「それゆけ!徹之進」漫画 第一回目アップします

先週から始まった朝日小学生新聞の漫画を紹介します。


「それゆけ!徹之進」
毎週土曜8時から、テレビ愛知発テレビ東京系にて放送中
毎週土曜、朝日小学生新聞にて連載中


b0013305_22221442.jpg
b0013305_22245152.jpg
b0013305_22251346.jpg
b0013305_22275042.jpg
b0013305_22281094.jpg
b0013305_22282856.jpg


この漫画の抱負として

1、小学3〜4年生が一番多い読者層らしいので、その子達が読んでもわかるお話づくり、画面づくりを目指していきます。
2、それと、週一回の連載なので「続きもの」にしないで毎回「読み切り」でいこうと思っています。(これはきついかも)
子供達は前回の話を覚えているか・・というのもあるし、何より読み切りは「お話を読んだ」という満足感がありますから。
どこまで出来るか不安でありますが・・・・
3、テレビアニメのほうとは多分ストーリーは別になっていくと思います。
経済のお勉強はできませんのであしからず・・・(^^;)

漫画のタイプとしてあるイメージは私が子供の時読んだ漫画。
今では古臭い見せ方として絶滅してしまったような・・・
台詞を読まなくてもだいたい話の内容がわかる、というものを目指していきたい。
(絵だけで理解できる)
「わかる」ことが「面白い」の基本だと信じているので。

美内すずえ先生は、「ガラスの仮面」を描くにあたって
「小学5年生の子が読んでもわかるように」というのを念頭においていたそうです。
いい言葉だと思います。
あの漫画はストーリーテリング、アイデアの豊富さもさることながら、そういった年令の子供達が理解できるような作りになっているからこそ、面白さが「わかりやすく」伝わっている要因になっていると思います。

4回目のネームも何とかできました。
がんばりますっ!
by mieru1 | 2006-01-13 22:49 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/4027038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヒット、ホームラン そしてゴロ やっと終わった! >>