やっと終わった

本日締め切りの漫画、カラー表紙も含め、今終わりました。ふぅ。

九日間で漫画一本仕上げました。疲れた。
不規則ながら睡眠時間も確保してたけど、疲労困憊。
今回体調不良で現れたのは下痢ではなく耳が痛くなりました。あと口内炎一歩手前。
疲れた疲れた、と思いつつも漫画の仕事がイヤにならないのは
本当に好きな事だから耐えられるんだと思う。
ライフポイントが下がろうとも心の中の漫画の灯火が消えることはないというか。
で、締め切りが迫ればすぐに火事場の炎のように燃え盛る、と。
この種火が消えたらもう引退だよね。
漫画家っていうのは辛抱、根気比べだとつくづく思います・・・疲れた。


そうそう、脳内の上村松園先生ですが
初めてワタシの脳内に現れた時「あなたはいつもペンを強く握りすぎるのよ。」と指摘してくれたのです。
それまで自分、筆圧ばかりに気を取られていたのでハッ!としたのです。
その後精神的に辛くなってくると「自分でダメだと思ったものはダメ。書き直し。」などとリテイクを受けました。松園先生厳しすぎ・・・・涙。

マザー・テレサやジャンヌダルクが神のお告げを聞いたっていうのは、こういう妄想なのでは・・なんて不遜なことを考えたり。
いやね、漫画家って頭の中で勝手にキャラクターが会話してたりするんで単にその延長線上なんだと思うの。(決してイカレタのではない!)多分脳内松園先生も別人。だってご本人のこと知らないに等しいし。ただのイメージ。
そのくせ朝青龍とは脳内会話は成立してません。これはやっぱり今実在しているから勝手な想像が入る余地が無いからかしら?
非実在だから勝手に妄想が暴走するのかな。
現実にいないからどうにでも想像の余地がある訳で。

などとくだらない世迷い言をつらつらと考えられるのは頭の中が元気な証拠。
また明日から元気に次の仕事にとりかかるぞ〜〜〜!!

今夜は久しぶりに一杯呑んで早めに寝よう。ーーーーってこんな早くに眠れるのかしら。(汗)
by mieru1 | 2010-11-11 23:32 | 仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/14389578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by そる at 2010-11-12 09:55 x
ほんにおつかれさんでした。正に怒涛の仕事振りでしたな。よくぞあげられた!まずはゆっくりお休みくだせえ。
筆の握りか、なるほどねえ。握り強いと手首疲れるもんねえ。(わしも握り強い。特にペン入れの時は)。いいねえ脳内松園。
Commented by mieru1 at 2010-11-12 10:59
>>そるさん

おはようございます。
まだまだ締め切りは続くんだけど、予定より早く終わったので少し休めます。
そるさんも趣味で漫画を描いておられるとかですが、もしかして青池保子風味なのでしょうか・・・・クルクルカールが得意とか。(笑)

しかし未だにペンの握りが云々などと書いていて本当にプロなのかと言われそうですが、子供の時から我流で描いているもんで実はガラパゴス状態だという・・・
ペンの入れ、抜きはよく語られていますが、握りについて描いているのを読んだことなくて。
今回突然脳内先生から指摘された時は自分でも気づかなかった分、ホント神のお告げのように受け止められました。
これからもドンドン指導していただきたいわ。(笑)
Commented by senangxsedih at 2010-11-14 10:18 x
脳内松園、興味深いですねー。 やっぱ、クリエイティブ系の人にはこうしたことが起こるのですね。
それって、もともとの自分の潜在意識がそうさせるのか、はたまた「なんだかわからない科学では説明のつかないフシギな実態」なのか。 いずれにせよ、みえるさんにとってはいい結果をもたらしたってのがスバラシイ。
Commented by mieru1 at 2010-11-15 17:50
>>senangxsedihさん

元々何も無かった所からは出て来ないと思うけど(色々考えているので)自分の心が負けそうになった時とか真逆のことを言って叱責されるのは、漫画の表現でよくある心の葛藤(自分の中にある天使と悪魔みたく)に似ているかなぁ、と。あと忘れていたこととか。
確かに自分にとって有益なことだから良かったけれど、いつもそれが正しいとは限らないしね。只の妄想だし。(それに漫画家と芸術家じゃ目指すものが違うしね。)

そうそう、帰国の日程は決まりましたか???
またメール楽しみにしてます。
<< ブログペットこぶん太 あともう少し >>