あともう少し

今日締め切りの保健漫画もあと6ページ処理を残すのみ。   はぁはあ。
表紙も続行すれば今日中に上がりそうです。
信じられない事に始めに言われた締め切りで間に合いそうです。
おかげで次の締め切りに時間が取れそうです。ーーーといっても次は火曜日、カラー原稿と色紙ですが・・・(大変)
なんか集中しすぎて吐きそう。
今の集中力なら白鵬にも勝てそうだ。(嘘)

今回は旦那がホワイト、トーン処理を手伝ってくれたので独りでやるより一日半は早く進んでいると思う。これ、すごく楽。(気持ちと疲労度が)
ただ、これから画像統合して送ろうか、と見直したとき髪の毛の処理(筆でツヤベタ)があまりに
汚らしくて、これだけで絵の質が落ちてしまうと思ったのでやり直し。(涙)
これが予想外に時間がかかってしまって余計な気力を使ってしまった。
でも人に手伝ってもらえるって、まるで杖のような感じですね。正に手助け。
最終段階手伝ってもらうことで体力を温存できるし、時間的にゆとりができます。結果気持ちにゆとりが生まれます。(だからツヤベタを修正できる)

自分は漫画の原稿作業ではホワイト、ベタまでは大好きなんですが、その後の仕上げ(トーン処理)が嫌いで段々テンション下がってくるんですよね。
この仕上げに漫画の見栄えがかかっているから余計重圧になるというか。
で、この大事な局面で良い物を仕上げる、というよりも気持ちは「とにかく時間内に仕上げねば!」という方に重点がいっちゃって余裕がなくなります。

あと、やっぱりこの仕上げ段階に対しての勉強不足を今回ひしひしと感じました。
もっと他の漫画を読んで効果的な処理方法を考えねば。
ーーーと作業中に反省会が始まる自分って・・・試合中に反省してるのと同じですね。本末転倒。
でもこういう反省も、漫画を描き続けていないと気がつかない部分でもあります。
今回は何故か脳内で上村松園先生があれこれワタシに指導してくださるので余計に反省会が始まるのかもしれません。
何で松園?なのかは謎ですが、来月は宮尾登美子の「序の舞」を読んでみようと思います。

さっ、もう一踏ん張り。
by mieru1 | 2010-11-11 12:52 | 仕事
<< やっと終わった BGM >>