<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

「いきなり次回予告」

nikuoyajiさんゑびす屋ぼん子さんのブログで見た「いきなり次回予告」
適当に名前を3人分入れると次回予告を作ってくれるのです。
私もマネしていろいろ試して遊んでみました。

「大漫画家先生、今日の給食はなんですか!!?」
「編集者の天ぷらと地味な漫画家のところてんだよ」
「…えっ?」
まて、次回!!!


ーーーちゃんと「大漫画家『先生』」と出て来るところがスゴイ!何で?
でも内容は面白くないね。

伴宙太「それガイシュツ(藁」
花形満「オマエモナー」
星飛雄馬「逝ってよし!」


ーーー同じ名前でもう一度入力してみるとどうか?

マスオです。鍋の美味しい季節になりました。
さて、来週の「ジョジョの奇妙な冒険」は
「花形満、オラオララッシュ」
「伴宙太、パッショーネに入団」
「星飛雄馬、DISCを抜かれて再起不能」の3本です。
  (あれ?順番が違ってる)

ーーー人名でないものはどうかな?

材木問屋かさぶたの悪事をついに暴いた遊び人のうんこさん。
しかし、密かに想っていたたんこぶが人質に……。
次号最終回「大江戸恋夜花吹雪」お楽しみに!
   (あんまり面白くないね)

ーーーアクション映画編2連ちゃん

偶然にも再会を果たしたジャッキー・チェンとスティ−ブン・セガ−ル!
しかしスティ−ブン・セガ−ルもジャッキー・チェンも昔の二人では無かった…
ジャッキー・チェンの側に今はヴァン・ダムが静かに見守っている。
次回、過去を巡る運命の輪が今再びまわり!
『理性と欲望のデルタ地帯で血の雨が降る!』


ーーーうえ〜〜ん。ジャッキーがヴァン・ダムと組んじゃうなんてイヤだ〜〜〜っ!!でもタイトルがそれっぽいのはスゴイ。

「私…待っていてもいいですか?ユン・ピョウさんの心が変わるまで…」
「…勝手にするがいい…」
ユン・ピョウはそう言って、サモ・ハン・キンポーに背を向けて去っていった。
「やっぱり、あなたの心の中にはジャッキー・チェンさんが…」
サモ・ハン・キンポーの頬を涙がつたう。
思った以上に深い絆で結ばれたユン・ピョウとジャッキー・チェン。
果たしてサモ・ハン・キンポーはユン・ピョウを振り向かせることができるのか…。


ーーーそんなことより3人で共演してよ・・・

ーーーそして私が笑った2本で今日は終わりたいと思います!

手塚治虫はつのだじろうの胸の中でひたすらに泣いた。
突然の運命の流転の中、手塚治虫が得た初めての安らぎ……。
「もう、離さないで……」
しかしそれは全てつのだじろうが仕組んだ罠だったのだ!
梶原一騎の魂の叫びが空しく響く!
次回、刮目して待て!



実は三つ子の兄弟であった仁王様、みえる、旦那。
運命の悪戯なのか3人は出会いそして仁王様と旦那は、恋に落ちる。
真実を知ったみえる。
次回、二人の恋の行方。そしてみえるの苦悩を描く『金曜昼ドラ』ご期待下さい。


ーーーええっっ??
夫婦で兄弟で三角関係なの??? しかもホモ・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 
脳ミソ溶けそう・・・・
by mieru1 | 2005-07-31 22:03 | 雑記 | Trackback | Comments(12)

庶民の味方

暑いですね〜〜〜。
今日は特に風も吹かないので暑さが周りに淀んでいます。
我が家の冷蔵庫のアイスもあっという間に消費されます。

スーパーの特売ではよく「アイスよりどり5個で398円」というセールをしていますが我が地元にはシャトレーゼという強〜〜い味方がおります。

b0013305_2321461.jpg

これ、天然レモンバー(6本入り)、ラムネアイスバー(6本入り)、かき氷バーソーダ(6本入り)、あいすもなか・バニラ&コーヒー(6個入り)の4袋(内、もなかは1個撮影前に食われてしまいました)で667円也!!
よくセールになるので更にお徳に!!(この日も定価より120円安かった)
こんなに買って667円!安いと思いませんか?

