育犬ノイローゼ 復活

ここ2ヶ月近く、お散歩を始めとするトレーニングもぐんと上手くなり、
ボール遊びも上手にするようになった。

普通の飼い犬と飼い主らしくなって
1歳2ヶ月にて、やっと落ち着いたんだなぁ、
ぶん太もやっと「危険な犬」に感じなくなってきて
犬ノイローゼも卒業だなぁ。
と思っていたのに。

昨夜、餌をあげに2階に行って
頭を軽く撫でたら「ギャルルッ!」と驚き声をあげた。

まだ私に対してこんな声を出すのか、と
頭に来て怒鳴って叱ったのがいけなかった。

私の顔を見ずにブルブル震えるぶん太。

大丈夫だよと、オスワリ、マテ、オーケーで御飯。
その後、怖がらせてしまったおわびにフードをもう少しサービス。
いつも通り食べるとすぐにクレートに入って眠ってしまったのがマズかった。

まさか朝まで後を引いてないよね?と
ハウスから出すとブルブル震えている。

私を見て震えてる?

こんな時に下手に触ると逆切れしてしまうぶん太。

本当はウンチを踏んずけた足をタオルで拭かないといけないのに
怖くて出来なかった・・・・

仲直りしようと思い、朝食後なでなで。
私の顔を舐めてくる。

でも私、怖かった。

その気持ちを察知したのか、私の動きが止まったら
いきなり唸り出し、ギャギャギャギャッ!!と叫んで襲い掛かってきた。



ーーーまたノイローゼが始まった。

食欲不振、目眩、一日中ぶん太のことを考え、
気がつくと呼吸も浅くなっている。
今も涙が止まらない。

夜も旦那がぶん太をちょっと乱暴に可愛がっていたら
突然唸り叫び足に噛み付いた。

私の不用意な怒鳴り声で今までのいい関係が台なしになってしまった。

また獣医さんへ行ってお薬もらって来なくっちゃ。

でも今週は締め切りがあって行けないなぁ。

しつけの本には
「怖くてもやり通さないといけません」と書いてある。

噛まれる事を想像しながら接する恐怖。
怖さが先に立って、そんな状態で接しても返ってあの子は怖がる。
毎度(顔や声はあくまで明るく)恐怖に耐えてやってきた。

怖がりのぶん太にそれ以上怖がりの私。
私達の組み合わせもあの子にとって最悪だね。

仲良くしたいのに仲良くできない。
あの子と楽しく過ごしたいのに未だに信用して接してあげられない。

今まで何度思いもよらないことで突然噛み付かれたか。

いつまた怒るんじゃないか、
そればかり考える。

そんな腰の引けた飼い主じゃ、いつまでたっても安心できないよね。

あの子を信用してあげたいのに
私の心の底にはいつも恐怖がある。

仲良くしたいのに。
信頼したいのに。

悲しいよ
悲しいよ

どうしたらわかってもらえるんだろう。

犬に「ごめんね」は効かないんだよね。

私はぶん太の飼い主失格だね。

楽しく暮らしているところが想像できない・・・・

苦しいよ
誰かに助けてもらいたい

そんなへたれたことばかり考えてしまう駄目飼い主。

私にもっと勇気があればなぁ。


これから3年10ヶ月後の様子を書いてあります。
合わせてお読みください。2010年12月08日

「危険な犬、卒業か?」
by mieru1 | 2007-02-05 01:36 | ぶん太 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/6435242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by n0n0n at 2007-02-05 13:12
みえるさんも、犬が怖いんだ!一緒だね。私も超ーー怖いのだ。
サラも私に吠えるんだよー(笑)
犬って、人のニオイで犬が怖い人が解るんだって聞いたよ。人のニオイには、犬が体質的に駄目な人のニオイと犬が大好きな人のニオイがあるみたい。
犬が怖い人は、ただ怖いというだけで、犬が吠えたくなるようなニオイが出るということかな。
あと、
人間的に野獣な人もそうなんだよ。←コレは私の考えネ^^。
犬同士が会うと、力的に弱い犬のほうが吠えるでしょ。強い犬は見向きしないけど小さい犬はキャンキャンうるさいよね。例外犬もいるけどね。ぶん太くんは、ひょっとしたら、ご主人さまが解らないんじゃないかなあ。。。それとも、、みえるさんやご家族のみなさんが優し過ぎて自分が主人だと思っているのかも。2階にいるってことは、たぶん自分が上だと思っているかもしれません。優しくするんじゃなくて、もっと叱って、きびしくしたらどうかなあ。みえるさんがノイローゼになってますよん。ぶん太くんもツライと思いますよ。ぶん太くん自信が無理してご主人さまになろうとしているのかも。
Commented by n0n0n at 2007-02-05 13:12
どうぞ!みえるさんが、ぶん太くんのご主人さまになってください。ぶん太くんのためにも・・・ネ!みえるさん。
犬の力関係って面白いよー。庭につながれている犬の中では、サラがこの界隈で一番年寄りなの。
違う町内のワンちゃんが、何匹も散歩に来るんだけど、まず長老のサラが吠えてから、他のつながれてるワンちゃん達が吠えるの(笑)他のワンちゃん達は黙ってうるさいサラが吠えるのを辛抱強く待ってるの。面白いでしょ!一斉に吠えるからメチャうるさかったけどね・・・。最近は、吠えるワンちゃんがいなくなったの。若いワンちゃんも亡くなって、病気で家の中にいるワンちゃんもいるし、、サラも乳癌の手術をしたりで家の中にいることが多くなって、この界隈もさびしくなった・・・近くにいるサラの子ども達もよく吠えるんだけど家の中だから泥棒よけ犬になっているみたいだし。。。よく吠えてくれるのはイイんだけどあまりうるさいとご近所さまに迷惑だよね。ア!そうそう、、気になったのですが・・・
Commented by n0n0n at 2007-02-05 13:48
>その後、怖がらせてしまったおわびにフードをもう少しサービス。
ココ! これは違うみたいです。
「フードをもう少しサービス」すると、良いことをしたご褒美だと思って、ぶん太くんの誤解はつのるばかりです。ギャギャギャギャッ!!と叫んで怖がったほうが良いのだと思ってしまったかもしれません。ご褒美は、なにかの命令が出来た時にとっておいたほうがいいみたいです。ちょっとぐらい命令が厳しい口調でも、ちゃんと出来た時は、誉めてあげれば愛が伝わりますよん。すみません、エラソウにたくさん書いてしまいましたが、本当に、私もお犬さまが怖いんです(;_;)でも、日夜頑張ってます!どうぞ、みえるさんも勇気だして、ぶん太くんのご主人さまになってください。そして、ともに仲良くやっていきましょう、、、ネ。

