腰痛でピンチ!

やっと仕事が片付いてホッとしてます。
しかし、今回は本当にピンチでした。

何がピンチって、ここ数日腰の辺りがムズムズ痺れるような変な感じがあったのです。
このままいくといつか腰から破滅の音が聞こえてきそうだな、と嫌な予感があったのですが・・・・

見事締め切り前夜に激痛が。

ずいぶん前にギックリ腰になったことがありましたが、あの時とはまた痛さが違う!
腰にある背骨の隙間が差し込むように痛いっ!痛い!痛いのよ〜〜〜〜!!
誰か藁人形で針を刺してないかい?と疑いたくなるほどに。 誰だ!こんな時に!!

ギックリ腰は、腰の辺りの筋がメリメリメリッと千切れるような感じで
微妙な角度でなら息をすることができるんですが、とにかく呼吸して肺がふくらむだけで、体中の筋肉ってこんなに動いているんだってことが良くわかりました。

で、今回の腰痛は前屈みになったら背骨の部分に急に痛みが来たのです。
ギックリ腰と同じようにある角度の姿勢でしか耐えられません。(故に動けない)
もっとひどかったら痙攣しそうな痛さでした。
動ける体勢は相撲の摺り足稽古のごとく、上下運動はその姿勢のままスクワットのように、でした。

仰向けに寝れるけど横向きでは息が出来ない。
動くとなると決まった姿勢しかできないので「角度が〜〜、角度が〜〜〜」と
アホみたいに呻き、摺り足体勢で移動。

今回はネームは遅れるわ、その後PTA役員会はあるは、旦那は打ち合わせに出ちゃって朝夕の犬の散歩はしなくちゃならないわ車で送迎しなくちゃならないわで
作画時間が削られてばかりの上、締め切り間近のとんだハプニングでもう泣きたい気分。

座る事もできないので結局その日は仕事をしないで、翌日から続きを。
(痛みは座っているなら大丈夫、になっていた)
結局残りページは締め切りを半日過ぎてしまいました・・・・。(スミマセンデシタ)


去年の今頃、座骨神経痛なのか、おしりの辺りや右足が痺れたりむず痒かったりして、(そういえば腰痛予防の本なんか買っていた)仕事のしすぎかな〜〜、などとそのまま放置していたんですが、結局診察の結果、「椎間板ヘルニアのヶがあります。」とのことでした。

レントゲンでは特にこれといった問題は無かったんですが(痛みも大分ひいてから行ったせいかも)そんな状態でも、これだけ痛いんだから、レントゲンで異常がわかるくらいの痛さってどんなもんなのよ?とちょっと想像したくなくなりました。

今回は、いつ何時どんなハプニングがあるかわからないから
仕事はやはりゆとりを持って臨まなければいけないな〜〜、と
身を持って痛感したのでした。
by mieru1 | 2007-02-28 21:37 | 仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/6543002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n0n0n at 2007-03-02 12:37
腰痛苦しいですよね。
主人も出張先で痛めて帰宅後1週間うなってました。あ!26日もあまりの痛さで朝早く出社したのに帰ってきて病院へ薬をもらってその足で出社し直しました。みえるさん、1回やると何回も痛めるみたいですよ。横になるのが一番良いみたい。痛い時は無理しないで痛みが遠のくまで横になっててくださいね。そのほうが早く治るみたいです。いそがば寝るですわ。更年期が近付くといろんなところにガタがきますよ^^;お大事にしてください。でも、お仕事があるっていうのは最高に幸せですよね。うらやましいです。
Commented by mieru1 at 2007-03-03 13:39
>のんちゃん
旦那さんも腰を痛めていたんですか。
やっぱり一番いいのは寝ていることなのね。
クセになっちゃうのか〜〜〜。何か憂鬱。
今も腰やおしりの辺りがむず痒いので、腰にカイロ当ててます。
<< コーヒーのオマケでハッピ〜〜〜ィ! 難産 >>