おっさんを描くってたのしいね

仕事流星群、来るはずの仕事の発注が遅れていて締め切りはどうなるのかと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしていたら本日(昨日)来ちゃった。
ヤバしヤバし。
でも漫画のほうは旦那が色塗り等の仕上げを手伝ってくれるので助かっています。
一番面倒臭い作業なので助かります。

絵コンテも「ひみつシリーズ」は全体の七分の1が終わっただけで止まっています。
今の一番の優先順位は伝記まんが「野口英世」。
野口英世の睡眠時間はナポレオン並みに少なかったようですが、私も英世にならないと仕事終わりません。
が、凡人なのでどーーしても眠くなります。(夜は目が冴えるけど)
で、眠くなると今までは横にゴロッとしてうたた寝してたけど、そんな事してると一日寝てばっかりになります。
目を覚ますために身体を動かそうと家事をしたりしていると、一日家事をしている気になります。
そのくらい睡魔に襲われる・・・のですが、野口英世のペン入れが始まったらもう楽しくて楽しくて目が冴えてきました。
この調子なら明日には背景も入れてペン入れは終了しそう。
そして後は旦那にまかせて保健まんがの絵コンテ25ページにとりかからなくては。

しかし、何故こんなに英世のペン入れが楽しいのかというと、
それは「おっさん」がいっぱい出てくるから。ーーーーらしい。
ヒゲの両端が上向きの血脇先生をはじめ、フレキシナー博士とか、面白い面白い。
普段描かないような顔だからというのもあるけど、やっぱりおじさんの顔って凹凸があったりヒゲというアクセサリーがあったりで、のっぺりした美青年なんかより味わいがあって面白いのです。
英世の髪もぐるぐるしていて楽しいし。

そういえば英世の顔を描いていて思ったのが、
この顔をマスターしておけば
チャップリンと加藤芳郎の顔の使い回しはできるな・・・と。
チャップリン、いつか伝記漫画で取り上げてくれないかな・・・・
でも子供達が「あれ〜〜?また『野口英世』が載ってるよ?」と勘違いするかもしれないな。


ーーーーところで私がブログをお休みしている間、リンクしているブログが4つもお休みしています。
何でこうも重なるのか。
皆、今は仕事流星群が来ているのか。

今月ももう下旬。
毎日が、時間がどんどん流れていきます。
こうやってあっという間に年末が来ちゃうんだろうな。
早くお正月にならないかなーーーー。
そこまでくればきっと暇になっているはずだから。

♪は〜〜〜やくう来い来いお正月〜〜

ってその前に締め切り地獄があるんでした。_| ̄|○
by mieru1 | 2005-10-21 02:33 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/3654417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ああ無情 仕事流星群 >>