ヒット、ホームラン そしてゴロ

今日は「ちゃぐりん」の伝記漫画のネーム、
明日は「徹之進」のネーム。
はぁ、ネーム切りは心理的に疲れるよ・・・

伝記漫画のほうはいかに話を省略して、かつ、わかりやすくするかに頭を使い
徹之進のほうはまだ5回目だが、いかにテレビ本編との接点を持たせるか。
(私の漫画は原作ではありません。原案を基にそれぞれテレビ、漫画を作っている・・・のかな?)
そして面白いアイデアが出せるか。
ネタ次第で出来の善し悪しが決まるしな。ぁあ〜〜〜〜。

自分の作品については毎回ネームは特に悩みますが
とにかくホームランではなく、ヒットを狙っています。
(ヒットは自分で納得できるレベル)
ホームランを作ろうなんて意気込んでしまうと先に進まなくなるし、かといって妥協してゴロなんてイヤだし。
でもそんなにコンスタントにヒットレベルが作れるのかな〜〜〜。


で、自分の作品を自画自賛できる旦那とは違って(そういう人が信じられない)
私は絶対にそんな気持ちにはなれないので、実は自作についてはいつも弱気なのです。が、
今月の「ちゃぐりん」(家の光協会)2月号に載った
「いのちの歴史ーーールイ・ブライユ」
ですが

自分で読んでみて
「この漫画は面白い!」と自画自賛してしまいました。(^^;)
(おまえは夢枕獏か)
絵は相変わらずですが、ネームがいいと絵を支配してしまうというか、絵の上手い下手なんて気にならなかったな。(いつも気になるんです)
漫画について五月蝿い旦那も「面白い。」と言ってくれたので良かった。
たまには、こんなホームランが出るんだなぁ。

いつも漫画を描くにあたって一つ一つが真剣勝負のつもりですが、
いざ出来上がってみると満足のいく作品なんてなかなか出来ません。
時には気弱になりますが、いつも上を見て頑張ります。
さあ、徹之進のネーム考えなきゃ。
ゴロだけはイヤだなぁ・・・・
ヒットが描けますように!!
by mieru1 | 2006-01-18 20:45 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/4046448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 朝青龍 考察 「それゆけ!徹之進」漫画 第一... >>