今は閉店してしまった不二家は昔ながらの味だったのか。
あそこは甘かったな〜〜。

商売なので今の消費者の好みにあわせた味になっているのは仕方ないと思うんだけど、
老舗ってところに、いつまでも昔の味を頑固に守っているというイメージを持っていただけに何か肩透かしをくったような。
あの甘さで懐かしい子供時代を振り返ろうと思っていたのですが・・・

そして特徴をなくしてしまったケーキに、また次も買おうかって思うとどうでしょう・・・
これなら安くてそこそこ美味しいシャトレーゼでいいやって思いました。
消費者って勝手だなぁ・・・
by mieru1 | 2007-04-17 23:23 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

ちょいと出かけてきました

息子が春休み中に買った「青春18切符」が使い切れないので
急遽私がピンチヒッターで出かけて来ました。

家族に勧められて小田原の実家へ・・・と思って連絡したら
その日の朝に熱海のホテルをとってくれました。
久しぶりに親子3人で温泉です。

行く前は張り切って缶チューハイやらを買い込んで
一泊旅行を堪能しようと決めていたのですが
夕飯をとり、温泉につかって布団に寝転んで本を読んでいたら
猛烈な睡魔に襲われそのまま朝まで寝てました。

帰りの高崎線の中でも
ひたすら寝ていました。

何しに行ったんだ私・・・・・_| ̄|○

フッ、普段いかに寝不足かわかるわね。
平均睡眠4〜5時間、昼寝無しですからね。
白髪も増えるってもんよ。

ホテルから観る景色はいいハズなんでしたが
残念なことにガスっていて伊豆大島は見えませんでした。

部屋では普段一人では抜きにくい白髪を
マイマザーに抜いてもらいました・・・・・

ン十年前は母のを抜いていたのに今度はその母に抜いてもらうことになろうとは・・・・

そして帰宅してみたら
仕事が2本入ってたとさ。
さんざ寝たあと夢から目が覚めました。
さぁ仕事仕事〜〜〜〜〜♪
by mieru1 | 2007-04-12 01:43 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに噛まれたじぇい・・・

今日は品川まで打ち合わせに出かけ、帰宅した時には
愛犬・ぶん太はクレートの中でおネンネ。
でも何か物足りなかったのか、ベッドを引っぱりだして寝ていたので
寝ているところを呼び出してベッドを入れてあげようと思って、顔の前に手を持っていき、手のニオイをかがせていたら突然噛み付きやがりました。
ちょっときつめの噛みつきで指から血が出た。

この子は眠いと本能的に噛み付くのです。
「ダメじゃない!痛いよ。」と怒るのはそれだけにしてベッドを入れましたが
ササッとクレートに入る背中の毛が逆立っていました。
ーーーそんに怖かったのかい。 変なことで怖がるんだなぁ。

今日は本屋さんで

ムツゴロウ王国の石川利昭さんの著書
「飼育マニュアルに吠えろ!」(青山出版社)

お散歩の途中で組み込むと楽しそうなゲームの本
「くんくんゲーム」(学習研究社)須崎大

を買ってルンルン気分で帰ってきたのに油断した。 反省。

不思議と今日噛まれたことには何の恐怖感も感じなかったんだけど、
最近散歩から帰ってからの足拭きを嫌い始めて
私が拭く時はギャウッたり唸ったりしなかったのにするようになってきました。
3月の始めに不穏な感じが現れ始めて、ついにここまでエスカレートしてきた。

最近散歩から家に近づいてくると憂鬱になってきてます。
by mieru1 | 2007-04-03 00:10 | ぶん太 | Trackback | Comments(2)

不二家のお菓子

経営再会からしばらく経ってしまいましたが、
不二家関係のニュース、あれ絶対コマーシャルになってる、と思いました。

だって普段不二家のケーキなんて食べない私が
「三角ショート」を食べたくなっちゃったもん。
b0013305_21201691.jpg

不二家のお菓子ってオリジナリティー溢れていると思うんですが。

ざっと思い出しても
ミルキー、ノースキャロライナ、エクレア(以上、よく歯の詰め物をはがしてくれました)カントリーマァム、ネクタ−、レモンスカッシュ、パラソルチョコ・・・・

