花粉症

めっきり涼しくなって、ずっと気になっていた次男坊の羽毛布団をやっと今日買いに行く。

長男の引っ越し荷物に入れるはずだったおニューの布団カバー(洗濯済み)をかけて
渡すとしばらくして部屋からクシャミの連続。

「なんか羽毛アレルギーみたいで布団にくるまってたらクシャミが止まらない。」と言う。(次男はアトピー)
「でも去年買ったダウンジャケットは平気だったよね?」

しばらくして思いついたのが布団カバー。
長男が引っ越し先で布団を買ったらすぐに使えるようにと洗濯して用意しておいたのに荷物に入れ忘れ、
そのままビニール袋に詰めてタンスに仕舞っておいたもの。(入れ忘れたのが今でも悔しい)
洗濯したのは3月。

「杉花粉っていつから飛ぶの?」
「そんなの知らないけどいつも3月から5月の間、花粉症がひどい。」と言うことで
試しにカバーを外し、さっきまで使っていたものと換える。

やっぱり原因は布団カバーでした。
羽毛布団が無駄にならなくって良かった。(涙)

それにしても3月に干した洗濯物についていた花粉のことまで気が回らなかった。
恐るべしアレルギー。
次男は他にも二日前に換えたマイクロファイバーの敷きパッドにも反応したらしく
朝起きると喉の腫れを感じるとのこと。
ケバケバが多いとホコリが付きやすいので、何かアレルゲンがついているのかもしれない、とまた元の敷きパッドにする。

小さい頃と比べてアトピーの対処も上手になっているけれど、アレルギー体質には変わらないので
これからも気をつけていかないと。

今年からは花粉だけでなく、放射能汚染など余計なことも考えなくてはならなくなった。
若い命が心配です。
by mieru1 | 2011-10-08 21:34 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/16409181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 休日なんて無い 打ち合わせ >>