すみません。ついつい話が長くなってしまう...ご参考になればいいのですがm(_ _;)mすみません。
Commented by mieru1 at 2007-02-07 20:57
>のんちゃん
アドバイス沢山ありがとう・・・
のんちゃんもいろいろ勉強したんですね。
私もトレーニングして犬の行動学の本をいろいろ読んで今も勉強中ですが、やはりどうしても恐怖心を克服できません。

のんちゃんも言う通り、犬は相手の気持ちを敏感に察知するらしいですね。
だから余計ぶん太もビクビクしちゃって、お互い悪い相乗効果になっているんだと思います。
(今日も驚いて足に噛み付かれた・・・血)
今までも笑顔で接しているが、内心は恐る恐るなので、きっとぶん太も「こいつ何考えてる?」と不気味に思っていたかもしれません。

自分ではキチンと対処しているつもりでも、御褒美の出し方や接し方が間違っていて勘違いしている節もあると思われます。
結局人間がどうこう想像してみても、犬の気持ちは謎のままだから本当にどう思っているのやら・・・・

育犬ノイローゼ、進行中です・・・(涙)
Commented by おおいわ at 2007-02-08 00:16 x
何の有効なアドバイスも、手助けもできませんが、平穏な生活をお祈りしています。
つらいのは「最中」だからで…
いつか静かな日がくる、と思います。
Commented by キョージュ at 2007-02-08 19:59 x
たまに、ブログのぞかせてもらってます。
私も育鳥ノイローゼになりそうな時あったよ!
今いる子は、すっごい手もかかるし病院代も半端じゃないし(T_T)
今時のお鳥様は、ただ餌と水あげときゃいいってもんじゃないんだよね
ー!生き物はなんでも大変です!!

ぶん太くん、一度ドックトレーナーにお願してみては?
Commented by こうたろうママ at 2007-02-09 18:28 x
切ないですね。辛くてもきちんと自分で最後まで世話をする、責任を途中で放棄しない、とても立派です。
 あの〜、噛まれても平気なようにして近づくというのはどうでしょう?腕や手、足などを警察犬の訓練でわざと噛ませる時に腕につけるやつを作ってみて…100円ショップで売っているような薄いクッションを筒状にして縫って。手はスキー用手袋、足はやはりクッションかジーンズを脚部分のみ3〜4枚重ねにするなど。少々噛みつかれても平気、痛くない、というようにしたら、怖がり光線を出さないで済むのでは?うか?ブンタくんが警戒しない程度で。ごめんなさい。くだらない事を長々と。早く良い関係を築けるよう祈ってます!
Commented by mieru1 at 2007-02-12 19:55
>おおいわさま

犬は飼い主の気持ちを敏感に察知するんですよ。
私が怖いと思う気持ちを克服しない限り前進はないし、ぶん太もいつ落ち着くか皆目見当がつかないところが閉息感をかんじる原因なんですね。
いつ静かな日がくるのか・・・
本当にそんな日が来るのか希望が持てないところに鬱になるの。
Commented by mieru1 at 2007-02-12 20:00
>キョージュさま

現代インコはそんなに虚弱体質だったんですか。
動物病院は保健が効かないから治療代がバカにならないよね。

犬も今は乱繁殖などでアレルギーの子やら性格的に問題があったりとか色々あって、昔と事情が違うようです。
人間の生活レベルが上がっているのに問題点が増えるっていうのは変ですね。

ぶん太の問題行動は、躾けとはちょっと関係なさそうです。
極度の怖がりからくる「防御的攻撃」なので、攻撃されるたびにこちらは無抵抗で怖くはないよ〜〜、と教えてあげないと駄目みたいです・・・
ムツゴロウさんの勇気が欲しい。
Commented by mieru1 at 2007-02-12 20:07
>こうたろうママさま

アドバイス、ありがとうございます。
可愛がっているのに噛まれる。
本当に切ないです。
噛まれるだけの理由があればまだ私も納得いくのですが、むこうが勝手に怖がって噛んでくるんですから・・・・
心が痛い。

いつも噛み付き防止のためスリッパをはいていますが、先日足を噛まれた時はスリッパからはみ出た部分でした・・・・
噛むならキチンとスリッパを狙えと・・・・・

ノイローゼは日によって変わるので
最悪の日は「もう里子に出す!」で
まぁ平気な日は「噛むわけないよね〜〜〜、ぶんちゃん。」
というくらい開きがあります。
毎日不安定です。
<< 森林公園のドッグラン 本日の散歩 >>