いいでしょ〜〜〜。
思わず埼玉に越してきたくなったでしょ〜〜〜?
でも残念なことにここは毎年「本日の最高気温」を報告される土地でもあるんですよね〜〜〜。アイスでも食べなきゃ、やってけないです。コンニャロメ。

ですので子供会御用達のお店なのです。
ちなみに子供会では一番安いアイスキャンデーソーダ(6本入り)126円が定番品です。
昔はコーラ味もあったのになくなってしまってそれだけが残念。
by mieru1 | 2005-07-30 23:21 | 貧窮問答歌 | Trackback(2) | Comments(7)

今月は出費だらけ

今月は家電清貧(製品よりもまっ先に変換されるってどうよ?)が壊れまくり!

まずぜんぜん吸い込まなくて掃除機なんだかホコリまき散らし機なんだかわからなくなった掃除機を「吸い込み最強」のうたい文句につられて買い替え

御飯の炊きあがりにムラができてもう寿命になってしまった炊飯器を超音波で炊く御飯は美味しいのキャッチコピーにつられて買い

毎日こき使われていたCDプレイヤーがついにストを起こして修理に出して
修理代が26000円。
旦那がオーディオマニアなので修理代金もマニア価格也。(;´Д`)
でも音質がいいので仕方ない。
(でもってそのいい音質でヘビメタを聞かされる矛盾)

今まで騙し騙し使い続けていたこれまた10年以上使用の業務用ファクシミリ&コピー機をついに複合機に換え。
コンパクトに納まって仕事場がちょっと広く感じられる。

それからそれから今頃、去年の未払いの税金を納めて今年の自動車税も納めて身も懐もスッキリ!

こんなに暑いのに懐はいつでもクールだぜ!!

夏休み、どこにも出かけられましぇん・・・・どっちみち仕事だし。子供達はせいぜい部活にいそしんでくれ。

あぁ神様、これ以上物が壊れませんように!
by mieru1 | 2005-07-29 23:48 | 貧窮問答歌 | Trackback | Comments(2)

カッコイイ人

昨日は愚痴っぽいことを書いてしまったので今日はアホみたいなネタでいこうと思います。(そうやって気持ちを上向きにしよっと)

数少ない男性読者が引いてしまうこと、間違いなしっ!!(イヤ、女性読者もか)(;´Д`)

私がミーハー的に「カッコイイ」と思った人を紹介します。



b0013305_2257172.jpg

ロシアの英雄・カレリン。
カッコイイ・・・
NHKの「未来への教室」に出演してましたが、手漕ぎボートで川を逆流していくところが素敵ですた・・・・
「子育てとは自立させること」と私と同じ教育方針だったので、思わず婿にしたいと思いましたがあまりユーモアのセンスがなさそうなのでやっぱり無理だと思いました。

b0013305_22575326.jpg

パラグアイの伊達直人・チラベルト。
(なんでも孤児院に寄付したり慈善活動をしているとか・・・)
彼を知ったのは新聞記事なのですが、すでに大会が終わった時なのでその活躍は見れずに終わってしまいました。
キーパーなのに敵陣営に攻め込んだり(もちろんゴールはお留守)ゴール数も多い異色キーパーというのも面白いですね。
その時の写真がいかにも「吠えている」感じでカッコヨカッタ。


b0013305_22594086.jpg

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ(天地争覇)」に出てくる
ダークサイドにいた頃の鬼脚七。(中の人は熊欣欣)
「ホントに人間か?」というような鬼気迫る迫力。
朝青龍の怖い顔に通じる物があった。
(しかしその後改心し、兄弟子のフ−とお笑いコンビに・・・_| ̄|○)



と、ここまで三人に共通している点は「ボウズ頭」である。
もしも皆髪の毛フサフサしてたらきっと萌え度は3割は減るでしょう。
(プロレスラーの武藤がハゲ頭にしたら好感度アップしました)

