ハチ公物語

報告がすっかり遅くなってしまいましたが
今発売中(月末には来月号が発売)の「ちゃぐりん」掲載の「いのちの歴史」は
初の動物漫画「ハチ公」でございます!
すみません、この時発売していたのは「9月号」で載っているのは「杉原千畝」でした。
b0013305_10345482.jpg


「いのちの歴史」は伝記漫画なのですが、今月号は初めて人間でないお話になってます。
今年のラインアップを決めるときに前担当さんがリチャード・ギア主演の「HACHI」情報をキャッチして
異色の起用になっております。
映画の上映も夏休みと「ハチ」にひっかけて8月上映になってますが「ちゃぐりん」もちゃんと「8月号」での掲載になっています。(笑)

動物が主役ということで「ちゃぐりん」読者の反応が気になります・・・・面食らってないといいんだけど。(汗)
それでこれがきっかけで親子で映画館に足を運んでくれたら嬉しいです。(もちろん映画の宣伝ではありませんので「ちゃぐりん」編集部もワタシも何の恩恵もありません)

それにしても参考のために観た映画「ハチ公物語」(仲代達矢主演)はなんと感想を言ったらいいものやら・・・・
あちらは共感できる登場人物がいないので子供達は途中で飽きてしまうかも、です。
ハチは可愛くて健気なんですけど、それゆえラストが無惨すぎて感動というよりも・・・・・・・(´;ω;`)ウッ…

ワタシも「HACHI」を観に行ってみたいんですが、きっとこのままどこにも行かずに夏が終わりそうです。
by mieru1 | 2009-08-22 10:52 | 仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/11776642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by おちゃずけ at 2009-08-23 20:06 x
みえるさん、おちゃずけです。
いやーみえるさん、絵上手ですねー。
漫画家に絵が上手なんてかっこ悪い褒め言葉ですが、
書き込みのバランスのよさとか・・・長くやってこられた職人技ですわー

私も焦らず腐らず、取り合えず今は続ける事を目指してがんばりまーす。
Commented by mieru1 at 2009-08-25 00:02
>おちゃずけさん

同業者から褒められると嬉しいですねーーー。(目のとらえどころが違うから)
子供向けなので、これ以上リアルだと絵も硬くなるし、感情移入しずらくなると判断してます。(ていうかそれ以上の力が無い)
もう少し絵に時間をかけてゆとりを持って取り組みたいのですが、毎度ギリギリです・・・

おちゃずけさんの子育て漫画も最近、安定感が増してきましたね。こなれてきた、というか。
たかが4コマと言いまわれますが、これが毎日となるとネタは尽きるし締め切りはすぐに来るしで力が無くては連載は続きません。
おちゃずけさんが確実に力を伸ばしているのがわかってワクワクしますよ。おちゃずけさんならではの観察眼、楽しみにしています。(「パパ〜」のほうも)
そして今日のエントリーにも4コマ漫画の大切さを書いてみました。

お互い短いページ数の漫画家ですが、力はつくはずですから、腐らず精進していきましょう!
Commented by ホタル at 2009-08-28 06:09 x
「ちゃぐりん」8月号を入手できたので、拝読しました。
ページが短くても、中身は濃いですね~。
そして、絵もしっかり。
特に、雪の日のハチの表情、ラブリーです。

「ちゃぐりん」自体、けっこう面白いですね。
付録のレシピ「サンマのミカンジュースごはん」チャレンジしたいです。
Commented by mieru1 at 2009-08-28 22:53
>ホタルさん

「ちゃぐりん」購読ありがとうございます!
小さいお子さんがいるご家庭には色んなジャンルの楽しい記事が載っているのでお勧めです。
クッキングや工作なども子供がやってみようかな、という内容なので一冊で色々チャレンジすると楽しいと思います。
ワタシも自分の所だけを切り抜いて捨てるにはおしいので全部保存してます。(笑)

「ハチ公」の感想もありがとうございます。
10ページでも読み切りというのは話が完結しているので、満足感があるんですよね。
話の内容も詰まっているので(遊びのコマを入れるゆとりがない)濃く感じるのだと思います。
今月もガラパゴスの生き物を少し描きましたが描いていて楽しかったです。

人間のお話もいいですが、動物ものもいいですよね〜〜〜。
「ミカンジュースごはん」も材料だけを考えると?ですが、臭みも消えて美味しそうですよね。
<< ネーム制作は数学の証明だ! こんなに大きくなりました >>