<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年もあと一日ですが

こんばんは。
今年も残りあと一日です。

私は毎日フツーの生活を堪能・・・といっても年末なのでゆっくりしているわけではないのですが、あの仕事の忙しさを考えればかなりゆっくり過ごしています。
おかげさまで徹之進も昨日、漫画もアニメも無事終了いたしまして、
これでもう「それゆけ!徹之進」はきれいサッパリ終わってしまいました。

ーーー
さて、私はというと
あれから体重が順調に回復してきております。(汗)

半年で4キロ減った体重が一週間で2キロ!!
こ、このままでは年末年始の飲み食いでどのくらい増えるかと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 体重計に乗るのが怖い!
この歳になると、新陳代謝の衰えからか、減量するにはかなりの苦労が必要とされるのですが、増えることに関しては、とにかく消費しないで溜め込む体質になるようで、簡単に増えてしまいます。

ついでに来年はお金が出て行く予定は沢山あるのに収入面では赤字になりそうです。
なんで体重のように簡単に増えてくれないのかと、いつも思います。

犬と散歩をしていてこれですから、運動をしていなかったらどうなっていることやら・・・
毎日夕飯後にお酒を飲みながらテレビを観ているとこうなってしまうんですね・・・
(そういえば金曜日に放送していた新庄剛志物語は面白かったなぁ〜〜〜。
「有頂天ホテル」も楽しかったなぁ。)


それにしても、年末だというのにこの暖かさ。異常です。
仕事場にいても暖房なしで過ごせています。
今年の始め頃、NHKで放映された「気候大異変」で言っていた地球温暖化の百年後の予想がもう現れている、というのが今年も去年も現れた結果になっています。

12月始め、土手を歩いていたら、なんとカエルが弱々しく鳴いていました。
昨日もオオイヌノフグリ、ホトケノザ、ナズナなどといった春の花が咲いていました。
花が咲く、ということは蕾ができているんですよね。
この季節に。
葉も落ちて景色は冬なのに、春のような強い陽射しの日もあります。
地球はこれからどうなっちゃうんだろう、と恐ろしくなります。


フレンチブルのぶん太くんは今年の異常気象のおかげで夏も(今のところ)冬もわりと快適にすごせています。
この犬種は暑さ寒さに弱いので神経つかうのです。
寒い中散歩に行くとその後決まって下痢をするのです・・・
かといって散歩に行かないとパワーが余って悪さが始まります。
ジャンパーを買ってみたものの、サイズが合わず、2着パァ・・・。(;´Д`)オカネガモッタイナイ・・・

で、やっとピッタリのジャンパーを見つけて
これで安心してお散歩に行けます。
b0013305_151983.jpg


相変わらず撫でていると突然「ギャッ!」と叫び噛み付く素振りを見せることもありますが、家族の話題の中心にいつもいるぶん太。

私の一存で飼ったので、皆に怪我させたり嫌われたらどうしよう・・・というのが
一番の悩みなのですが、ホワイトボードはぶん太の似顔絵だらけです。
(私は描いていません。まん中以外は子供が描きました。親より上手い?)
b0013305_184523.jpg

ぶんちゃん、みんなにこんなに好かれていてよかったね。
お願いだから早く誰も怖いことなんてしないんだとわかってね・・・・
by mieru1 | 2006-12-31 01:19 | ぶん太 | Trackback | Comments(2)

平穏な一日でした

今朝は子供がバドミントンの大会があるので
ちょい早起きしてお弁当を作っていましたが、
今までと違って作りながら口の両端が上がっていました。

ああ、普通の生活ってなんて幸せなんでしょ〜〜〜〜。

ぶん太を連れて近所の公園(ただの原っぱ)へ散歩。
こんもりした丘にあるのですが、そこは今草が刈ってあって、ちょっとしたドッグランスペース。
ほとんど誰もいなかいから、いつも貸しきり状態なんですが、今日は障害壁が見えました。
いるいる!ルナちゃんが来てるよ!