男女共にいえることなのですが私は「素のままで勝負している」人が好き。
ブランド品に身を包んでいる人はもちろん、過度なオシャレやカッコつけ屋、タトゥーを入れてる人も素敵と思わない。

でもこれは人に限らず自分の好み全般に言える事かも。
シンプルイズベスト。柄物より生成。ブランド品より無印良品。
今はヤング(死語)に「ワイルド系」ということでボウズ頭が流行っているとか。
う、嬉しい。ついに私の時代に・・・
でも眉を整えるのはやめて。





で、もう一つ共通点。


b0013305_23105577.jpgb0013305_231228.jpg
b0013305_23124213.jpg


カッコイイヨ〜〜〜〜!!
これだね、これが原点だね!
教科書で一目惚れしたもんね、仁王様

これからは趣味と実益を兼ねて?仏像と修験道者(ボウズ頭で鍛えてる)でも探究してみるか、と思う私であった。
そしていつかこういうキャラクターが活躍する漫画を描いてみたい。
by mieru1 | 2005-07-28 23:42 | 雑記 | Trackback | Comments(8)

家事

仕事が終わっても主婦には家事という仕事がある。
今も通常の家事の他にホットカーペットカバーを風呂場で格闘しながら洗い、
昨日帰宅した長男坊の登山用品を洗ったり干したり、
3ケ所あるのトイレ掃除(うち一つは男便所で尿石がこびりついた排水溝部分の汚れ落とし・・・クサー)に亀の掃除、闘病生活の長かった金魚のお墓作りと
普段動かないので疲れたーーーー。

仕事が終わったからこれで一息、というのでなく間髪入れずにほったらかしの家事を片付けなくてはいけない・・・・
男だったらこれでビールを一杯、とか映画を観よう、とかなるんだろうけど、早速食事作りしたりたまったアイロンかけたり。

家事の好きな人っているのか?と毎度、イヤ毎日思う。
女だからって家事が好きなわけではないし、仕事で疲れてるところで家の仕事というのも本当の息抜きにはならない。完全な休息、とはいかない。
だいたい楽しい仕事なら皆すすんでやるでしょうが、まず言わない限り誰もやらないもんね。やっぱり家事が好きな人って少ないんでしょうね。
そしてやったからって感謝されるわけでなし、「女がやって当然」の日本だし。
やらなきゃやらないで家族の視線も気になるし。(最近は開き直っています・・・)
そういうところが仕事としてやりがいないんだよね〜〜〜。

それでも家は旦那さんが朝食を作ってくれるようになったのでいい方なのかも・・・
しかし家事って毎日のことだし、全部の時間をひっくるめると毎日かなりの時間を割く事に。
こういう時、家と仕事場が別だと仕事に集中できるからいいんでしょうね・・・

やっぱり家事は辛いです。掃除したってすぐ汚れるし、生きてる限りあるわけで。
つまらないから余計そう思うんだろうな。
誰か家事を愉しむコツを伝授してくだされ〜〜〜。_| ̄|○
by mieru1 | 2005-07-27 12:11 | 雑記 | Trackback(1) | Comments(6)

乗り遅れた

大きい山場が終わったよ〜〜〜。
先週は月曜休みでネームのオーケーが出るのが一日遅くなってしまったので締め切りに間に合うかだけが不安だったけどスケジュール通りに出来て満足。
まだカラーイラストがあるけど朝やろう。
こうやって締め切りの波を乗り越えていくのはある種の快感があるけどさほど爽快感があるわけではない。

ところで昨日、いや一昨日の千秋楽の感想、すっかり乗り遅れてしまいました。
朝青龍の満面の笑顔、波瀾の5連覇、よほど嬉しかったんでしょうね〜〜。
こっちまで嬉しくなってしまいました。
怖い顔もいいけど笑顔も可愛い横綱であった。
インタビューも観客を意識してサービスしてたし、勝負にファンサービスと脳みそを切り替えてよくがんばっているよね。うん。

