靖国神社奉納大相撲 観戦報告

春場所、朝青龍が日馬富士に破れてからワタシの運気が下がっている気がする。
ここはいっちょ、奉納大相撲を観に行っていい運気を呼び込もう!ということで行って来ました!靖国神社へ!
(動機としましてはタダで入場できるというのが一番です。タダで生ドルジ観戦じゃ〜〜〜!熊谷巡業のチケット代を考えれば交通費込みでもおつりが来ますからねっ!)
b0013305_17253917.jpg

b0013305_17305385.jpg

「おおっ!これに横綱が?」と思ったけどニュースでは違う車で来たみたい。
後ろは力士の控え室の建物です。
b0013305_17333959.jpg

理事長さんたちはこちらの建物が控え室になっているそうです。
b0013305_17315236.jpg

11時に並んで15分ほど待って入れました。ドキドキします。
お昼前に退席する人もいるでしょうし、そのうち座れればいいかと。
b0013305_17374038.jpg

b0013305_17375878.jpg

幕内土俵入り。
予想通りお昼前に外国の小学校の生徒がどどっと退席したので向正面のいい席に座れました。
それにしても青天で暑い!
帽子と日焼け止めをしてきて正解でした。(けちゃっぷさんのアドバイスでお弁当とシートを持ってきたのも大助かりでした。)
b0013305_17381920.jpg

朝赤龍は隣の阿覧の手を持って手を振ってみせたり、普天王が抱っこしてる赤ちゃんの手を振ってみせたり
意外とお茶目な人なのね。
左端の出島も娘が生まれたせいか赤ちゃんを気にしていて、こういう子供を絡めた皆の反応を見るのって微笑ましくてイイですね。

さぁ、横綱の土俵入りです。
b0013305_18204933.jpg
b0013305_18212516.jpg
b0013305_18214418.jpg
b0013305_1822275.jpg


西の横綱・白鵬は赤ちゃんを連れて土俵入り。
b0013305_18224557.jpg

この赤ちゃん、土俵入りの間ずっと激しく泣き叫んでいました。
ーーー白鵬の息子のマハトちゃんだそうです・・・・

隣のご婦人が「横の大きなビルは法政大学かしら?」と言うので「えっ?」と見ると
b0013305_18254887.jpg
b0013305_1827520.jpg

むはーーーーー!ホントじゃ。我が母校でありまする!(気づくの遅すぎっ!)
相撲を見ている人も十数名います。(少なっ!)
そういえばあそこから外を眺めた記憶が蘇るも、ほとんどコチラ側に出たことはない。
見るとしたら反対の外堀側なので、靖国神社の相撲場に隣接しているなんて知りもしなかった。
それにしてもひどい土地感覚です・・・・・・

ということは在学中に千代の富士をタダで見る機会もあったんですね!もったいなや。

それにしても初っ切りを観たせいか「豊ノ島対高見盛」は高見盛の動きが初っ切りに見えて仕方ありませんでした。(気合い入れとか)
二人でがっぷり組んでいる間中、肩越しに豊ノ島が笑いをこらえた顔をしているのがまた笑えました。
そういえば豊ノ島は取組前から笑いをこらえていたなぁ・・・・・
b0013305_18531014.jpg
b0013305_18534525.jpg

さて、三役そろい踏みで土俵下に控えている朝青龍と琴欧洲。
二人ともご機嫌です。琴欧洲に至っては熊谷巡業では見られなかった破顔の笑顔でした。
b0013305_18552934.jpg
b0013305_1856427.jpg

三役そろい踏みも当然お尻・・・・向正面を選んでしまって後悔。
b0013305_1857572.jpg

日馬富士も声援が大きかったです。琴欧洲がすっ飛んで行って大歓声でした。
b0013305_18585991.jpg

琴光喜と魁皇。魁皇も人気です。

ついに横綱が登場です。
b0013305_18591443.jpg
b0013305_18595777.jpg

珍しく両足に足袋が気になります。もしかして来る途中足の裏が痛かった?
b0013305_19151.jpg
b0013305_191157.jpg

「朝青龍〜〜〜!」「ファン太郎〜〜〜!」の声援が飛びます。
朝青龍も観客に目配せしているようで笑いが起きます。
タダで見れる分、普段と客層が違います。
前に座っていた不良中年のグループが鬱陶しかったです・・・・・別にいいけど。
(この人達に「マイミクになってくださいっ!」と言われてギョッとしていた普天王が印象に残りました。)
b0013305_1912893.jpg

はっけよい、のこった!
b0013305_1914412.jpg
b0013305_1983550.jpg

寄り切って朝青龍の勝ち〜〜〜〜。
なんとなく途中で本気モードになってなかった?朝青龍。
白鵬を持ち上げた時はちょっとドキッとしたよ。(左肘が)
b0013305_1995096.jpg
b0013305_19102158.jpg

取組も終わって帰ります。
b0013305_1910599.jpg

さらば靖国神社。
その足で「ちゃぐりん」編集部へ挨拶に行きました。(徒歩20分)
b0013305_19111716.jpg

懐かしの外堀。中央線が見えます。あれに乗って通学したんだっけ。
b0013305_19122799.jpg

帰りは飯田橋方面から市ヶ谷へ歩きました。花見のシートが敷いてあります。
b0013305_1913263.jpg

う〜〜ん、懐かしい景色だなぁ。
学生時代が蘇ります。

夏場所、朝青龍の活躍を祈っています。
by mieru1 | 2009-04-12 19:27 | 行け行け朝青龍! | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mieru1.exblog.jp/tb/10708039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by けちゃっぷ at 2009-04-13 20:55 x
みえるさん、貴重なレポート、ありがとうございます♪
おお、お宝な写真が満載ではありませんかっ☆!
横綱のひょうきんな表情や、
レアものはなんといっても、三お尻そろい踏み!(笑)
私はおなかが痛くて行けませんでしたが、やっと今日から本調子にもどりました。
Commented by mieru1 at 2009-04-14 17:05
>けちゃっぷさん

お体の具合、大分悪そうですね。
当日は日差しが強く、熱中症になる人がいてもおかしくないくらいでした。

一回座ってしまうと気軽に出入りできないため、土俵から離れられず声をかけるようなことは出来ませんでした。
でも至近距離で見られたので良かった。
ーーーところでこういうのを「追っかけ」というのでしょうか・・・・(汗)

本場所と違って皆、和やかな表情で安心して見られるのが良かったですが、やはり本場所のキリッ!とした表情のほうが好きだな〜〜、と思いました。
野外で快晴ということもあって、ピンぼけ写真はなかったのも嬉しかった。
今度こそ正面から土俵入りを観たいですね。
<< 読み聞かせが子供にとって大切なことは 春の金魚まつり >>