いつも車に4頭犬を乗せてここで犬(ラブラドール)の訓練をしている「達人」が来ていました。
明日も大会に参加するそうです。
このKさん、犬の訓練大会では常勝の人なのです。
その筋では有名な人みたいです。
愛犬のルナちゃん(4歳)は、大学(試験の階級で一番上の級)でいつも100点近くを出すチャンピオン犬で、とっても穏やかで賢い子です。
今年3頭子供を産みましたが、オスのアロンくんがやんちゃで、よくぶん太をからかって?遊んでくれます。

ぶん太も犬のお友達(自分より年下なのに、身体は5倍くらいあるけど)といる時は人間といる時と違ってすごく興奮して溌溂としてます。刺激的なんでしょうね。
こういう姿を見ていると、いかに普段人間といておとなしくしているかがわかります。

犬大好きなKさんのお話を聞いていると、同じ班のAさんがやってきました。
何とこの二人、知り合いでした。
で、このAさんとも立ち話。
二人ともおしゃべりが長いタイプですが、私は楽しくお話を聞かせていただきました。

いや〜〜、脂っ気の抜けたおじさま達とのおしゃべりは安心して話せるのでいいわぁ。
人生の苦渋を知った味わい深い風貌といい、人間っていかにいい年の取り方をしたかが大切なんだよね〜〜、と思わせてくれます。

午後からは子供や旦那の身の回りのものを買いに行き、
夕飯は家族全員で外食。
なんだかとっても幸せ〜〜、な一日でした。

ああ、ホント仕事のことを考えなくていいのが、これほど開放感を味わえるなんて。
さて、旦那のほうの仕事の手伝いでもすっかな。
ビール片手に。
by mieru1 | 2006-12-23 21:39 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

終わったぁあああ〜〜〜〜〜〜!!

ついに、ついに地獄の一年間が終わりました。
本日で仕事納め。 ホントかしら。

やっとこれで年賀状が書けるのね。
クリスマスに仕事がないなんて何年ぶりなんだろう。
これは喜んでいいことなのかちょっと心配。

b0013305_21381335.jpg

朝日小学生新聞連載の「それゆけ!徹之進」の最終回を納めました。

52回も描くと、さすがにこの子達にも愛着がわいてしまいます。
もうこの子達の漫画を描くこともないのか・・・と思うと、
締め切りの時間を気にしつつも寂しい気持ちが沸き上がり、
ペン入れ一本一本、デジタル処理一つ一つがサヨナラへの道のりなんだな〜〜、と思うと何だか切なくて。

原稿をアップしたら、さぞかし爽快に「ダ〜〜〜〜〜ッ!!」と雄叫びをあげるだろう、と思っていたのに、いざ完成するとなると「完成=この子達とサヨナラ」だから、思ったほど「ヤッタ!これでお終いだ!!」とはならなかったです。
やっぱりスポーツなんかの達成感とは違うんだなぁ・・・。

でも 明日からは
専業主婦!!

そっちのほうがうっそ〜〜〜ん、な気持ち。

本当にやること(仕事・締め切り)ないんだよね???
毎週徹之進のネームを考えなくてもいいんだよね?
毎日時間とノルマに終われてプレッシャーで胃が重くって食欲不振だったのともお別れなんだよね???
(ちなみにこの半年で4キロ体重が減りました。
仕事のせいか、ぶん太のせいか分かりませんが)

う、嬉しい・・・・(つд`)
何もかも皆懐かしい気分になるから不思議だ。

そうそう、最後の同時進行の仕事は
「ちゃぐりん」に掲載の「いのちの歴史・円谷英二」でした。
b0013305_21485626.jpg

こちらも本当に締め切りに間に合うか、涙が出るほどでした。
映画についてはド素人なので、描いていても自信がなくって。


とにかく、これからは少しのんびりと、お酒など飲んで過ごせそうです。
え、映画だって観れるわ!!

でも年賀状制作と、MacをOSXに入れ替えなくちゃ。
さすがにInternet Explorerで見れないサイトが増えて来たし・・・
ああ、面倒だなぁ。
OS入れ替え作業も私にとっては締め切り地獄に等しいイヤ〜〜〜な気分になる作業なのでした。(いろいろ不都合が出た時のトラウマが)
by mieru1 | 2006-12-22 22:01 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

あと一本!