千秋楽当日の朝刊を読んだら琴欧州は、あれは平常心ではなくて「緊張していた」んだって。
緊張し過ぎて無表情になっていたのね。なるほど。
解説している人達はさすがプロ、と思いました。
いつも闘争心でギラギラしてる人達の顔を見慣れていたので気付きませんでした・・・・

しかし、いつになく今場所、ドルジに入れ込んでしまったが、こうやってブログなぞ書いていたせいなのでしょうか?
一番心当たりがあるのは「毎日見れること」でしょうね。
そういう点で野球やサッカーはいいですね。ただ、試合時間がかかるのが私にとってはネックですが。
相撲は短時間で勝負が決まるし、やる時間も決まっているのでいいです。
忙しい現代人には最適です。
こんな楽しみ方は邪道・・・でしょうねぇ。
by mieru1 | 2005-07-26 00:27 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(8)

今日は千秋楽

すっかり相撲ブログになってしまっているがついに今日が千秋楽。

しかし、昨日の琴欧州対高見盛、なんかNHKの高見盛の扱い方があまりにひどくて泣けてきたよ。
画面に映るのは横綱と同じ白星の琴欧州ばっか。
タカミーもこの次点ではまだ優勝戦線に残っているというのに・・・
アナウンサーまでも話題は琴欧州。やる前からこれじゃ高見盛は噛ませ犬みたいじゃないか〜〜。
まるで「モテ男対喪男」といわんばかりの扱い。(;´д⊂ ひ、ひどいよ〜〜〜。
しかも勝敗後のインタビューで高見盛が「優勝の夢が消えてがっくりです。」みたいなことを言っていたらアナウンサー曰く「夢を見ていたんですねぇ。」だと。
高見盛が夢見ちゃ悪いってのかい???
すっかり角界の道化師扱いに涙をさそわれました。がんばれロボ。

でもこのまま勝敗がもつれこんで今日の千秋楽で朝青龍と琴欧州の優勝決定戦になったら面白いど〜〜〜。
ドルジだって今場所中にリベンジしたいに決まっているし。
きっとすんごい形相になるに違いない。

しかし琴欧州、今日もだけど先日の朝青龍との立ち会いでも全然緊張した面持ちでないし、インタビューの時も少しも息が上がっていなくて、やけにテンションが低いの。
これが彼のデフォルトとしたら凄い平常心だな〜〜。それとも不動心を身につけているとか。
ポーカーフェイスなのか体温が低いのか。
どちらにしても朝青龍と正反対のキャラクターは面白い。
強くなればそのルックスから人気が出るのも間違いないだろうし、いろんなキャラクターが揃えば相撲も盛り上がってくるだろう。

明日は朝青龍に優勝してほしいけど、琴欧州もこの調子で力をつけて盛り上げてほしい。
高見盛も有終の美を飾ってね。
by mieru1 | 2005-07-24 01:45 | 行け行け朝青龍! | Comments(6)

真剣な顔

うへぇええ〜〜〜。
また朝青龍、負けちゃった。
今回は取り組み後のインタビューも荒れていたらしい。
でもそこが彼らしくて私は好きなのだが、横綱的にはまずいんでしょうね〜〜。
若くて負けず嫌いな人が潔く負けを認めちゃうのなんてイヤだなぁ。
そうなるのはまだ5年くらい先でいいんじゃないか、と個人的に思う。(それでも29歳か)
横綱になったんだから全てにおいて出来た人間になってしまうより、そういった青い部分がまだあっていいと思うんだけど・・・(そんな今から老成した朝青龍なんて面白くないしね)
でも朝青龍、最後まで手をつかないってすごいよね。この前も頭から落ちても手を先につかなかったし。普通反射的にかばおうとするけど、そういうところまで鍛えるのが相撲取りなんでしょうね。危ない・・・・

今日はその他にK-1MAXもチラと観た。
あんまりK-1は興味ないのだが、たまたま観たムエタイのヴアカーオとボクシングのクラウスの試合が良かった。(ヴアカーオって黒くしたリー・リンチェイみたい)
何が良かったかっていうと、ヴアカーオ(馬鹿王みたいでヤダ)の表情!
絶対に負けるかっ!って闘争心と集中力が生む気迫のこもった顔!
あんな顔つきって滅多にお目にかかれません。しびれました。
特に日本人選手でこういう顔する人って最近見ないな・・・なんかすぐ疲れた顔しちゃうんだよね・・・