「ジュ−ス類も販売中止」の報道に、やはり普段飲まないくせに
「ええっ??不二家ネクターがもう飲めないの?」と軽くショックを感じたりしました。
ネクターといえば「ピーチとオレンジ、どっちがええかいの?」のCMですよね。
「オレンジがいい!」という人はどのくらいの割合だったのだろう。

「不二家」ブランドは我々の世代では特別なものがあります。
子供の特別のイベントのみ買ってもらえるケーキ屋さんってイメージ。
児童書でいえばハードカバーのキチンとした装丁の、かしこまったイメージ。
そんな会社があんなことしてたなんてね。

いつしか大人になって、不二家の「甘い」ケーキとは疎遠になってしまったけど、
子供が生まれると今度は我が子に「ペコちゃんでケーキを買う」のが楽しみになったりしたっけ・・・
そして例の三角ショート。
今でもその甘い味を思い出せる。
決して好物っていうわけじゃないけど、あれを食べると自分が子供だった頃を思い出すんだよね。

明日の入学式のお祝に買ってあげようかな・・・・大学生だけど。

ーーーーーーーーー
そういえばミルキーのキャッチコピーは
「ミルキーはママの味」なんですが、あれって子供の時は
「ママが子供に与える母の愛のお菓子」って解釈してたんだけども
自分が母になった時知ったのですが
母乳ってミルキーの味がするんですよ・・・・・

誰だ?あのキャッチコピーを考えたのは?
もちろんの人ですよね?????

ふーーーーーん・・・・・・
by mieru1 | 2007-04-01 21:55 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

お金が噴火のように出て行く〜〜〜〜

想定外の出費の連続!
路頭に迷うのも時間の問題???
迷ってもナビゲーターで脱出できないんだよね。こればっかりは。

長男が入学する大学なんですが、
入学金を振り込み、入学手続きを済ませ、前期授業料も振り込んだというのにハガキ一枚来ない・・・・

本当に入学できるのだろうか?
2日、武道館へ行って本当に入学式に参加できるのだろうか???
行ってはみたものの「あんた誰?」ってことにならないといいんだけど・・・

ホームページの「入学手続き状況」はチェックできないし、
まるで振り込め詐欺にあったような心境です・・・・ドキドキ。

そして今時の大学は授業でノートパソコン持参なんですね・・・・
我が家では初めてのWindowsです(Vistaだよ)。
こちらは大学推奨のものを注文しましたが・・・・

一体授業が始まるまでいくらかかるんだっ!???
聞いてないよ、そんなこと!

そして初めてづくしで携帯電話を息子と私とで2台購入!
さすがに大学生に持たせないのはどうかと・・・
今から使用料金がいくらかかるのか心配です。

私立大の理系はお金がかかるとは聞いていたがこれほどとは・・・・
しかも印税のない漫画家がこれを支払っていくには毎年相当の仕事量をこなさなければならず、
収入が上がれば必然的に税金は高くなるし、
手元に入って来る原稿料はあらかじめ1割引かれてくるから
税金と授業料を払ったら何も残らない・・・というかマイナス計算ですけど?
どうやって我々は生きていけばよかとです?お役人様。

日本では貧乏漫画家は子供を私大の理系に進学させてはいけないようです・・・
分不相応というヤツですね。

これから4年間は税金と授業料のために休み無く働かなくてはいけない日々がやってくる・・・・
いや、次男もどうなることやら・・・


ーーー嗚呼、これからどうやって生きていこう。
浮かんでくるのは餓死寸前の農民のイメージ。
税金も年金も真面目に払っているのにちっとも報われてない気がするんですけど・・・・
給食費や年金払わない人が「払うほうがバカなのよ。」なんて言ってる世の中なんて間違ってるよ!

仕事しよ・・・・・
by mieru1 | 2007-04-01 00:39 | 貧窮問答歌 | Trackback | Comments(0)