久しぶりのブログです。

いよいよ今年アップしなければいけない仕事が「徹之進」の最終回のみとなりました!
でも締め切りが金曜日の早い時間なので、まだキリキリ働かねば間に合わん・・・

でもでも、ついに地獄の一年が終わろうとしている・・・
感無量、とともに一抹の寂しさも。

とにかく今年はよく働いた!
一部安い原稿料(相場の半額)でよく頑張った!!
一ヶ月に50枚以上(そのほとんどが4色着色)は描いた計算になります。

アウトプットばかりの毎日で、週刊連載の漫画家はお話まで考えている余裕なんてない!と確信しました。
映画なんて3本くらいしか観てない・・・・。
とにかく心身共に金属疲労をおこしていくような感覚・・・

漫画を描くペースは見当がつくけど、ゼロからお話を考える、となるといくら時間がかかるか皆目見当つかなくなるし、その考えている時間、描く時間に当てたい、となっていきました。

ですので、徹之進を始め、保健漫画など、かなりの部分、旦那がネームを切ってくれて助かりました・・・

徹之進のドタバタギャグは全て旦那のコンテです。

で、仕事だけでもアップアップというのに、
飼い犬のぶん太が噛み犬になってしまい、いらん心労まで抱え、ノイローゼにかかっていました。(まだ油断できない状態)

これは辛い。

仕事は個人的なことなので、なんとか解決法もあるのですが、
こと犬となると、言葉でわかりあえないので、なんでこの子はこんなに突然叫びながら狂ったように噛み付いてくるんだろう・・・・
と、家庭内でいつ爆発するかわからない「地雷犬」を飼っている気持ちになりました。
(本当に脈絡なく噛み付くんです。理由がわからないから対処のしようがない)

先回りして勝手に怖がって噛み付いてきているような気がして、2週間ほど「抗うつ剤」を飲ませてます。
今夜から薬が切れるので、どうなるかちょっとドキドキです・・・
またノイローゼが復活するかも・・・

で、仕事と犬のダブルストレスと闘い続けていたのです。
ちょっとでも時間ができれば、その時間は全て「犬の問題行動について」調べる時間になってしまいました。
ーーーで、ネットや本を読んでどんどん鬱になるという悪循環・・・

まぁ、仕事のほうは「期間限定」の忙しさだったので、もうすぐクリアできるのですが。

ぶんちゃん、いい加減私が怖くないって認識してよっっっ!!!
体罰もしないのに一方的に怖がられてとっても理不尽な気分ですよ!
私はこう見えても気弱なボブ・サップなんだから!

噛まれても平気なフリをしてるけど、内心
「痛ぁ〜〜〜い!怖ぁ〜〜〜〜い!」
「もう敵前逃亡(里子に出)したぁ〜〜〜い!」
「ピ−ター・ア−ツ(←敵前逃亡したサップの代理=里親)が現れないかなぁ??」

とそんなことばかり考えてますよ!

そういえばサップ、今は映画のチョイ役の仕事のほかに獣医さんを目指しているそうな。
うん、君はビーストのお医者さんのほうが似合っているよ。
ついでにうちのぶん太の面倒みてくれないかなぁ・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

と、とにかくお休み目指してもう一息!
去年の暮れは「食べ物のひみつ」を仕上げるために休みなかったからね!
本格的な休日も数年ぶりです。

でも仕事がないと食えないので、
お仕事はいつでも大募集!

朝日小学生新聞の夏のアンケートでも
「徹之進」は3位に入る人気だったそうです!
(しかもアンケート募集日は徹之進が掲載されていない日で、上位は毎日掲載されているものばかりでした)
子供読者からのお便りも「面白いです」というのが多いです!

児童漫画はなかなか仕事の場がないので、
ぜひぜひ興味のあるお方は声をかけてください!
喜んで引き受けますっっ!!
by mieru1 | 2006-12-19 21:45 | 雑記 | Trackback | Comments(2)