そして、前にも書きましたが私、ああいう真剣な表情を見るのって大好き。
必死になって全ての神経を勝負だけに注いでいる、ああいう姿を観ると
「あぁ、私も頑張ろう。」って気持ちにさせられるんだよね。
だから朝青龍が怖い顔してくれると嬉しくなっちゃうんだよね。

ーーーということで朝青龍、借りは絶対に返す、とか今度はもっと稽古して来場所リベンジすると息巻いているそうなので、今度こそ(今日から?)怖い顔に期待してます。
私もダルイなどと言ってないで鬼の形相でがんばらなきゃ〜〜〜。
by mieru1 | 2005-07-21 09:00 | スポーツ | Trackback(1) | Comments(2)

超音波炊飯器

このところ炊飯器の具合が悪いのか、御飯がマズ−。
なんかベタついて舌触りがザラッとしたような、柔らかいんだか生煮えなんだか、という感じ。もうこの炊飯器も10年選手なので換え時なのかな?とヤマダ電機へ。

今は炊飯器といっても色んなタイプがあって悩みました。
IH、圧力IH、超音波IH,マイコンなどなど・・・
「研いですぐ炊いてもおいしく炊ける」というふれこみの「三菱・超音波炊飯器」8合炊きを買いました。蓋には「ULTRASONIC」の文字。やっぱりお米がお釜の中でブルブルしちゃうのでしょうか・・・・(アブトロニクスって結局効果あったのかしらん?)

期待して食べて見たら。
確かに昨日のまずい御飯に比べればおいしいかも・・・
も、もしかしてこれはただ単に「米」が不味すぎるのでは・・・・(汗)


ところで電機店に行く途中、やたらゴジラ松井を使った広告を見かけました。
どれもこれもせっかく広告で使っているわりにはこったポーズでもなんでもなく、ヤンキースのユニフォームに松井がガッツポーズしてたり、カニポーズ(ダブルVサイン)してたりスイングしてたりで何か安易・・・
ここのところ松井を使ったCMを立続けに見ているせいか、広告用に「松井素材集」でも出てるんじゃないかと勘ぐってしまいました。
by mieru1 | 2005-07-19 21:35 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

★ひとつ

ちっ!
朝青龍が琴欧州に負けちゃったい!しかも完璧に。

しかし意外なのは朝青龍は負けても嬉しそうな顔をしていたこと。
自分でも完敗だったと認めているからかな?
それとも久しぶりに手ごたえのある相手だったので面白かったのかな?
きっと今日からは気を引き締めて、やっと怖い顔を取り戻してくれるに違いない。(ワクワク)

でも無敵に近い人が破れるのってなんか哀しい。
カレリンが負けちゃった時も感じました。
そう思われるくらい強い人のプレッシャーって相当なものだと思うんだけど、朝青龍ってそんなプレッシャーを感じているように見えないよなぁ。まだ若くて将来があるせいかしら?それとも他があまりにふがいないから?

それにしても琴欧州、インタビュー後にウインクとはいいのでしょうか?
牧子さんは琴欧州なら「あら、カワイイ♡」で許してくれるんでしょうか?
まあドルジさんがウインクしてもひんしゅくを買うだけっていうか誰も喜ばないと思いますが・・・
とにかく相撲も国際的スポーツになってしまったんだなぁ、国技なのに本家本元の日本人が活躍しないのってどうなのよ・・・としみじみ思うのであった。


ーーーー余談ですが
NHKの有働由美子アナの好みは「カーン>ベッカム」という情報をもらいましたが角界のベッカム・琴欧州よりも誰が好みなんでしょうか?
関取のこと全然知らない私が想像するに、きっと出羽ヶ嶽文次郎(G馬場似)みたいな人がお好みなんじゃないか・・・と想像。(柔道の篠原選手の誤審に涙してたし)
by mieru1 | 2005-07-18 12:05 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(4)