仕事は予定通り

やった。
やっとペン入れ終わりました。

後はスキャンしてホワイト修正をして、ベタとトーン少々と薄墨のせて終了っ!
ここまでくれば一日で仕上げられる。
今日は次男の卒業式で多分一日つぶれるから、明日の締め切り日になんとかギリギリ終わるでしょう。
よ〜〜し、よしっ!

しかし、ついに今日か。
長かった小学校生活とも今日でお別れ。
赤ちゃん時代は「早く大きくなってくれ〜〜。」と思ったものだけど、
今となっては何もかもみな懐かしい・・・
(思わず沖田艦長を思い出してしまう世代)

子供が小さい時は時間と体力との闘い。
子供が大きくなるとお金との闘いに変わるね。(仕事をしてれば時間も)
今となってはどちらが良かったのか、と問われればやっぱり前者かな?
そこには涙もあったけど、大きな喜びもあったからね。第一かわいいし。
うん、何をするにも可愛かった。
いったい今まで何回「かわいい」って言ったかな?
今でも言ってるし(笑)。

今日の卒業式は次男にとって、子供料金からの卒業というか、自分の成長の一区切りになるけれど、同時に親としての自分にも一区切り、「小学生の子育てを卒業するんだ〜。」、という気がする。

人って不思議なもので苦労の真っ最中は「もう勘弁!」と思うくせに、ついに解放される、と思うと一抹の寂しさを感じるものだね。
明日は意外に泣いてしまうかもしれない・・・・(;´д⊂

まだ先だけど親としての自分の役割の半分が終わった気がする。
by mieru1 | 2005-03-23 00:33 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/2332398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カウンター数 ウオーミングアップのらくがき >>