ホッピーって

たしかビールが高嶺の花だった時代、「本物のホップを使ったノンアルコールビール=ホッビー→ホッピー」ということで、庶民がホッピーの焼酎割りっていう裏技を考えたんだよね。

今、庶民はニセホッピー(発泡酒、雑酒)を飲んでいるんだな・・・

家では「発泡酒」のこと、「ビール」って呼んでますから〜〜〜〜〜!!_| ̄|○

あぁ、えびすビール(高嶺の花)が飲みたいよぅ。

ところでKANさんから「オヤジくさい幼稚園児」(クレヨンしんちゃんか?)と指摘され思い出したこと。
b0013305_0362475.jpg


競馬帰りの外れ馬券の山から発掘したチビた赤鉛筆。
これを耳にひっかけて大人気分を楽しんだのさっ。
「大人は鉛筆を耳に掛ける」これが大人のポーズだ!!

ーーーーこんな幼女、間違っても誘拐されませんね。
by mieru1 | 2005-02-07 00:42 | なつかし話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/1945869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夕焼け ホッピーの思い出 >>