東スポ イラスト

隔週連載の記事「日本の珍事件」(柳下毅一郎氏)につくイラストです。

第4回 「男爵令嬢に看護婦、刑事の妹・・逃亡中にとにかくモテた殺人犯」
b0013305_125625100.jpg


第5回「脱獄囚と少年通り魔が同日に大暴れした山形の一番長い日」
b0013305_12564374.jpg


第4回の殺人犯は「長谷川一夫」似のイイ男ということでそれらしく描いてみました。

ーーー毎回緊張しながら描いていますが、
紙面に載るたびに絵が少しずつ大きくなっているので益々気合いを入れて描かねば!と気を引き締めています。
(たまたまかもしれないけど・・・)

第5回のイラストは中々構図が決まらず、四苦八苦しました。
それぞれの人物を紙に描いて切り抜いて正方形の枠の中にいろいろ当てはめて考えてみました。
それくらいPCを使ってやったほうが便利なのに、と思う人もいるでしょうが
アナログ派なんでこっちのほうが自分にしっくりきます。

再来週あたり、京橋にある「警察博物館」へ取材(おまわりさんの制服の変換などを調べに)に行こうと思っています。

何故か次男が警察関係に興味があるようなので一緒に行って来ま〜〜〜す。
でもそういう所って撮影とか写生禁止なんだよね・・・
それが心配。
いい資料が売っているといいな。
by mieru1 | 2007-06-01 12:21 | 仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/6925727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n0n0n at 2007-06-01 17:03
「長谷川一夫」が浮かばないけど、どことなく「郷ひろみ」に似てますよね〜♪
すごいね!ちゃんとお仕事してるんですね。
がんばれー!朝青龍も...
Commented by mieru1 at 2007-06-03 13:00
>のんちゃん
長谷川一夫は市川雷蔵とかの世代・・・かな?
私は自分で描いた後、植木等に見えたわ・・・
人それぞれだね。
<< お気に入りの缶チューハイ 横綱白鵬 誕生 >>